PROFILE

yoccico

Author:yoccico
ローフード食材・オーガニック食材の
通販/卸売
LIVING LIFE MARKETPLACE
沖縄・ローフードカフェ
スムージー&ジュースバー
KARMA ORGANICS
を運営しています。

-Aloe barbadesis-
□ ユリ科 Liliaceae
□ アロエベラ、キュラソーアロエ
□ 抗ウィルス、胃粘膜保護など
□ アフリカ
品種が多く世界中で環境に適するように分布。ヨーロッパで好まれる。キダチアロエに比べ大きく育ち肉厚。
アロエ:苦いを意味する言葉

CALENDAR

11 ≪│2008/12│≫ 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

RECENT ENTRY + COMMENT

RAW

YOGA

ARCHIVE

  


「ALOEログ+ローフード」について

yoccicoです。

2008年7月から本格的にローフードを日常に取り入れるようになり、 身体の変化を感じながら、
ローフードクッキングの楽しさ、 ローフードの与える影響にすっかり虜になり、 2009年3月、
ローフード+オーガニック食材専門店 LIVING LIFE MARKETPLACE(販売・通販)
を設立しました。

まだまだ小さなお店ですが、ローカカオ[生カカオ]製品(ニブ、パウダー、バター)、
ローカシューナッツ(生)、デーツ、アガベネクター、
フラックスシード、ココナッツオイル(食用)などのローフード食材の通信販売をしています。
自分たちが本当に欲しいと思うもの、必要だと思うもの、
実際に味わい、安全でおいしいと思えるものを吟味して取り揃えていきたいと思います。
そして、日本国内、どこででもローフード食材が手に入るような、
そんな世の中になっていく環境作りに貢献できたらと思っています。
ローフード、ヨガ、沖縄に関する日記や、ローフードダイエットについて、
そして日々作った料理などをブログに 載せているので、
暇な時なんかにちら~っと遊びに来てくださいな。

yoccico自己紹介は → こちら

お店のサイトはこちら↓↓↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~

実店舗はこちらです↓
KARMA.png





✥✥✥ レシピブック発売記念。 ✥✥✥
無料クイック講座日程は → こちら


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BRAZIL Ⅰ

ブラジル。

ワタシの中で1、2を争うくらい、かなりトップクラスの憧れの土地。

かれこれ5年くらい前に約3週間だけだったけど1人で旅行に行きました。

それ以来、あの憧れの感覚が抜けずに、未だに恋い焦がれる素敵な場所。



ブラジル発、アマゾン原産のスーパーフードはたくさんある。
(RAW FOODやるにしてももってこいの場所なのかも。。)
カカオもそうだし、マカ、マテ、アサイー、ブラジルナッツ・・・


サッカー、カポエラ、格闘技、
ボサノバ、サンバ、ショーロに・・あとはなんだっけ。

とにかく魅惑的な不思議発見が山ほどありそうな、壮大なスケール。

ブラジルってかっこいいんだ。
自然がすごい。
おまけに建物がかわいくて
ブーゲンビレアに囲まれて
ビーチは果てしなくどこまでも続き、
夕暮れとともに空が薄ピンク、
そして薄紫から濃いブルーへとグラデーション。
何度も打ち寄せる、そして繰り返す繰り返す
波打ち際でエコーする、頭の中でループする、
儚くとも永遠に続いていく、強く柔らかな波の音。
万華鏡の中にいるかのように、静かな海とともに
大きな大地に包まれて、太陽が沈み
月が光を灯していく瞬間を、身震いするほどに全身で感じる。
思わず涙がこぼれ落ちそうになるくらい。
まさにそこは御伽の国でした。
ブラジルと一言でいえども
めちゃくちゃ広いから、
行く土地によって
全然雰囲気も変わるんだけど。

リオの街角にはいたるところに
フルーツジュースのスタンドがあって
作りたてを飲める。
カフェがある。
入れたてのコーヒーの香り。
ビーチではココナツジュースが飲める。
ビーチバレーじゃなくて、ビーチサッカーしてるブラジル人。
ブラジルではブラジル人が一番かっこよく見えるし、
ブラジル人はブラジルにいる時が一番かっこよく見える。

