PROFILE

yoccico

Author:yoccico
ローフード食材・オーガニック食材の
通販/卸売
LIVING LIFE MARKETPLACE
沖縄・ローフードカフェ
スムージー&ジュースバー
KARMA ORGANICS
を運営しています。

-Aloe barbadesis-
□ ユリ科 Liliaceae
□ アロエベラ、キュラソーアロエ
□ 抗ウィルス、胃粘膜保護など
□ アフリカ
品種が多く世界中で環境に適するように分布。ヨーロッパで好まれる。キダチアロエに比べ大きく育ち肉厚。
アロエ:苦いを意味する言葉

CALENDAR

07 ≪│2007/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

RECENT ENTRY + COMMENT

RAW

YOGA

ARCHIVE

  


「ALOEログ+ローフード」について

yoccicoです。

2008年7月から本格的にローフードを日常に取り入れるようになり、 身体の変化を感じながら、
ローフードクッキングの楽しさ、 ローフードの与える影響にすっかり虜になり、 2009年3月、
ローフード+オーガニック食材専門店 LIVING LIFE MARKETPLACE(販売・通販)
を設立しました。

まだまだ小さなお店ですが、ローカカオ[生カカオ]製品(ニブ、パウダー、バター)、
ローカシューナッツ(生)、デーツ、アガベネクター、
フラックスシード、ココナッツオイル(食用)などのローフード食材の通信販売をしています。
自分たちが本当に欲しいと思うもの、必要だと思うもの、
実際に味わい、安全でおいしいと思えるものを吟味して取り揃えていきたいと思います。
そして、日本国内、どこででもローフード食材が手に入るような、
そんな世の中になっていく環境作りに貢献できたらと思っています。
ローフード、ヨガ、沖縄に関する日記や、ローフードダイエットについて、
そして日々作った料理などをブログに 載せているので、
暇な時なんかにちら~っと遊びに来てくださいな。

yoccico自己紹介は → こちら

お店のサイトはこちら↓↓↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~

実店舗はこちらです↓
KARMA.png





✥✥✥ レシピブック発売記念。 ✥✥✥
無料クイック講座日程は → こちら


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々(自称)アロエカフェより

PICT0046.jpg


 


 


 


 

スポンサーサイト

基礎体温をつける

以前はキチンと基礎体温をつけていたんだけど、6月に電池が切れたのをきっかけにそのままになっていた。。


電池買ったまではよかったんだけど、電池交換のしかたがわっかんないやーなんて思ってそのままになってたけど、説明書みたらちゃんと書いてあった。


バースコントロールの為とかそんなんじゃなくって、とにかく、自分の体調管理のため。自分の体を知るためにつけてた。


朝、計るだけ計って体温チェックはあんましてなかったけど・・・しかも、体温計くわえたまんま寝てたりとか・・・


男性にはあんまぴんとこないかもしれないけど、女性は一ヶ月の間に大きく体調の変化がある。ホルモンバランスのせいらしい。


ダイエットに最適な時期も、お肌が一番みずみずしくて綺麗な時期も、子供を作るのに最適な時期も、ぜーんぶホルモンのバランスが関係していますよね。


もう一度自分の体を知るために。


キチンとつけてみようと思う。



ワタシが使っているのはこちら。→ 基礎体温計 ソフィア



送料もかからないし、お値打ち♪


キチンと管理したい人にはこんなのもあるらしい → USBマドンナ US-02


 

まだ持ってないけど、そのうち買ってちゃんと管理しようと思う。


 




36.5度の体温がないと、「冷え」らしいんですけど。。


こちらのサイト参照
http://www.reikitherapy.ne.jp/hie.html




汗をかく人

汗をかくということ。

ワタシ、なかなか汗がでないんです。

(積極的にかく汗といったら。鼻下の汗と、ウソがばれたときの冷や汗くらい・・・そんなにウソツキじゃないけどね。。)

冬はだから大変なんです。

スリヤナマスカラ何回やっても体があたたまらない…

むくみやすく、冷え性でもあります。(のわりに水分とりすぎ)

