PROFILE

yoccico

Author:yoccico
ローフード食材・オーガニック食材の
通販/卸売
LIVING LIFE MARKETPLACE
沖縄・ローフードカフェ
スムージー&ジュースバー
KARMA ORGANICS
を運営しています。

-Aloe barbadesis-
□ ユリ科 Liliaceae
□ アロエベラ、キュラソーアロエ
□ 抗ウィルス、胃粘膜保護など
□ アフリカ
品種が多く世界中で環境に適するように分布。ヨーロッパで好まれる。キダチアロエに比べ大きく育ち肉厚。
アロエ:苦いを意味する言葉

CALENDAR

02 ≪│2008/03│≫ 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RECENT ENTRY + COMMENT

RAW

YOGA

ARCHIVE

  


「ALOEログ+ローフード」について

yoccicoです。

2008年7月から本格的にローフードを日常に取り入れるようになり、 身体の変化を感じながら、
ローフードクッキングの楽しさ、 ローフードの与える影響にすっかり虜になり、 2009年3月、
ローフード+オーガニック食材専門店 LIVING LIFE MARKETPLACE(販売・通販)
を設立しました。

まだまだ小さなお店ですが、ローカカオ[生カカオ]製品(ニブ、パウダー、バター)、
ローカシューナッツ(生)、デーツ、アガベネクター、
フラックスシード、ココナッツオイル(食用)などのローフード食材の通信販売をしています。
自分たちが本当に欲しいと思うもの、必要だと思うもの、
実際に味わい、安全でおいしいと思えるものを吟味して取り揃えていきたいと思います。
そして、日本国内、どこででもローフード食材が手に入るような、
そんな世の中になっていく環境作りに貢献できたらと思っています。
ローフード、ヨガ、沖縄に関する日記や、ローフードダイエットについて、
そして日々作った料理などをブログに 載せているので、
暇な時なんかにちら~っと遊びに来てくださいな。

yoccico自己紹介は → こちら

お店のサイトはこちら↓↓↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~

実店舗はこちらです↓
KARMA.png





✥✥✥ レシピブック発売記念。 ✥✥✥
無料クイック講座日程は → こちら


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出発

3:00am
2時間後にはアラームが鳴って
寝ぼけ眼でセントレアへ向かう。
荷物はしっかりスーツケースの中に納められて、
約2年お世話になったこの部屋にもお別れをする。
別れの挨拶として朝、起き抜けにすっかりがらんとした
この部屋をクイックルワイパーでしっかりキレイにしておこう。
たつとりあとを・・・きっと完璧にはできない性だから、
どっか濁してでていくんだろうと思う。なんか忘れたーとかね。

留学でもない旅行でもない、嫁に行くんだって、
何となく何となく実感し始めてはいるんだけど。
今までだって、何年かお世話になった土地を後にする時は
いつだってちょっぴりセンチメンタルな気分にもなるけど。
でも今までとはやっぱりどこか何かが違って、だけどそんなに寂しさは感じてなくて
といいつつ、やっぱり甥っ子とかに会えなくなって、一緒に過ごした時間とか
記憶からなくなってしまっていくんだろうなーとか、今度会ったときはどんな風に
成長してるんだろうーとか思うと、なぜだかやっぱり
寂しくもなる。そんなところで寂しさ感じてる自分もどうだかとかも思うけど。

結婚してあらためて両親のありがたみとかすごく感じてる自分がいる。
これからじわじわともっと実感湧いたりしていくんだろうとかも思うけど。
もう走り出した船をとめられなくなってるね、なんてなんで船だったのかよくわかんないけど、もう後戻りはできないから沖縄で旦那さんと一緒にどんなに苦しくったって生きていけるって信じてる。自分が選んだ相手だし、自分が選んだ道なんだから。
弱音は吐いたって、あきらめて白旗ふりたくないもんだ。