すごく前にリオでのお話を少しだけブログに書いたけど。

リオにはロンドンっ子たちがやたらと多くて。
イギリスは高校が終わって大学に行くまでの間にちょっとした長期の
休みがあるのかな?
イギリスから旅行に来た若者たちがたくさんいた。

その中でも、モデル並みに超スタイルのいいロンドンから来たローズは・・・

って、話が長くなりそうだから、この話はやめ。


地球の歩き方を持って旅すれば
日本人に出くわす。
ロンリープラネットを持って歩けば
世界の人々に出会える。
地元の人に尋ねれば、
地元の人たちと知り合える。
旅は道連れ世は情け。
情に掉させば・・・
流されないように。


ショーロを聴いて、満足したら
つまらなくなって後にしたリオ。
リオデジャネイロはさすがに都会。
もう、イパネマもコパカバーナも
ずいぶんとセレブなホテルが軒並み並ぶ
都会のビーチ。


リオを後にしてからが本当のブラジルに少しだけ近づけたような、
そんな気がした。

例え、私が見たブラジルが

ほんの一部分だけだったとしてもね。


優しさとおおらかさに満ち溢れたブラジル人。
あの巨大な自然と、灼熱の太陽が生んだ
天真爛漫な、そんな気質なのかもね。




今日もヨロシク↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ

スポンサーサイト

カラダ革命



昔、ヨガで怪我をした時に読んだ本として、ブログでも紹介したことがあるのですが。
こちらの本はいまでも時々開いて読むんですが、おおげさな本じゃないけど心にしみる。

要は、プロのダンサーが「踊れる身体」を作るために、
人生をかけて実践している集大成がここにあるわけです。

ローフードやヨガからは少し離れた内容になりますが
それでも、その真摯な姿勢というか
絶え間ない努力というのか
そういった彼女の前向きな、あんな細い体からどこからそんな力が
でてくるの?といった、パワーというか凄味というか。
ローフードやヨガにも通ずる、そして参考にもなる彼女なりの哲学が伺えます。
いわゆる「綺麗本(キレイになる秘訣系の本)」コーナーにあったんですけど
普段そーゆーコーナーはあんま見ないワタシですが
なぜだか引き寄せられて、手に取り、一気に本屋で立ち読みして、結局購入しました。

ワタシ、未だにShall we ダンス?も見たことないし、草刈民代さんの踊りも
クラシックバレイに関しても全くもって無知なんですけどね。

でも、これと言って難しいウンチクをたれているわけでもないし、
これを実践するとこんなミラクルが起こりますよーーーー
的な書き方がしてあるわけでもなく、
当たり前のことを生活に取り入れていくことで
身体がもっている本来の機能を取り戻していく。
そんな事が、プロのダンサーが身を持って経験した事実を基に
書かれてあるので、面白いんです。
ちょっと次元が違いすぎちゃって、彼女を目指すのは到底無理ですが・・・

ちょっと紹介すると・・・

「“疲れない身体づくり”がすべてに優先する」

「私は試行錯誤の結果、生活全般におけるさまざまな事がらと向き合い、自分の基準や目標とするクオリティを落とさないためには、何をおいても、まず、“疲れない身体づくり”が最優先課題なのだということを実感し始めました。
今の私の身体は、20代のころよりも充実しているように感じられます。
不思議なことに、若いころよりも、無理がきくような感覚さえあるのです。

身体の不調、疲れを感じることは、気持ちの上でも負担になりますが、実はその身体の疲労感や不調を感じることこそ、いちばんのストレスだと思うのです。

朝、疲労感を抱えたまま目覚める日が続く。
調子が悪いけれど、食事の付き合いを断れない。
気持も身体もリフレッシュしたいけれど、休む時間がとれない。
心のどこかでそんなことを感じながら、日々の生活を過ごしている人は、
案外と多いのではないでしょうか。

「ストレス」という言葉を聞くと、それは気持ちの問題から起こる、精神的な負担というイメージがあります。
しかし、それは、表面的に起こっている、自分の側面を見ているにすぎません。
表面的なことにとらわれずに、当り前のように過ごしている日常生活に目を向け
それをちょっと見直してみるだけで、ストレスに負けない身体を目指すことができるはずです。

