PROFILE

yoccico

Author:yoccico
ローフード食材・オーガニック食材の
通販/卸売
LIVING LIFE MARKETPLACE
沖縄・ローフードカフェ
スムージー&ジュースバー
KARMA ORGANICS
を運営しています。

-Aloe barbadesis-
□ ユリ科 Liliaceae
□ アロエベラ、キュラソーアロエ
□ 抗ウィルス、胃粘膜保護など
□ アフリカ
品種が多く世界中で環境に適するように分布。ヨーロッパで好まれる。キダチアロエに比べ大きく育ち肉厚。
アロエ:苦いを意味する言葉

CALENDAR

09 ≪│2009/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RECENT ENTRY + COMMENT

RAW

YOGA

ARCHIVE

  


「ALOEログ+ローフード」について

yoccicoです。

2008年7月から本格的にローフードを日常に取り入れるようになり、 身体の変化を感じながら、
ローフードクッキングの楽しさ、 ローフードの与える影響にすっかり虜になり、 2009年3月、
ローフード+オーガニック食材専門店 LIVING LIFE MARKETPLACE(販売・通販)
を設立しました。

まだまだ小さなお店ですが、ローカカオ[生カカオ]製品(ニブ、パウダー、バター)、
ローカシューナッツ(生)、デーツ、アガベネクター、
フラックスシード、ココナッツオイル(食用)などのローフード食材の通信販売をしています。
自分たちが本当に欲しいと思うもの、必要だと思うもの、
実際に味わい、安全でおいしいと思えるものを吟味して取り揃えていきたいと思います。
そして、日本国内、どこででもローフード食材が手に入るような、
そんな世の中になっていく環境作りに貢献できたらと思っています。
ローフード、ヨガ、沖縄に関する日記や、ローフードダイエットについて、
そして日々作った料理などをブログに 載せているので、
暇な時なんかにちら~っと遊びに来てくださいな。

yoccico自己紹介は → こちら

お店のサイトはこちら↓↓↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~

実店舗はこちらです↓
KARMA.png





✥✥✥ レシピブック発売記念。 ✥✥✥
無料クイック講座日程は → こちら


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローフードとセレブ風?な叔母の変化

名古屋市内の一等地に住む
セレブな 素敵な叔母(厳密には母のいとこ)がいる。
(セレブじゃないよ~!!と、言うので修正)

私と違って人に勧めることが大得意の我が母は
朝はスムージーの生活を始め、長年悩まされていた便秘が治ったということから
セレブな 叔母にも、Veggyを見せ、あれやこれやとオススメをしてくれたらしい。

人情ある叔母は、オキナワアイランドノニジュースを購入してくれたのが運のつき。
ようこそ、ローフードワールドへ。
ワタシがお礼に石ともさんのピンクの本をプレゼントしたら。

あれよ、あれよと、
ローフードの世界にのめりこんでしまったらしい。。

なんせ、私の母が57歳。
叔母は58歳。もう59歳にむかってまっしぐら。。

何をしても減らなかった体脂肪がいきなり3%減り、
食材をそろえ、機材をそろえ、「ローフード・フォー・ビジーピープル」を愛読し。
しかも冷蔵庫までローフーディスト用に買い換えてしまった叔母は・・・

な、なんと、この短期間で、現在、体脂肪5%減になったらしい。。

すごいー。ローフードの力。

家族も一緒になって、朝のスムージーを楽しむ。

なんと、息子さんは5~6キロ減。

旦那様も、こんな食卓に憧れていた~

といって、みんなが喜んでくれているらしい。

お姑さんにも、朝のスムージーを作って持って行ってあげたら。

ちょっとやそっとでは褒めてはくれないお姑さんが、褒めてくれたそうです!

しかもアマゾンでサラダッコも買って、ズッキーニパスタにチャレンジ。

今度、ローそうめんを旦那様に食べさせてあげるとのこと。


もともと、とっても美意識の高い、素敵な叔母様だったけれど。
さらに磨きがかかって、
行きつけのアロマテラピーのセラピストさんには、
腸が柔らかくなった~と言われているそうです。

お化粧品にもいとめのない叔母様ですので、
お肌はいつもとってもピッカピカでしたが、
ローフードのおかげで
最近、さらに艶がでた。と、周りからの声!