合格発表から一転して世界が変わった。
桜色?そうねー、桜咲いたねー。春が来たね。
でも、沖縄はもう海開き。

ネットがつながればまだまだブログは続けていくつもり。

起きれるか心配。
おやすみなさい。



スポンサーサイト

今日は本当にありがとうございました

今日はNYCの皆に
お別れ会をしていただきました。
ともこさんがいろいろ根回しをしてくれたり準備をしてくれたり
彼女が中心となって素敵な会を催してくださいました。
本当に感謝です。
送迎会の話があった時、3,4人程度の小さな会になるだろうと
思っていたのですが、ふたをあけたら思わぬ人数が(ワタシにとっては)
あつまっていただき、思わずじーーーーんとしてしまいました。
沖縄でくだらないお土産しか用意できずに申し訳なかったですが...
プレゼントや御餞別までいただいちゃって。
こんなに暖かい人たちに囲まれてワタシはなんて幸せなんだろうって思いました。
個別でプレゼントをくれた方、参加できなくてもプレゼントを用意してくれた方
来れなくても金額での参加をしてくれた方...
本当に本当にNYCに関われてよかったなーと思ったし、
そんな機会を与えてくれたセイシンさん、リーさんにこころから感謝しています。
皆さんのいろいろなこころ使いに感動してしまいました。
式も挙げずに、バタバタと籍を入れ引っ越しをし、沖縄でのリアルな生活が待っている
ワタシたちにこんな温かいひとときを贈ってくださり、胸がいっぱいです。
NYCのこと、NYCで出会えた人たちの事は一生忘れないと思います。
そしてこれからもヨガを通して、
或はヨガを通さずとしても、
いろいろとよろしくお願いしますね。
もっともっといろいろブログに綴りたいけれど
連日の寝不足でそろそろ眠いので...
そろそろ眠りにつこうかと思います。
本当にありがとうございました。
皆さんに会えるのをまた楽しみにしています☆
(あっ!ヨガマット取りにいかなきゃですっっ)


引っ越し

思えば二十歳くらいから
2年おきくらいに引っ越しをしてる。
日本→オクラホマ→ニューヨーク→旧実家→仮住まい→新築した実家 そして今回。
あと、オクラホマ時代には休みになる毎にドミトリーを移動しなくちゃいけなかったから
しょっちゅう荷物をまとめては大移動を繰り返してた。
だから引っ越しには結構慣れてるハズなんだけど...
やっぱり基本的に引っ越しは嫌いだって思う。
面倒くさい。。。

でも、引っ越しって自分をある意味リセットする
大きな節目になるような気もする。
なにかとどんどん荷物が増えていってしまう方なんだけど
持ち物全部を持って行こうとするのは不可能だから
なるべくスリムにタイトに動きたいハズなんだけど。
愛着が湧いてくるとどうしても捨てるに捨てられない物がたくさん出てくる。
そして悩む。吟味する。
どの子とさよならをして、どの子をもっていくか。
そう、持ち物は子供のように(って子供を持った事はないんだけど)愛着が湧くと
いとおしっくて、愛くるしくて、なかなか捨てられなくなる。
思い出がつまってたりしたらなおさら。
服でも家具でも買った時が100パーセントじゃないんだって思う。
自分で古着にしていく。味が出て、自分なりの色に染めていく感じ。
だから捨てられない物だらけで、途方にくれてしまう。
でも、それじゃまずいぞ。今回は。
のほほんと過ごしている間に、やたらと物が増え過ぎた。
築ウン十年経った実家の引っ越しもかなり大変だったけど
今回もかなりタフな引っ越しになりそうだ。
いかんせん、時間が足りない。。

物が溢れている時代だからなおさら。
なるべく物を買わないようにしたいなっていつも思うんだけど。
なかなか物欲は、いう事を聞かない。
あまり物を買わずに、シンプルにあるものだけで満足して生きていけたらどんなに楽かと。
いつもおもうんだなー。
引っ越しの時に。

なるべく安く引っ越しを済ませたかったから。
引っ越し業者には頼まずに12フィートのコンテナを借りた。
自分たちで積み荷をして。船で送ってもらって、自分たちで荷物を下ろす。予定。
積み荷まであと一週間を切ってしまった。
他の予定もあれこれと差し迫る。
段ボールで溢れかえってるこの自分の部屋を。
キレイさっぱり片付ける事ができるのだろうかぁ。
まあやるしかないし。
終わってしまえば、のど元過ぎればなんとやら。
ですかね。