だから。

汗をかく練習してるんです。

前回遥道会で、汗も、かく練習しなきゃだめなんだっ、って。

ことだったんで。

我が家には父親のワガママにより、ミストサウナがついております。

経済的に贅沢だ、ということで、父親以外はミストサウナは暗黙の了解で使用しないことになっているのですが(冬にこっそり使うくらいね、、)

汗をかく練習のため、最近こっそり使ってます。(歩くといい、ってことだったんですが、とりあえずは他力本願)

家庭用といえどものぼせるほどの高温になります。

昔、のぼせてお風呂でたおれたことがあるのでちょっと恐いです。

お風呂からあがっても、汗がたらりたらり。ソファーでぐったり(ちょっとがんばり過ぎ?)

なんだか最近ちょっとだけ汗かきになってきたような気がする。(すぐに思い込む)

それから。

なるべく、温かい飲み物をとるようにシフトしています。

持ち歩くのは、ホットのチャイともいえないようななんだかよくわからないオリジナルドリンク。
紅茶 + スパイス + ショウガを豆乳で割って。。おいしくない。

ほんとにいいんだか悪いんだか。

ちょっと前にNYCメンバーのNさんとクラスの後に話してたんです。

冷たい飲み物はよくないぞっっ。って。

みそ汁に一味唐辛子とか入れて、汗がたらりたらり。

思えば,ワタシは知らず知らずのうちに、汗をかかない努力をしていたように思います。

なにかと、冷たい飲み物や冷たい食べ物を好んでとって。

暑ければエアコンをつけて。

冬でも薄着。

汗かきからはほど遠い生活をこころがけてたんだなー。

おまけに超低血圧。

汗かきの人って。

個人差もあるのかもしれませんが。

汗をかく努力を知らず知らずしているのかも。

我が、父親は。

自他共に認める汗かきです。

どんなに甘口カレーを食べても。

一人で汗かいてます。

気付かれないように、ちょっとだけお料理にキムチや唐辛子を入れたりすると。

汗をかきはじめるので、ばれてしまいます。

おまけにサウナが大好き。

晩酌してからよくサウナにでかけていたので。

家族からブーイングの嵐。だって送り迎えしなきゃいけないでしょ。

しかも、血管破裂しないかっていう話で。

父親専用ミストサウナが決定しました。

この暑い夏。ゴルフに行って、30歳の兄は熱中症になりかけてぐったりしてるのに。

60歳のおっさんが。ぴんぴんしてたりします。

汗かきさんは、熱中症になりにくいらしい。

あと、身近な汗かきさんといえば。

恋人M氏です。

こやつもサウナ大好き。

汗かきのくせに夏でも長そでとか着てるんだなー。

私と体感温度が違い過ぎるので冬はほんとに困ります。

寒くて暖房とかつけると、一人で汗かきはじめたりするから。。

ワタシも、汗かきになりたい!!

筋肉量がおおければ汗かき。。っていうだけでもなさそうですが。

だって、クラスによく来てくれる汗かきさんは。

どうみてもマッスル体質じゃないんですよっ。

でもやっぱり基本、筋肉?

どういう仕組みで、汗かき、冷え性、むくみ体質が。

決まって来るんでしょうかね。すごーーく興味があります。

実際、汗かきになったらなったで化粧崩れとか激しそうで、女性にとっては悩みの種かもしれませんが。

むくみ対策として。

以前、処方されたことのある。

サイレイトウなんていう、漢方も取り入れちゃったりしよっかなー。(処方されておきながら飲まずにしまいこんである...)

さあ、むくみおさらば、汗かき体質。

なれるかな。

と、いいつつエアコンの下で涼んでいたりする。

ワタシでありますが。。

その気になって長続きしない。

なんてことのないように...






ダイブする。

勢いあまって。

今日は、マイソール練習中に。
思い切りジャンプしてジャンプスルーの練習してたら。

バランスポイントを飛び越えて、壁におしりからダイブ。
受身は完璧だった。

手首がまだ微妙なので。
(多分バンダが微妙なのも理由なんだと思うけど)
ブジャンガーサナ
ティティバーサナ
ククターサナ
バックベンド
ウップルディヒ
そしてジャンプバック。
手首に垂直に全体重かかるアサナとかは。
全部とばしてるんだけど。

ジャンプスルーだけは、思い切りおしりを高くして
ジャンプすれば。
意外と手首が楽なので。

David Swensonの本にはこう書いてある。

“There is a point of weightlessness when you are neither rising nor falling.”