身近にこんな変化が訪れてすっごい喜んでくれる人がいるということは
本当に嬉しいことです。

ローフードの奇跡って、
このことなんだ~

と、なぜか人の体験を目の当たりにして
実感。



無理を言って写真を頂戴しました。
丁度、1年くらい前の写真だそうですから、
今はここから体脂肪5%減。
しかもお肌ももっと艶艶しているそうな。

写真


ローカカオバターも購入して、本格的ローチョコレートにも挑戦する叔母様。


さらに素敵に歳をとってもらいたいものです♪




ローカカオバターキャンペーン開催中です♪





みなさんのワンクリックが
励みデス↓m(__)m
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ







スポンサーサイト

ローカカオバターでナッツレスチョコボール

ロー抹茶チョコボール



ローカカオバターが入荷したのです。

ローカカオバター

ひとつひとつ、少しずつ、商品が増えていくわけですが、
商品をひとつ増やすために取るステップといったら、
計り知れない労力を必要とします。

だからこそ、我が子のように可愛い存在です。
自分のお店の商品ラインナップって。
特に、自分で小口輸入したものってね。
必要な書類を用意して、
あっちとこっちと連絡とって…
もう、入荷直前は毎日がドタバタです。。

ローカカオバターを使うと、ナッツを使わなくてもローチョコボールが作れます。


さっそく、lazytokさんが作ってくださっています。


うちの旦那くんは、やっぱりスイーツも『和』っぽいものがお好きなよう。

しかも、ローカカオバターを使ったこちらの、ロー抹茶チョコボールは特にお気に入りだった様子。

めずらしく、パクパク食べていました。

いつもはワタシがほぼ、独占しているのに…

こんな時は困ります。

ワタシも譲らないもんだから・・・

取り合いになります。。(たまには譲ってあげよーよ、ってね・・)


ナッツを使ったローチョコボールももちろん美味しいけれど。

時にはナッツレスもいいよね。

ローカカオバターで、ナッツレス・ロー抹茶チョコボール


ローカカオバターを使った
いろんなレシピができるといいな!


今後に期待!!



ローカカオバターキャンペーン開催中です♪



みなさんのワンクリックが
励みデス↓m(__)m
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ





旦那が喜んで食べてくれたローメニュー その2

ローねぎとろ


ローネギトロです。

実は、納豆を食べようと思って、ネギをざくざくみじん切りにしていたら。

れ、冷蔵庫にあるはずの、納豆がないではありませんか。。

と、いうことで、急きょ、せっかくネギを切ったので

アボカドにネギを乗せて

醤油をかけて食べたら・・・

ネ、ネギトロの味がしたんです。。


そして・・・海苔に巻いて、わさびと醤油で食べたら。。

また、さらにネギトロの味がしました。

と、いうわけで。

旦那さんも比較的喜んで食べてくれたのが

ローネギトロ巻きです。

ネギ、アボカド、醤油をハンドブレンダーで混ぜ混ぜしました。

和風ワカモレみたいな感じですかね。

混ぜ過ぎず、ある程度アボカドの形を残してもいいかもしれませんね。

それか、アボカドをスライスして、ネギ乗せて海苔で巻いて食べるとか。

アボカドだけだとちょっとクドイので、

お野菜を一緒に巻いて食べるといいと思います。

今日はチンゲンサイを一緒に。

チンゲンサイでローネギトロを包んで食べても美味しかったです。



でも・・・

やっぱり一番喜んで食べてくれたのが。


きゅうりで作った、ローそうめんでした。。

(メニューといえるほどのメニューではなく、ごめんなさい。)

シェアしようと思って作ったのに、

これは山盛り一杯一人で食べたいと言い出す始末・・・

きゅうり四本使ってるんですけどっっ



ローねぎとろ1


今日はローオンリーの夕食でした。

最近は、テストだの、解剖だの、図書館通いだの。

そんな、毎日に追われる旦那くん。

さすがにテストが立て続けの日々が続くと

普段ほとんど勉強しない旦那くんも、

あせって、図書館に通いだします。

夕食は最近、比較的加熱食が続いていた旦那くんですが、

食べすぎると眠くなって、勉強どころじゃなくなる。

と、言って、ローオンリーをリクエスト。

(でも、就寝前に必ずお腹がすいたーって言ってるんだけど)


ガンバレ、旦那君。




私たちの未来は、君にかかっている。




だから、ワタシも頑張るよ。


みなさんのワンクリックが
励みデス↓m(__)m
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ

旦那が喜んで食べてくれたローメニュー その1

ローそうめん

メニューって言えるほどのものでもないですね・・・
ローそうめんです。。
大根をサラダッコでくるくる。

薬味をいれて、そうめんのおつゆでいただきました。

しかも、ヴィーガンではなく、お手製でもありませんが
手っ取り早く、カマダのだし醤油をつかいました。

原材料にはアミノ酸等なども入っておりますが。
お手軽でとってもおいしいので時々使います~

季節的に・・・
もう、そうめんの時期ではありませんね~
でも、沖縄は、まだいけます!