がんばるぞ。


沖縄

今日沖縄から帰ってきた。

アパートを探したり、中古車を見に行ったり、大学や授業料免除の手続きをしたり、
銀行口座を作ったり、仕事やバイトの面接へ行ったり、リサイクルショップを見に行ったり・・・
とにかく毎日昼ごはんも食べずに動きまわっていた。

沖縄の人はとてものんびり穏やかだ。
渋滞しても割り込まれてもクラクションの音は鳴らない。
そしてとても親切だ。

無秩序で何でもありな雰囲気はアメリカ(NYとかね)に似ている。
ブロンクスに住んでいたころをおもいだした。
懐かしさすら覚えたくらいだからもしかしたら性に合っているのかもしれない。
でも、ビザの問題だとか言葉の壁がない分
いろいろなことがすんなりスムーズに行くことが多い。
日本じゃないようであって、やっぱりここは日本なんだって実感する。

建物の風化の仕方とか、やっぱり潮風のせいだからか
独特の劣化の感じが南国特有だ。
何処となしかブラジル(リオとかね)の雰囲気にも似てる気がした。
私は東南アジアとか行った事ないんだけど
M氏(旦那さん)は旅行をしたことがあるので、東南アジアもこんな感じなの?って聞いてみたら
いや、ちょっと違う、って言ってた。

それにしても琉球大学は広い。
車でぐるぐるぐるぐる、ホントに迷子になってしまう。
敷地内に信号機まである。
うわさによると日本でも有数のキャンパスの広さらしい。

沖縄に着いた初日はM氏の友達Dくんが奥さんと一緒に空港まで迎えに来てくれた。
D君は奥さんが沖縄出身の人で、去年の夏まで名古屋にいたけど、
7月コロ一足先に沖縄に移住を果たしたM氏の大学時代の友達だ。

M氏とD君は何年か前に2人で東南アジアを旅していた時、いつも
じゃぁ、次は一ヶ月後にバリでねー、とかじゃあ次は二週間後にゴアでねーって
適当に一緒なっては約束ともいえない約束をしつつまた別行動をするんだけど
いつも必ず約束の地で、ばったり偶然約束通りまた合流をする。
そんな旅の仕方をしていた、そんな旅の最後に2人は
じゃあ、次は3年後に沖縄ねーと言って別れたらしい。
そしたらホントに不思議とホントに現実になってしまった。
人生とは摩訶不思議だ。
言霊なのか、言葉にしたことは現実になることが稀にアル。

とりあえず、アパートは決まった。
仕事やバイトもいくつか候補はあがっている。
でも、仕事に関してはもうちょっとゆっくり決めようかと思ってる。
引越しやお別れの日程で毎日があっという間に過ぎていくんだと思う。
愛知を出るのは今月28日になる。

帰りにセントレアでM氏の友達、通称バイソンに偶然会った。
バイソンは大阪市立大学を中退して国公立医学部を目指したけど挫折して
早稲田の数学科に入ったにもかかわらずやっぱりまた中退して
それからまた何年かかかって今年やっと弘前大学の医学部に合格した。
そんな一風変わった経歴の持ち主も、医学部受験にはつき物だ。
弘前は沖縄と違ってとても寒い。
近くに診療所が一軒しかないようなへんぴな地らしい。
予備校で一緒に勉強をしてきた、すぐに怠けるところが似ているM氏とバイソン。
丁度バイソンもアパートを決めて帰ってきたところで偶然会った。
2人には見えない絆があったりするのかもしれない。
2人がやっと切り開いた新しい道。

私自身も。
これからがやっと。
M氏と一緒に思い描く、
ささやかな夢に向けての第一歩だと思うと
ワクワクせずにはいられない。












ゴヴィンダ・カイ マイソールクラス

ゴヴィンダ・カイ マイソールクラスシェアキャンセルがでました。

3月10日、11日、13日、のいづれか。(全部でも可)

時間帯は後半です。

もしこのブログを見て参加したいなと思う方がいらっしゃったら

お知らせ下さい。

コメント欄に連絡先記入の上ご連絡お待ちしております。

完売しました。
ありがとうございました!