常にポジティブな思考を持ち、「疲れた」と言う言葉もないくらいの充実感を目指してゆくことは可能なのです」

と、いうところから彼女の、怪我を通して生活全般を見つめなおしていく体験談が始まります。



ワタシは、方法はなんであれ、探究心を忘れずに、
歳をとるということに常にポジティブに向き合っていきたいなと思うんです。
老化はだれにでも訪れることだから、しょうがないよーと諦めてしまうのではなく、
今よりも少しでも良くなりたい。老いるにしても精神的にも肉体的にも充実して老いていきたい。
老いは老いとして受け入れつつ、それに逆らうんじゃなくて
最善を尽くしてよりよく歳をとるために少しずつ努力し続けたい。
無理をする我慢する、ではなく、日々できることをやる。
老いてはじめて内側から生まれる精神的な成熟を、
肉体面においても負けず劣らず、
お互いのバランスと輝きを保っていく事ができたらなんて素晴らしいんでしょう。

そんなこと思っていたら歳をとるのが楽しくなりませんか?

若いうちはいいんです。がむしゃらでもなんでも。
経験も浅いし、細胞そのものが若いから。笑
でも、誰しもが、徐々に若さで無理がきく年齢ではなくなっていくんですね・・

だから腰を据えて、
自分にとって本当に大切なこと
必要なことをすこしづつ確かめながら
試行錯誤しながら
自分なりのスタイルを作っていけたらと
いつも思っているんです。
プロのダンサーの彼女ですら
10年近くかかって
身体の再生と向上を実感していくわけですから
凡人のワタシなんかは、焦らずに何年かけてでもいいから
少しずつできることを取り組んでいく、ということ自体に意義があると思います。
諦めさえしなければ、きっと何かつかめるハズ。

きっと何かが変わるはず。


カラダ革命のみならず、人生に革命起きるかなぁ~



今日もヨロシク↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ







ロー生春巻き

oct408 346 

 

これももう、いつ作ったのか分からないくらい前に作った

 

ロー生春巻きです。

 

多分、だんなさんの誕生日に作ったような気がしてます。

 

巻いてるシートは大根です。

 

大根かつらむきなんて、生まれてこのかたやったことなくって

 

今まで一度もきちんとお料理を学んだことも勉強したこともなく、全部自己流。

 

しいていうなら、とある居酒屋のキッチンで約3か月、とあるカフェのキッチンで約1か月。

 

どちらも超短期間で辞めちゃったけど、アルバイトしたことなら、ある。

 

すべて見よう見まねとテキトーさで料理を進めている自分です。

 

かつらむきは参ったなー。

 

全然できない。

 

悪戦苦闘して、大根を大量に消費したにも関わらず

 

本に書いてある(Pure food & wineね)

 

レシピの材料がほとんど手元になかったから

 

かなりテキトーに味付けとかしてたんだけど。

 

旦那さんは、もともと生春巻きが好きではないらしく。

 

苦労したのにも関わらずなんだかイマイチで、好評ではありませんでした。くそぉー

 

 

oct408 342 

 

 

oct408 343

 

でも、せっかくだから写真は載せちゃいます。

 

しゃきしゃきしておいしいし、ワタシ的にはナイスな一品でした!!

 

 

 

 




今日もヨロシク↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ

最近のグリーンスムージー

今でもよく飲む?食べる?グリーンスムージー。

最近のワタシは朝、作って飲んでいく余裕もなく家を出てしまうので
夕食時にいただくのがほとんどです。

このところ、必ずスムージーに入れてるアイテム。

基本、果物はオレンジ。
時にはみかん、ラフランス、リンゴ。
その時の気分と冷蔵庫の残り物と相談。

グリーンの部分は、
小松菜
ホウレンソウ
ミニアスパラ
ブロッコリー
チンゲンサイ
パセリ

などなど、その日によって2~3種類くらい使います。

そして最近よく使うアイテム

その1. レーズン
これは甘味がすごーく出るのでスムージーがとっても飲みやすくなります。

その2.ルクマパウダー
クリーミーさと濃厚さが出て美味しい!