バランスポイントさえ見つかれば。
手首にあまり負担なく降りてこられるような気がする。
上手にふわぁって出来るのはまだ何回かに一度しかないけど。

天と地がひっくり返った瞬間は。
意外ときもちいい。
ふわぁーって背中から落ちていった。
まだ見ぬ世界。
恐怖と好奇心の狭間。

上手にジャンプスルーできるようになるかなぁー。

マイソール後はBANせんせのクラスに初めて出てみた。

ゆっくりと進むクラスは、
じわじわと体が開いていって。
呼吸と動きのおだやかなスピードは。
とても心地よいテンポだった。
(ような気がする)






03' February in NY

最近、なんか NYは記録的な冷夏を迎えてるって。
ニュースで見た。
気象が異常だね。
地球はバランスとれてるのかな。

写真をパソコンで整理していたら。
こんな写真がでてきたので。


この冬NYは記録的な大雪が降ったのでした。
snoiwngSOHO1.jpg

CIMG0003.jpg


ここはSOHOデス。
懐かしすぎてこんな写真も。
髪が長いね。
CIMG0004.jpg








BALANCE

地球交響曲で。
ジェリー・ロペスが言っていた。

"FIND A GOOD BALANCE."


全てはバランスなんだよ。
全てはバランスでできている。

物理に詳しい人ほど。
物事はバランスによって組み立てられてるって。
気付くのかもしれない。
全ては理路整然としていて。
美しいのかもしれない。
本来は。

バランス。

食事のバランス。
ホルモンのバランス。
腹筋と背筋のバランス。
上半身と下半身のバランス。
前屈、後屈。
右と左。
拮抗する筋肉。
陰と陽。
月と太陽。
父性愛、母性愛。
+と-。
男と女。

バランス。

人は、バランスが崩れたとき。
自己防衛の為何かを犠牲にするのかもしれない。

人は自己防衛のため、

内なる人格を作り出すのかもしれない。

痛みから守ろうとして、筋肉は硬くなるのかもしれない。

満たされない何かの為。

拒食や、過食。衝動買い。抑えられない欲望。


バランスを失ったとき。

人は宗教によりどころを見出すのかもしれない。

ヨガに希望を託すのかもしれない。

自然や、宇宙の尊さに気付くのかもしれない。

人は祈りを捧げるのかもしれない。


“FIND A GOOD BALANCE”


この夏、不自然なまでの熱帯夜。

みなさんは、自分なりのバランスを。

保つ事ができていますか。















怪我したときに励みになった本



1年くらい前。

本屋さんで、何気なく手にとって。

思わず、ぶっとーしで全部立ち読みしちゃいました。

いわゆる、女優さんとかの「きれい」本って。

あんまり好きじゃない。というか、読んだことないんですが。

彼女の本だけは、「きれい」本コーナーにありながら。

異彩を放っていたので。

世界的バレリーナでさえ。

体の使い方。が大切なのだと。

重要なのは、バランス。だと。

まぁ、立ち読みで読みきることができる程度に。

読みやすい内容です。

彼女の演技も見て見たい。(shall we dance?は観たことがない)

どんな演技をするのでしょうか。

どんな体の使い方をするのでしょうか。

だって、20代より体が動くんですよ。

すばらしい40代。




こんな映画を…

「ナイスの森」 見ました。



どうなんでしょ。

普通に見たら、普通に意味が不明で。

よくわからない映画です。

無意味のようで意味のある、テンポとか。

笑えるのか笑えないのか。

そういうこと、、なんでしょうか。

夜遅かったので。B面の途中で見るのをやめちゃいました。

高橋マリコちゃんが。(うぉーーーたぁ~りんぐっ、の子ねっっ)