THE和食ボーイの旦那さまは
ナッツのパテやナッツ沢山のロースイーツを作ってもそんなに喜んでたべてはくれませーん。

シンプルなサラダ。やグリーンスムージーとかが好きみたい。

あとは、たまに、ローカシューやフレッシュデーツを頬張っているくらいです。


だから、試作品でナッツを使ったスイーツやお料理をしても
大半は私が平らげることに・・・
だから最近はナッツの出番が本当に減ってきました。

あ、でも、シナモンジンジャーアイスクリームは
おいしい~~~~って言って食べてくれたな~。

それで、ほんっとにこころから喜んで食べてくれたのが。

こちらのローそうめんでした。


サラダッコ
私はアマゾンで買いました。


これは夏の定番にして欲しい~~~とな。

ちょっと寒い時なんかは、
少しあたたかいおつゆなんかを作って
かけて食べてもいいかもしれませんね~。


ローそうめん 


暗くなってしまいましたが、上から少し覗き込んでみました。



やっぱり、和食系のローメニューが好きみたいなので、
和食レシピを沢山開発しなくてはなりません!!



ロー煮物・・・とか。

どうかな。煮物には無理があるかな。

マリネした野菜とかを程よくディハイドレイトしたら

そんな感じになるかな。


全ては実験が必要です。。




みなさんのワンクリックが
励みデス↓m(__)m
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ

シナモンアップルジンジャーミルク

キャラメルアップル


確か、リンゴを使ってキャラメルミルクができるって、
ウーニンさんがブログで言ってたような・・・
(今日もやっぱり写真が微妙だー)
そんな記憶があったので、
作ってみようと試みたのですが。

ちょっと記憶が定かではなさすぎて

適当に。

リンゴと、最近のお気に入りシナモンジンジャー、それから
サンフラワーミルクで作ったドリンク。。

ちょっとリンゴがごわごわしたけど、美味しかった。

最近、ヘンプミルクに飽きたから
サンフラワーミルクを作ってよく飲んでいます。
ヘンプはなんだかゴマのような
渋いミルク。(のような気がする。)
ちょっと前まで、それがすごく大好きで。

でも、続くとやっぱり飽きますね~
サンフラワーシードのミルクはとってもクリ~ミ~
ちゃんと、ナッツミルクバッグを使って
絞ってあげます。(優しく絞ってあげましょうね)
なめらかなミルクができると、いつも嬉しくなっちゃいます。

癖がなくて飲みやすいです。

チョコレート味にしたり、バニラビーンズを入れてバニラ味にしたり。

今日は、メープルを甘味料に使いましたが、
基本的にはローハニーが爽やかでお気に入りです。

朝は、ノニのショットをグッと一杯。
それから果物か、あるいはシードミルクを飲みます。

昼間は果物中心で、
夜は野菜中心の生活です。
時々炭水化物を摂ることも。
スムージーは、気が向いたときに、朝か昼か夜か。

夜はどうしてもあれこれ作っちゃうことが多いので、
少々食べすぎてしまうのですが。
もう少し、朝、もっと軽く起きられる程度に
調整していけたらな~と思っています。
でも、ま。あせらず。
ゆっくりと、自分の変化を見つめていきたいと思うので。
もう少し、このままでもいいかな~。
などと思っていまーす。

これはワタシの気のせいかもしれないのですが、
シードミルクやココナッツオイルなど
良質な脂肪分をとるようになったら
炭水化物への欲求が少なくなってきたような気がしています。