その3. 水に浸したフラックスシード
うーん、オメガ3摂取のため?生理痛軽減にも効果あり?に期待して。ってなことで。

その4. 発芽させたキヌア
何か一つスプラウトさせたものを使いたいんだけど
キヌアが一番手っとり早くスプラウトさせれるし、(浸水3時間でスプラウト!水に浸かったままでも芽がでています!!)毎日のことなので簡単がいい!!
スムージーの味にもほとんど影響しないのでよく使います。
あとは、レンズ豆(浸水30分で水切りして発芽可能)を使う時もありますが、結構スムージーに青臭さが残るので、加える時は少量にしています。

その5. カカオニブ
これは手元にある時、時々使う程度ですが、
スムージーを作り終わってから、最後にそのままトッピングとして加えます。
固形物を加えることで、咀嚼に意識が向かうのでいいかなーと。



こーーーーんな贅沢なスムージー!!!!
どんな栄養ドリンクよりも栄養たっぷり!?

よーく味わっていただきます。

今回は写真はないんだけど、
だいたいいつも同じようなカンジなので
以前載せたような写真と一緒だなあー。


今日もヨロシク↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ





キャンプ

 

Nov708 229 Nov708 218Nov708 241 Nov708 224  Nov708 122 Nov708 116

 

せっかくなのでキャンプの時の写真。

なんか、夜の写真しかないけど。

焚き火しました。

10月といえども沖縄はまだ暑くて

昼間はテントの中にいられたもんじゃありませんでした。

今回はキャンプ場ではなかったので

テント張るスペース探すところから苦労しました。

 

そういえば去年も夏に長野県へキャンプに行ったな~

断食キャンプとか言ってたくせに

お土産屋さんで試食を食べまくって

結局お蕎麦食べて帰ってきたっけ。

あの時はまだ旦那さん、受験勉強の真っただ中で、気晴らしに行ったキャンプだった。

あの頃、2人の心はどこかグレーだったけど

希望にだけは満ち溢れていました。

今も満ちてるけどね。

 

キャンプ好きの旦那さんなんですが、

今年はニューイヤーキャンプだぜーって

計画してるんですけど、

風邪を長引かせてて

ちょっと逃げ腰になってる

ワタシです。

 

そうそう、パタゴニアのカタログに

自転車こいで、ミキサー回してる写真がありましたけど。

自家発電!?

ちょっと興味そそられました。

アウトドア系のカタログって見てるだけで

心が躍りませんか?自然が美しい。

自然の美しさと厳しさと、常に隣り合わせにいるアンバサダー達の写真。

そこにはきっとただものじゃない壮絶なドラマがあって、

ワタシたちの日常とはかけ離れたところで生きている。

ちょっとうらやましーわー

 

今回は、果物たくさんと、夜は温野菜作って食べました。

だけど、夜中に旦那さんがどこからともなく

ゴソゴソお菓子を食べだすものだから・・・

つられてワタシも食べてしまった・・はぁー

 

 

夏はローフードキャンプしたいですけどね。。

 

今日もヨロシク↓47

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ

キャンドルナイト

      

Nov708 149 Nov708 143Nov708 146 Nov708 173Nov708 200 Nov708 210Nov708 192 Nov708 252Nov708 185 Nov708 159


もう10月の話になるんだけど。
旦那さんと二人で北部へキャンプへ行きました。
キャンドル作りにはまっている旦那さんが作った
手作りのアロマキャンドルでキャンドルナイト。

夜な夜なキャンドルを灯し、
ワインを飲んで、
ジェンガに熱狂して
大富豪で発狂して
そのまま朝を迎えてしまいました…

朝日を浴びながらヨガをするハズだったのに…


そうそう、キャンドルと言えば
昔、ブラジルへ一人で旅行へいったとき、
・・・・・


長くなりそうなので
その話はまた今度♪


今日もヨロシク↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ

柿とみかんのジュース

 

Nov708 443

 

柿1個、みかん2個

を、ミキサーにガーーーーってかけるだけ。

ワタシはそこにシナモンを少々、+塩1つまみ。

旦那さんはシナモン嫌いなんで、代わりにナツメグを入れました。

別にスパイスは何でも好みのものを入れればいいと思う。

アニスでも、カルダモンでも。

なんでもおいしいかも。

無しでもいいし。

柿とみかん。大好き。

悪くなっちゃう早く食べなきゃっっ

ってなったら、是非作ってみてくださいな。

いかにもこの季節にどうぞ~ってカンジのお味ですぅ。

 