“よしこ” ちゃん役をやっていました。あは。

相変わらず、はかなげで柔らかだけど冷たい雰囲気が。

とてもかわいい。

途中、ダンスが。

ダンスのキレが。

人間ってこんな動きできるんだぁーって。

関心。

いつかピナ・バウシュ(映画「トーク・トゥー・ハー」で最後踊ってた人ね)の踊りを見て見たいと。

あらためておもう。

見ていて、何故か、映画「ウィッカーマン」を思い出してしまいました。
なんとなくね。



良い子、は見るまでもない映画なのかもね♪


ダンスみせろよ

ってカンジ。



遥道会

今日は遥道会定例勉強会。でした。

月に一度のこの会は…とても楽しみなクラスです。

みんなにぎやか。クラスメートみたいな。女子校みたいな。(そういえばメンズがまだ1人もいません)

今日は、プラサリータのカウントとアジャスト、の説明のみであっという間に1時間半が終わってしまいました。
毎回充実した内容です。

ワタシはプラサリータ(前屈全般ですが…)未だに大嫌いなアサナです。でも、とても重要なアサナですよね。。

とてもキレイに入っていく人たちの背中を見ては、はぁーとため息ばかりが出てしまうアサナです。

お腹が硬いとか、言われても、頭では分かっていても、理屈は分かっていても…ってところが本音です。

足の付け根もこのアサナで痛めがちです。

でも、あきらめずに。

いつかは…思い続けます。

遥道会は秋に3期生を募集するらしいです。

これにて、当分は、募集を打ち切る…みたいなことを言っていましたが。ここで公表してよかったのか分かりませんが…
その当面の規模の小ささがまた、手の届く範囲での無駄に広げようとしない、そんな無理のない確実な進め方もお気に入りです。(今後規模は拡大していくかもしれませんが…)

ワタシは遥道会一期生でよかったぁーって。

心からオモッテマス。

良き同期にも恵まれて。

毎回楽しみな、月に一度の会になってます。

来月は1日に。

そのときにまた。






夏だから…

 川辺、でバーベキュー。 (突然の思いつき)


PICT1324.jpg

PICT1315.jpg PICT1318.jpg

 


BBQといっても・・・    


 PICT1325.jpg PICT1336.jpg PICT1352.jpg PICT1359.jpg

イカ祭り、とり祭り。。


単にイカととりが好きなだけ。


エリンギ素焼きと、ジャガイモのホイル焼き。


調味料は塩(アルペンザルツ)とだし醤油。


サンチュに巻いて巻いてたべまーす。


 


PICT1384.jpg PICT1406.jpg PICT1463.jpg


花火をして。


 


PICT1469.jpg PICT1472.jpg PICT1484.jpg


最後はやっぱりせんこう花火です。












通訳担当

先日 David Swenson ワークショップ通訳担当の打ち合わせに行ってきました。
打ち合わせの様子を写真に撮ろうと思ったら…カメラの電池切れで写真撮れず…ああ、残念。

今回は、増田さん、伊藤先生、ワタシの三人で打ち合わせです。途中からセイシン先生も加わり…

まずは担当クラスを割り振ります。
さてはて、ワタシにこんな大役がツトマルのでしょうか…
なんてこと言ってられないので、暇な時間を見つけてはしっかりとDavid SwensonのAshtanga Yoga を精読します。
分からない単語を書き出して…イメージトレーニング。
しっかり熟読すると…とてもいいことが書いてあります。
そしてとても勉強になります。
そのうち日本語版も出版されるとの情報です。

伊藤先生は同時通訳の勉強も多少なさったことがあるらしく。
アメリカに10年ほどいらした方で、仕事で通訳的な業務もなさる事もある方なので今回の通訳のリーダー?的存在(そんな幼稚な言い方でいいのかわかりませんが)でしょうか。
増田さんは翻訳をなさっている英語のスペシャリストです。
ああ、プレッシャー。。。
通訳業務は実は初めてなんです。
ちゃんと時間を作って勉強していかなくてはいけません。
多少の粗相はご愛嬌…とはいかないでしょうか