オイルは良くない。と、いわれることもあるようですが。。

かといってナッツ類もなかなか難しい。。
ローじゃないことが多いようなので。。
カビも怖いし。

何を選ぶかは難しいですね。
オイルも良質なものでないと。。

まあ、なんでもだけど、摂りすぎ、食べすぎは良くないですね。
オイルだって摂りすぎれば、おえーってなるし。

良質なものをほどほどに。
それができればいうことナシです。

以前、野菜や果物ばかりをひたすら食べていたときは
なぜだか揚げものなんか欲しくなったりしたことも。

でも、そういうのが減ってきて、最近いい感じです。

それはね、単に、何かが足りないとか足りてるとか
そういう単純なことばかりではないような気もしています。

いわゆる日常生活のストレス。って、いうやつが絡んでくると。

食べ物だけでは解決できないこともある。

でも、食べ物でだいぶ変わることもある。

その、ストレスの原因を取り除いたら。

良くなることもある。

食べることに縛られて、かえってそれがストレスになることもある。

自分を追い詰めてしまうこともある。


ローフードはストレスためながら
やるものではないと思うので。


ある意味、自然に任せて、
食べたいもの食べてもいいんだよ~
と、自分の心に余裕ができたときに。

自然と、ローフード率も上がるのかもしれません。


頑張り屋さんの人は。

自分に優しくなってあげてね。




みなさんのワンクリックが
励みデス↓m(__)m
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ












ローかぼちゃスープを作ってみたけれど…

ローかぼちゃスープ

洋書のローパンプキンスープのレシピを見ながら
生のかぼちゃでローかぼちゃスープを作ってみたけれど・・・

あまり美味しくなかった~
というかマズかった。。

やっぱりかぼちゃは火が通っていた方が美味しいのか!?
それともワタシの作り方が悪いのか…

カニステルを使ったローかぼちゃスープの方が
断然おいしかったです。。

カニステルは生でもなんであんなに蒸したお芋や
かぼちゃみたいな味がするんだろぉ。

不思議です。

カニステルの季節になったらまた作ろうと思う。


誰か、生かぼちゃをつかったローかぼちゃスープの
最高に美味しいレシピを知っていたら教えてください。


バジルペストソース

急いで撮ったので
写真はピンボケ~ (急ぎ過ぎ…)
しかも、バジルペストソースのつもりが
バジルが少なすぎて・・・
なんだか、汚い色のソースになってしまいましたが。

久々に、ローパスタ作ってみました。

でも、味は美味しかったよ。



ローかぼちゃスープ2

スムージーやサラダで簡単にすませちゃうことが多いのですが
たまには、いろいろ作るのもやっぱり楽しいですね~

でも、信用のおけるレシピじゃないと・・
せっかく作っても、
失敗して、材料がもったいないことに。。

もっともっと日本語のローレシピ本が増えるといいなぁ~
と思いますー。

日本のローシェフ、頑張ってください。

外国の、もう既に有名なローセレブも
もちろん素敵だけれど。。

私は日本人ローシェフを、

応援します!





みなさんのワンクリックが
励みです↓m(__)m
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村





ウーニンさんの超デトックス・梨・ショウガ。+白きくらげスムージー

最近、毎朝、ノニジュースを飲んでいるワタシです。。

以前は、2、3日おきくらいだったけど。

最近は、毎朝欠かさず。になってきてしまいました。

超デトックス。腸デトックス。。

飲んだ後、必ずお通じを催すワタシです…

起きぬけのワンショットに、ハマります。


そして、最近ハマっているもう一つの
超 or 腸デトックススムージーと言えば。

梨・白キクラゲ・しょうが

ウーニンさん直伝の、(ブログからこっそり拝借しているだけですが…)
梨(皮つき)+白きくらげ+ショウガ のスムージー

ワタシはそこへ、グリーンも入れちゃいます。。
なんでもかんでもグリーン入れちゃう。
入れ過ぎて時々、失敗もする。。
でも、今回は甘く美味しく飲みたかったので
味が変わらないように少なめのグリーンで。

写真では(ピンボケはご愛敬・・・)、
梨丸ごと撮っていますが、
半分だけつかいました。
あと、ショウガは…ズボラ人間のワタシは
すり下ろさずに、そのままバイタミックスへGO→

しかも、輪切りにして、冷凍保存していますので。
凍ったまま・・・
いくらハイパワーだからって
手荒く扱ってはいけませんよね。。

梨・白キクラゲ・しょうが 1
ああ、爽やかで美味しい~
秋になると、やっぱり秋らしい果物が食べたくなるものですね~
沖縄にいてもそうなるので。不思議です。
(単純にスーパーや八百屋で並び始めるから・・かもしれませんが。)


こちらに、皮つきの柿を入れてもおいしいと
ウーニンブログから情報をゲットしましたので
柿をいれたものも作ってみました。

うまい~~~~~

とろり~と、なめらかになって
甘くておいしいです。


ズバリ、最近ハマっている食材ってなんだろ~って思ってみたのですが。


ココナッツオイルとショウガです。。


りょーやくんレシピに触発され、
ウーニンさんスペシャルスムージーに影響され。。

ショウガばかり、なんでもかんでも入れまくっています。


何気にヒットしたのが、
バナナ、ショウガ、シナモン、グリーン少々、甘いのが好きな人はメープル少々、
そして、ココナッツオイル。
ソークしたフラックスシードなんかも入れちゃったりして。