Nov708 444

 

そうそう、この前旦那さんの両親が干し柿を作ったと言って

送ってきてくれました。

手作りの干し柿はとっても甘くて、実が厚くて美味しかったです。

 

干し柿を作る時は、干す前に熱湯に通すらしいですよ。

カビ防止らしいです。

まあ、そうですよね。

でも、中まで火が通ってるわけじゃないからねー。

以前、旦那さんがオレンジピールを自分で作ろうとしてたけど

やっぱりカビが生えてしまうらしいです。

 

天日干しだとしても灼熱の太陽の下で

あんまり暑いと酵素とかって死んじゃうんでしょうか。

どうなんだろう。

ちょと疑問。
でも、同じ温度で熱を加えるとしても
太陽の光と、コンロとかで加熱するのとでは
まったくもって意味が違うような気もするし。

 

天日干しは自然の恵みをそのまま受けているような気がするぞ。

 

 


今日もヨロシク↓379
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ

我が家のテーブル

我が家にはテーブルが二つあります。

木のテーブル。

薄い茶色と黒。

実家から沖縄に引っ越してくるときに、

実家の近くのキンブル(リサイクルショップ)に行って

旦那さんと一緒にいろいろと家具を見ていました。

あまりにも時間がなかったため、1日しか家具探しに当てることができなくて

短時間でとにかく何かいいものはないか手当たりしだい探したところ。

二人とも、目についたのがテーブル。

一人は薄茶色の木のテーブルで、一人は黒いテーブル。

意見が分かれる・・・激しくぶつかり合う にらみ合い。

お互い一緒に住む前の話で、一緒にいた時間は長かったとしても

二人で一緒に、生活を始めるために何かを選んだりするのは初めてで。

分かれた意見をどうとりまとめたらいいか分からずに。

途方にくれる。

そこで結局、出した結論が・・・

二つとも購入してしまえ!!!!!!

と、言ってお部屋に入るサイズなのかどうかも分からなかったのに

衝動買いしてしまいました。

だって、ワタシが選んだ方のテーブルは1500円だったんですものっっ

だけど、コンテナに詰めて自分たちでするお引越しだったので、

いかんせん荷物のおおい二人なので

コンテナに乗せられるのかどうかも不安だったのですが、

結局コンテナはまーまー余裕で荷物がのっちゃいまして。

無事、引っ越しは終了したのでした。

心配していたお部屋のスペースも

あら、やだ、意外~ まぁまぁ余裕でセッティングできちゃったじゃないですかーーー。


リサイクルショップは有効活用して、

実は、我が家にある食器棚も、

リサイクルショップで見つけた白物です。これはワタシが一目ぼれ。

リサイクルショップって面白い。

お店にある時は、ガラクタの山みたいな中で

あんまりキラキラ輝いていなくても。

ダイヤモンドの原石を見つけるかのように、

吟味して選んで、出会いがあって、恋をして、

そう、それはまさに一生に一度の出会い。

磨けば光る。

お店にいた時は、野暮ったく見えたテーブルが

我が家に来た時に、本領発揮です。

もう、その子はこの世にひとつしかない自分の宝物に生まれ変わるワケです。


まだ、使えるもの、大切にしましょうね。

リサイクルショップは結構使えます。

お金をあまりかけずとも。

アイデア次第で

自分なりの、お気に入りのお城はできるもんです。


まぁ。でも、もちろん、もしも自分がリッチなセレブだったら

お気に入りの新品を買うかもしれないけれど。

でも、物や家具は買った時が100%の出来ではなくて、

使い古していくプロセスの中にこそ、

愛着だったり愛情だったり傷だったりシミだったりが増えていって

世界に一つだけしかないオリジナルになっていくわけですよ。

ま。とりあえず。

身の丈に合った、そんな毎日に感謝して。

足るを知る。

知足の精神かしら。







今日もヨロシク↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
(今日はこっちのバナーにしてみました!!)