それから、
最近ある人に頼まれて、とあるフライヤーを作っております。
いやはや、あくまでも度素人の作る、ど素人なフライヤーではありますが。。
職業にしているわけではないので、ちょっといじろうとするとパソコンの前に長居することになってしまいます。時間がかかる…

学生時代、サマーセッションで取ったDegital Photo Edittingのクラス。もっと真面目に受けておけば良かった…と今更ながら後悔。
単位さえ取れればいいわーと、テストも適当に何とかパスしたあのクラス。
ファーザー・ジョアキム、ごめんなさい。
誰かフォトショップきちんと教えてくれないかなー。

まあ、そんなこんなでうだるような暑さの中せわせわ忙しい夏を送っております。

ゼリーや水羊羹がたまらないですね。。


CAMP

PICT0987.jpg


PICT0980.jpg



10サイトしかない小さなキャンプ場。

トイレがないと嫌だという私の希望により。

M氏の意思には反して。

今回はオートキャンプです。

お客はなんと、私たちのみ。

隣接する保養所には。

ラグビー部の合宿が…

小さなキャンプサイトを走り回り、トレーニングです。

台風が心配でしたが。

なんとか。流されずに…

ジェンガをし、ヨガをし、カレースープを作り、ジャンベを叩き、音楽を聴き、花火、英語の朗読、ハンモックで昼寝、クワガタ、管理人のおじさん、星空、焚き火…

夜が更けていきます。

新鮮な空気の朝を迎えます。

昔、オレゴンにホームステイしたとき。
初日から訳も分からずキャンプに連れて行かれて。
びっくりするような規模の自然の中で
あまりの汚さと、いきなり英語漬けの生活のせいで。
ホームシックにかかって。
巨大な湖でウェイクボード?をした記憶があります。
あのキャンプはホント辛かったけど…

思っていたよりも綺麗で
こじんまりとした今回のキャンプ場では

ダメ人間発揮でしたが。

とっても楽しかった。







GOOOO→ CAMPING!!!! 

PICT1184.jpg PICT1182.jpg PICT1178.jpg
IMG_0178.jpg IMG_0222.jpg PICT1053.jpg
PICT1075.jpg PICT1100.jpg IMG_0186.jpg


準備はキャンプ好きのM氏にお任せです。
(役立たずでごめん…)

キャンプ用品一式を持っているM氏は、
若かりし頃(5年位前)
25万くらいするアルミの手漕ぎボートを購入したのですが。
今はもう使うことはないので売りたがっています。

誰か、買いませんか?
まさかね。

5万くらいで。
取りに来れる方のみ。希望。

エンジンはついていませんが買えばつけれるらしく。
救命道具付きです。

まさかね…

GO CAMPING!! 

PICT0974.jpg PICT1286.jpg PICT1051.jpg IMG_0174.jpg
IMG_0182.jpg IMG_0181.jpg IMG_0229.jpg IMG_0264.jpg
PICT1080.jpg PICT0979.jpg PICT1277.jpg PICT1124.jpg
PICT1105.jpg PICT1108.jpg IMG_0271.jpg PICT1085.jpg

キャンプに行ってきました。

その名も…
断食キャンプ!!!!
の、ハズが…

3日間、野菜ジュースとフルーツジュースで過ごすつもりが。
台風の影響により、標高1900M程度の山奥では、
あまりの寒さに、初日の夜から味噌汁はいいことにしよう。
片道1時間弱かけて下界へ買出しに。
2日目の夜にはM氏カレーが食べたいと言い出す始末。
野菜のみ炭水化物ナシのカレースープを作るためそしてまた買出し。
3日目の夜はお土産やさんの試食品をつまみ食いする結果に…
最終日には普通におそば食べて帰ってきました。

しかも汗もあまり出ないのにジュースをがぶ飲みしていたせいか、体重は減るどころか増えて帰ってきてました。

断食失敗。

次回は断食なんて言わずに、オーガニックキャンプにしようと反省する2人。

ああ、ダメ人間。




SEARCH

RSSフィード















R.A.W. raw food atelier woonin
R.A.W.
raw food atelier woonin

白金高輪にあるローフードアトリエ。
女性が輝くローフードTIPSを
レクチャー&個人セッション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。