そんな感じのGSライフを送っております。


いろいろな人のブログを見ていると
秋でちょっぴり肌寒くなったけどやっぱり果物。
という人が多いみたいですね~
(いつも読み逃げでコメントせずだったりもしますが。。)


沖縄にいると、気候が温暖なため、寒さに弱くなります。
ちょっとでも寒いと・・・ぶるぶる~ 寒いぜーとなってしまいます。
今年こそ、果物パワーで&ショウガパワーもかりて
寒さに強い体質になっていくぞー。




みなさんのワンクリックが
励みです↓m(__)m
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村

Ryoya's スペシャル・ココナッツオイルレシピ

LLMPにはさりげなく
レシピ集なんてのがあったりして。

豪華レシピ提供者として一番最初に協力してくださったのが
みなさんもご存じ、素敵な写真とライフスタイルを提案してくれる
EMMAさんのレシピ。

フレッシュデーツペースト

ローカップケーキ

この2品は本当においしくて、特にフレッシュデーツペーストは
ワタシの生活にはなくてはならないものとなりました。

LLMPのフレッシュデーツファンが多いのも、このレシピのおかげかも知れません。

EMMAさんの写真が醸し出す雰囲気がワタシは本当に大好きです。





そして今回、また新たにスペシャル豪華ゲストを迎えました。

若きカリスマシェフと呼ばせていただきたい。

Ryoyaシェフです。

当店自慢の、フィリピン直輸入の超新鮮なバージンココナッツオイル。
(バージンココナッツオイルとラべリングされていますが、製造工程表を見る限り、
エクストラ・バージンココナッツオイルです。)

この一品を使って、
さて、Ryoyaシェフはどんなレシピを作ってくれるのかな~

と、楽しみにしていたところ。

もう、これまた最高に素敵な写真とともに
最高においしいレシピを提供してくれました。

ワタシはレシピをもらったその日に、
そそくさと仕込みに入って、
我が家にはアイスクリームメーカーが未だないので、
冷凍庫から何度も出しては
くるくるとスプーンでかき混ぜて
出来上がる頃には
だいぶ・・・減ってしまっていました。。


シナモン。
ココナッツ。

我が家の旦那が苦手とする食材です。

あまり好きじゃないというので
せっせと一人で消費していたココナッツオイルでしたが
このレシピは、ココナッツの甘みがスパイシーさと溶けあって
もう本当に絶妙に調和しているのです!
最初、ココナッツとスパイスが喧嘩しちゃうかな?
なんて思ったのですが、全然そんなことなくて、
むしろ、食べだしたら止まらなくなる。。

我が家の旦那くんも
「うまい~、これはホントおいしぃ~」

と言って食べてくれました。

でも、出来上がったアイスのほとんどを

旦那くんがいない間に

ワタシが食べてしまいました・・・



ホントにRyoyaシェフはすごいですね~

写真も自分で撮っちゃうし。
若いのに、平和のためにヴィーガンを提唱しているのです。
エライ。

見習わなくちゃ。


きっと彼はこれから
いろんな経験を積んで、

日本においてヴィーガンというスタイルを提唱し、
未来を引っ張って行ってくれるカリスマシェフとして
立派に活躍していくのではないかと
思っているのです。


彼の今後の活躍に
さらに期待をしたいと思います。




LLMPレシピ集はこちら → LLMPレシピ集




みなさんのワンクリックが
励みデスm(__)m↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村

家族との調和

最近、時々、家族との調和に関する悩みだったり、あれこれだったり。

メールをいただくことがあるのです。

そうね、一人暮らしで気ままじゃない限り、
食を変えるということは、
かなりのパワーを必要とするような気がします。
全体との調和が必要になってきますから。

そこにはもしかして確執さえも生んでしまうことさえも。

私は一人暮らしじゃなくても、気ままな人間なので、
旦那さんに合わせさせてしまうところがありますが。

それなりに、彼なりに、そんな食生活に対する憧れなんかもあるようで。

一緒にいろいろとチャレンジはしてくれる、とても理解があり、
興味示す部分が似ている旦那さんで幸せです。

それでも、やってはみたものの、やってはみるものの。

なかなか、思い通りにいかない部分なんかもあるようで。(ワタシ自身もそうであるように)