ナシのセサミバナナプディングソースがけ

oct408 010 

 

梨のセサミバナナプディング。

女性のためのナチュラルハイジーンにのっていたレシピです。

見た目はイマイチですが、

味はなかなかです。

 

 

oct408 026 

 

果物を使うとこうやって簡単にデザート風の一品ができてうれしいですね。

 

最近つくづく思います。

 

果物を食べた時と、市販のお菓子やスイーツを食べた時と。

 

どうしてこんなにも身体の反応の出方がちがうんでしょう。

 

市販のスイーツは一気に血糖値が駆け上っていく感じ。

 

果物は体が穏やかに自然の甘味に包み込まれていく感じ。

 

そうだとわかっていても、

 

時々、市販のおまんじゅうとかたべたくなっちゃう。

 

ドーナツなんて食べたくなる時もあるぅぅぅ。

 

果物ばかりだと、何か物足りなく感じてしまう時もある。

 

身体の変化を感じながらも、

 

不意な衝動を抑えられないのは

 

何かが足りないのかな。

 

感謝が足りないのかも。

 

と、言うことで

 

今、自分がここにあるということに

 

感謝します。

 

 

今日もヨロシク↓434

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
 

初出店!

先日、おにわ市へ、初出店しました。

だんなさんが、大学のアウトドアの先生に誘われるがまま
その気になって、出店計画。

そして、はまりだしたキャンドル作り。

ワタシはほとんど何も手伝うことなく・・・しかも当日は風邪を引いてしまい
参加すら危うい状況の中、旦那さんよく頑張って
ワタシが思っていた以上に売り上げてくれました!!

毎晩毎晩ワタシの大事なキッチンを汚しながらキャンドル作りに励んでいました。
すぐに今回はいい出来だ、と満足してしまう旦那さんなので、
出来るたびに酷評を浴びせて、罵倒して、叱咤激励しまくりでした。
だって、いい作品を作ってもらいたくてね・・・(単に、キッチンを汚されてムカついてただけですが。。)


おにわ市の主催者は、笑顔が素敵なやり手の奥さん&大人な自然児の素敵なご夫婦です。
ホントに楽しい一日が過ごせました。誘っていただいて本当に感謝です。

そして何よりも、素人丸出しの、タープもないちっちゃなお店の私たちの所へやってきて
ろうそくやサボテンを手に取り見てくれた方、購入してくれた方々、
本当に嬉しかった!!!!ありがとう!!!!

サボテンも、実家ならたくさんアロエやサボテンの苗があるんだけど
こちらではなかなか育てるスペースも確保できなくて…
昔、私のヨガのクラスの時に、アロエや多肉の苗を、鉢に色を塗って、
そこに植えて売っていたのを思い出しました。


で、おにわ市の写真は???ってとこですが。
風邪を引いて、ギリギリまで寝ていて、あわてて行く気になって
急いで用意して家をでたのでカメラを忘れて・・・
写真が撮れませんでした・・・
残念。


もしも次回があるのなら。。

今度はカメラを持参して、写真撮りたい。

そう、次回も、参加できるものならば是非参加したーーーい!!!!


おにわ市、デシタ。





カクタス+サキュレント つづき

そう、せっかくなのでたいした写真じゃないけど
撮った写真は全部のせちゃいます

 

Sept`08 153 

 

 

Sept`08 154 

 

 

Sept`08 156 

 

 

Sept`08 157 

 

ウバダマです。

 

 

 

Sept`08 159 

 

アロエちゃん。ベラね。

 

 

Sept`08 162

ちょっと元気のない子もいます。
 

 

 

Sept`08 163 

 

 

Sept`08 164 

 

 

Sept`08 167 

 

家の中で育てているサンスベリア

 

Sept`08 160 

 

これは私が実家で育てていたセロウム。

 だんなさんの実家にお引越しして

 面倒を見てもらっています。

 お引越しって言っても

 実家と実家が徒歩3分以内の超ご近所さん。

 

 

そう、実はご近所同士でした。。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もヨロシク↓112113 

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
(全然カンケーない内容なのに、なぜローフードのバナーを載せているのか・・・
自分でもよくわかりません)

 

 

 

 

 

カクタス+サキュレント

 