満員御礼

PICT0285.jpg PICT0286.jpg PICT0289.jpg
PICT0290.jpg PICT0291.jpg PICT0296.jpg
PICT0297.jpg PICT0298.jpg PICT0299.jpg

ゴヴィンダ・ワークショップ

昨日は食に関するお話でしたね。
なんだかRAWに関していろいろ文献を貪り読んでいたところなのでわくわくしました。
ゴヴィンダさん旬楽膳が相当お気に入りでしたね!
旬楽膳はアメリカにあるWHOLE FOOD MARKETにかなり似てるんだけど(特に名東区の店の作りは激似)、ゴヴィンダさんに聞いてみたらやっぱりWHOLE FOOD MARKETも相当好きみたい。あたりまえか。
サンフランシスコのBerkley Market Placeは?って聞いたらOH,that's a Beautiful storeってやっぱり知ってた。さすがカリフォルニア出身。ここは本当に素晴らしいお店だったからもう一度行ってみたい。
こういうお店が東京にまだないっていうのが意外かも。
なんだかいつも思うんだけど、アメリカで捉えられてるオーガニックと日本で捉えられてるオーガニックってなんだか微妙にニュアンスがちがうような・・・
日本だとなんだかオシャレの延長線上にあるような・・アメリカではもっとコアな人が沢山いるような気がする。オーガニックレストランとかのコンセプトも微妙に違う、かな・・・
もちろん日本でも昔からいるコアな人たち+新たなコアな人達がすくすくと増えてきてる気配も感じるし。
これから日本も変わってくるのかなー。食文化の違いなのかなー。日本には浸透しないのかなー。
どうなんだろ。

なんだかお肉は完全にやめようと思うようになった。今まではどうしても家族と食べるときは、とか場合によってはみたいな所があったけど。
なんか時期が来たのかな。(遅いって?)
「いのちのたべかた」を見てまた深くそう思った。

でも、あんなに毎日何杯も飲んでて、大好きだったコーヒーを9月にやめようと思ってからずっとやめてるんだけど意外なほどにすんなりやめれてびっくりしてる。最近は牛乳も卵もやめるようにしてる。
お肉は今でもほとんど食べないし、べつになくてもいいかっておもう方だからすんなりやめれそう。
問題はあいすくりーむとかー、ケーキとかスイーツ類。。アイスとかって、ホルモンぎっしりぎょうしゅくされてるって...
まぁ、無理せずにできることからやってみる。ほんの少しのアクションが大切って言ってたしね!
たださすがに豆類穀類やめる気にはなれないなー。
とりあえず家族と一緒に住んでいる限りはお肉料理も作ってあげなきゃいけないし、自分だけの為にせっせと手の込んだもの作るわけにはいかないからな。
家を出たら、いろいろやりたいんだけどそんな余裕があるのか!?というのもひとつの問題だ。

PICT0197.jpg PICT0198.jpg

最近のお気に入り。ベリーの豆乳ミックス。
豆乳はRAWじゃないけど・・・まぁまぁ、そんな硬いことは言わずに・・(もう脱落)

PICT0269.jpg

こちらはドライイチジク1つプルーン1つデーツ2つと豆乳をミキサーにかけてどろどろになるまで攪拌。かなりおいしい~~~ これも最近のお気に入り。

でもゴヴィンダさんいわく・・・デーツもダメだってことだったし。
バナナもパイナップルも!?
食べるものないじゃーん!!ってことで。
好きなようにやらせていただきます。はい。


PICT0274.jpg PICT0277.jpg PICT0278.jpg
PICT0279.jpg PICT0280.jpg PICT0282.jpg


Jさんりなさんりーさんとお迎えです。
4人でジェラートを食べた後にいざ出陣。
到着後、Jさんのおっきな車に乗り込んで名古屋に向かいます。
旬楽膳でおかいものです。
どうやらお気に召した様子です。

ゴヴィンダさんのワークショップに向けて
特に練習を頑張るわけでもなく・・・
気の向くままに宅練しかしてなくて。
レッドクラスも久しぶり・・・
大丈夫かな、自分。
明日動けるかーーー!?

SEARCH

RSSフィード















R.A.W. raw food atelier woonin
R.A.W.
raw food atelier woonin

白金高輪にあるローフードアトリエ。
女性が輝くローフードTIPSを
レクチャー&個人セッション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。