そんな小さな変化にワタシがしっかりと気付いてあげないと、

最初はほんの些細なことが、我慢につながり、結局は、ローフードは辛い・・・

と思わせてしまうことになるのかもしれません。

一時期、本当にローフード一色だったワタシの食卓も

最近は、少し、穏やかなものになり、

お魚だったり、温野菜だったり、ときにはお肉料理も作ってあげたりしています。

もともと、肉食男児ではない旦那さんではありますが。

それでも、ワタシと同じレベルでローフード食べてると

お肉が恋しくなることもあるようで。

ワタシもいろんな意味で最近心に余裕ができてきたので

夕食はいろんなパターンでお料理してあげることも増えてきた今日この頃です。

それでも、なぜか昼間はすすんで、

フルーツ、スムージー、サラダなどで、

ほぼ、ロー100%に近い状態で過ごすことも多い旦那さんです。

夕食くらいはガッツリ食べたいですよねー。

と、いうことで。

ワタシはローフード率100%よりも、

家族との調和を選びました。

加熱した炭水化物を避けた時期もありますが。

最近は、ハイカーボよウェルカムバックです。

食事は、コミュニケーションの一環でもありますから。

なかなか難しいものです。

ただひたすら野菜や果物を・・・という食に対して拒否反応を示す人だってたくさんいるはず。


たった一人の、完璧に100%ローフードをこなせる人が1年に1度生まれるよりも。

昼間だけはローフードにしよう。
今週末はローフードにしてみよう。
昨日はお肉だったから明日はローフードにしようかな。

という人がたーーーくさん増えることを心から願っています。

ローフード率は高くないと意味がない。

そうなのかどうかは私も良く分かりません。

そう、主張する人もいて、そう実践している人もいるかもしれませんが。
そしてそういう世の中になっていくのかどうかも、わかりませんが。


100人いれば100通りのローフードとのかかわり方があっていいのではないかと
常日頃思っているワタシです。

ローじゃなきゃダメ。を、自分自身や他人に押しつけるよりも。
生クリームたっぷりのケーキも好きだけど、
ローのスイーツも大好き!
と、思ってくれるひとが沢山増えることがまずは先かなぁ。
と、思ったりしています。

あれはダメ、これはダメ。
ということよりも。
今日は、それの代わりに
ローしてみたら?してみようかしら。

そんなスタンスから、間口は広めに。

排他的な、食習慣よりも、
多くのヒトに取り入れやすいスタイルを提供するというのも。
ひとつの手ではないかなと、考えています。


有名な○○っていうお店のケーキも美味しいかもしれないけれど。
ワタシの作ったローのスイーツもおいしいんだよ~~~
と、言って。

皆に、ローの良さも体験してみてもらいたいものです。

全部を変えなきゃ、ローフードじゃない。
なんてことは全然ないと思うので、
「ローフード・フォー・ビジーピープル」開いて。

今日は、このレシピを食卓に。
一品だけでもいれてみようかな。

そんな人たちが100人、1000人、10000人・・・

増えていきますように。


ヴィーガンじゃない家庭の冷蔵庫に
なぜかローの食材が常備してあったり。

普通のカフェやレストランで、
スムージーだったり、ラージサイズのサラダや、ロースイーツが普通に食べられる。
そんな世の中になっていかないかなー。



最近の、願いです。届け!





皆さんのワンクリックが
励みです↓m(__)m
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
  • FC2 Ranking





  • もう一人の母の変化

    ワタシは性格的にあまり、これがいいよ!あれがいいよ!って、

    人にガンガン勧めるタイプではなく、

    どちらかというと、ひっそり自分の内側であたためていくタチなんです。

    だから、あまり多くを語らないし・・・

    ブログではあれこれ、自由に思ってること書いたりもしてるけど。

    よくいろんな人から、良く分からないヒト。と言われることもしばしば・・

    AB型だしね?