夏に実家に帰った時に

ほんのちょっとだけ写真を撮ってきました。

このこたちは旦那さんのコレクションです。

大切に育てていた多肉とサボテン

今は、だんなさんのおかーさんがかわりに世話をしてくれています。


植物は心を癒してくれます。
存在そのものも。そして育てるという行為そのものも。
園芸療法というものが存在するのもわかるような気がします。


ワタシはどちらかというと、ハーブとかお花が好きでお部屋やお庭でよく育てていましたが。
なぜか多肉系が大好きなだんなさん。
知らぬ間に、ワタシも影響されまくりです。
沖縄に連れてきた子たちはびっくりするくらい元気で
みるみる大きくなってきました。めちゃ元気。
振り向けば、おっきくなってる。(それはウソ)

そう、大好きな植物が元気に育つ温かい気候に憧れて
沖縄行きが決定するずいぶん前から、ひそかに沖縄に来たがっていた
そんな、旦那さんです。

Sept`08 149 

 

 

Sept`08 150 

 

 

Sept`08 151 

 

 

Sept`08 152 

 

 

写真がいいとか悪いとか関係なく、

せっかくなので撮った写真は載せてしまいたい!!
て、ことで、続きはまた、こんど。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もヨロシク↓112113 

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ

 

 

 

 

 

しめじのピリ辛サラダ

sep.2008 160 

 

sep.2008 165

 




しめじを、ごま油とみそと豆板醤とアガペネクターとすりごまで和えて
ほんの少しだけ火を通しました。

それを玉ねぎスライスとトマトの上にのせてみました。

最近、さすがの沖縄も寒い~

あ、でも昼間はびっくりするくらい、、、 暑いくらいですが。

でも朝と夜は冷えるのよ。
本島は離島に比べたらだいぶ赤道から離れてるからねー。
沖縄に来てはじめての冬を迎えるわけです。
といってもすっかりこちらの気温に慣れてしまって、
ちょっと寒いと、めちゃくちゃ寒くかんじるーーー。
ってことで、
夜は湯たんぽ抱いて寝てるわけです。

だから、最近 朝、フルーツジュースとかフルーツを食べる気になれなくて

マテ茶か紅茶に、シナモンとショウガとメープルシロップをちょっとだけ入れて

飲んでいきます。(朝、あまり食べない分夕食が増えちゃうけど…)

そしたらフルーツの消費が減って、ちょっと食費が浮きました。

だけど、風邪を引きました。

風邪をひいたら今度はやたらとフルーツが食べたくなりました。

と、言うわけでここ2、3日昼間にフルーツばっかり食べてたんですが

そしたら夜、やたらとお蕎麦が食べたくなって

昨日と今日は、会社から帰ったら速効お蕎麦をゆでて食べました。

たーーーーーっぷりのネギとワカメ、小松菜&みず菜を細かく刻んだもの

+スプラウトさせたキヌアを

温かいおつゆをかけたお蕎麦の上にどちらが主役だ!?ってくらい沢山のせていいただきました。

(どーせならその写真のせなさい、ってカンジだけど・・・)

今のところ加熱食とローをまぜながら食べてるんだけど

今のワタシにはこれくらいがちょうどいいかな、というカンジ。

夏にローばかり食べてた時もあったけど、その時よりも。なんだかいいかも。

多分、今の自分は身体が(心も)まだ完全ローの準備ができていないのかなーなんて思ったり。

でも、自分の身体の声を聞きながらいろいろ調整していくつもりです。
(自分が100%ローになるとも思えないけど・・・)

まあ、無理をしてない、ってとこが調子の良さの理由かも。
(夏はちょっと無理してたかな・・・?)

で、ちなみにこのしめじのサラダは・・
もうずいぶん前に作って、いつ作ったかわからないくらいなんだけど、
最近写真とったりとかおさぼりしてたから。

とりあえず、すぐに載せれるもの選んで載せちゃいました!



そーそー、この前シックハウス症候群の講演会に行ってきました。

そのお話はまた、今度。



今日もヨロシク↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ




SEARCH

RSSフィード















R.A.W. raw food atelier woonin
R.A.W.
raw food atelier woonin

白金高輪にあるローフードアトリエ。
女性が輝くローフードTIPSを
レクチャー&個人セッション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。