    だから、あまりローフードに関することを今までは

    家族とか、友達とか、多くを語らず。

    やってみてよーなどと、オススメするようなこともありませんでした。


    食生活、こんなのしてます。なんてこと、ベジタリアンがどうのこうのって
    ローフードがどうのこうの、変人扱いされるのが関の山。

    あえて語らず。

    それが一番楽チンで、マイペースで続けられる。

    あーだこーだも言われたくないし、ヒトにも言いたくない。

    こっそりスムージー飲めばいい。

    そんな人間だったのです。


    今年、実家に帰省する少し前に、
    旦那さんのお母さんの誕生日が訪れました。
    お店のことも詳しいことはほとんど何も語らずだったワタシですが
    やはり、身近な人には分かってほしい。
    理解を得るには、どうすればいいんだろう。
    そんなことをいろいろと考えていたものです。

    だから。
    これは、いつかプレゼントしようしようとずーっとまえからあたためていたのですが。
    誕生日に思い切って
    「50代からの超健康革命」をプレゼントしたのです。
    まあ、とりあえず、パラっと目を通してくれるだけでもいいや、と。
    あまり期待はせずに。。

    良い期待はハズれることが多いけれど、
    悪い期待は当たることも多い。
    マイナスはマイナスを呼び、プラスはプラスを呼ぶ。
    マイナスもプラスも、期待も、執着も。
    そしてプライドも、すべてを捨てて、無になったとき。

    期待ハズレはハズれて。
    思ってもみない、結果を生むのかもしれません。

    旦那さんのお母さんは、ちょうど少し前に
    身体の具合が良くなくて
    本を読んでみて、ピンときたのでしょうか。
    ちょうど、健康に対して敏感になっていたときと重なったのが
    ラッキーで、プレゼンした本を、ぼろぼろになるまで読んでくれて。
    付箋を貼って、すべてのレシピを試してくれて。
    かなり、厳密にナチュラルハイジーンを実践してくれたのです。

    そして、夏に帰った時に言ってくれた一言。
    この本の通りに実践して、5日目に、
    身体の痛みがすーーーっと消えた。
    と、教えてくれたのです。
    「この本に救われたわ」

    夏に帰省して、旦那さんのお家でのおもてなしは。
    松田先生のレシピオンパレード。
    お家に顔を出すたびに
    「スムージーは?果物は?」
    そして今ではナッツミルクバッグを使って
    サンフラワーミルクを作って飲んでいる。
    そんな風に、変貌を遂げてしまったのです。

    しかも、プレゼントしたナッツミルクバッグが
    干しているときに風で飛ばされて
    なくなってしまったので。。
    購入したい。
    と、注文をしてくれるまでになってしまいました。

    あれまー

    タイミングって大事ですね。


    いままで、あーだこーだとあまり語らなかったのが
    かえってよかったのかもしれません。

    あたためて、あたためて、時期を見て。

    この人には、この本。

    あの人には、あの本から攻めてみよう。

    読んでくれないかもしれないけど、

    あの人なら、この本が向いてるかも。

    この本をあげたら、次は、あの本。

    そして、その本。

    なんていう感じで。

    段階的に物事を進めていくと。

    思わぬところで、思わぬことが後押しをしてくれるものです。

    全てが、タイミング良く重なる時があるものです。


    ローフードを続けるうえで一番、重要なポイントを占めるのが。

    家族からの理解。

    じゃないでしょうか。

    はじめは、本当に自分ひとりの、

    小さな運動。

    環境活動みたいなもので、

    誰かが始めなきゃ、誰にも広まらない。



    そして、あまり多くを語らず。

    だった、ワタシが。

    ポツポツいろいろ語りだす。

    そんな風に変化を遂げる

    時期がやってきたのかもしれません。



    母の体調は、完全に回復というわけではありませんが。

    たぶん、更年期なのでは?

    と、いう意見で少し安心しつつ。

    それでも、デーツやら、ナッツやら。

    そして、サラダにフルーツ。

    先日は大量のフルーツを送ってきてくれました。

    ありがたい。

    ナチュラルハイジーンな生活は続いているようです。


    次は、どの本をプレゼントしいようかな。


    旬なところで、やっぱり

    「ローフード・フォー・ビジーピープル」

    かな?






    皆さんのワンクリックが
    励みデス↓m(__)m
    にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
    にほんブログ村

    母の便秘

    私の実家の母は、
    とっても頑固な便秘で長年悩んでいました。

    便秘薬にこそ、なるべく頼らないようにしていたようですが、
    便秘に効くお茶だったりサプリメント的なものだったり、
    いろいろなものを試していたのを覚えています。

    ワタシ自身は、昔から薬やお茶に頼りたくないヒトだったので
    ちょっと便秘っぽいな~と思ったら。
    たいてい夕ご飯は、リンゴとワカメ。だけを食べたり、
    とにかく生野菜をいっぱい食べていました。
    だから、あんまりひどい便秘ちゃんにはならなかったですね。
    それなりに、便秘にならないように応急処置をしていたのです。

    その時は、それが自分にとって一番良い便秘解消法。
    だと思っていたのです。
    知らない間にローフード。
    身体が自然に知っていたのです。

    便秘に効くというお茶に頼る母を横目に見ながら
    「お茶に頼らない方がいいのに~」と、ボソっと、つぶやいても。
    「ワタシの便秘は頑固だから」
    の一点張りだった母。

    今年の初め、「便秘のヒト」という記事を書いたのを思い出しました。

    便秘のヒト

    努力しても報われない便秘のヒト

    母の腸は、病院で診てもらうと、
    ちょっと前にはポリープなんかができちゃってたらしいですし。
    先生曰く、どうやら伸びきった風船のようになっているのだそうです。
    もう、あまりぎゅっぎゅっと押し出してくれる機能を持っていないのカモ。。

    でもね。

    「この年忌の入ったひどい便秘は、食事療法くらいじゃ治らないわよ~」

    という、意見だった母が。

    ワタシの、「本プレゼント攻撃」により(おそらく)。

    少しずつ、変化を遂げているのではありませんか!

    まずは、「汚れた腸が病気をつくる」をプレゼント。

    そして最近「50代からの健康革命」をプレゼント。

    さらには、石ともさんの「ローフード」を読んで欲しいという思いから。

    購入していただきました。(プレゼントではなく。。)

    もちろん、ワタシがローフード食材のお店をやりだしたっていうのが一番の理由かもしれませんが。


    最近、なんと、あれだけ頑固だった便秘が。

    薬やお茶に頼らなくても、自然に出るようになってきたという報告があったのです!

    超ウレシ~~~

    自分の身近な人や周りがローフードという食のスタイルに興味をもってくれて

    少しでもいいから、別に完璧じゃなくてもいいから、

    取り入れてくれるようになったり、それによって悩みが改善されるようなことがあったりすると。

    本当にうれしいものですね!!!!

    母の便秘が少しずつ改善していることが、ワタシの何よりの励みになっています。

    グリーンスムージー万歳!!ローフード万歳!!

    長年便秘で悩んでいる人は、

    我が母のようにきっと改善されていくと思うので。。

    是非、お試しいただきたい☆


    ちなみに、「便秘」でしらべてみたら、

    ワタシ、結構たくさんの記事を書いていることを発見。。

    こちら→ 便秘に関する記事

    便秘に悩んでいる人、読んでみてね。

    何かのお役に立てれば・・・

    なんて、おこがましいですが。

    母の変化の嬉しさあまり。


    ローフードの素晴らしさがもっと多くの人に広まっていきますように!






    皆さんのワンクリックが
    励みデス↓m(__)m
    にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
    にほんブログ村






    ドラゴンフルーツとオレンジのスムージー

    Nov1508 028 

    ドラゴンフルーツ 白 とオレンジのスムージーです。

    かなり前に作ったものなので・・・

    どんな味だったのか忘れちゃいました。。

    それにしても、今年の夏はよーーーくドラゴンフルーツを食べました。

    で、ずーっと気になっていたので調べてみました。

    ≪ドラゴンフルーツについて≫

    「ピタヤ」

    栄養成分では、ビタミンB1、B2、B3、C、葉酸、カリウム、マグネシウム、食物繊維などが含まれている。

    また、果肉の赤いレッドピタヤには、ベタシアニンというポリフェノールの一種が含まれています。ベタシアニンには、抗酸化作用があり、がんを抑制する働きがあるとされている。

    ピタヤ(ドラゴンフルーツ)は農薬をほとんど使わずに栽培できるということもあり、最近では健康志向の自然食としても注目されつつある。また、夜に大きな花を咲かせることから「ムーンフラワー」や「夜の女王」などとも呼ばれ、家庭菜園向け植物としても人気が高まっている。

    個の大型の果実には、数千から数万のゴマ状の種子が入っており、食べることができる。

     種子には腸の運動を促進し腸を潤す効果があり、しかも消化されないものは、
    そのままの形で体外に排出されます。(ただし、ジューサーに2~3分かけると種子は粉砕されます)

     栄養学的な見地から見ると、果肉中には、主に炭水化物が含まれ、
    本当の栄養物質は種子の中に含まれている。種子の中には、
    生命をつかさどるRNA&DNAや各種の酵素が含まれている。

     形はゴマに似ており、落花生やワイン用の赤ブドウの種子と同様に
    不飽和脂肪酸と抗酸化物質が含まれている。したがって、もっとも有効な食べ方は
    ジュースで、種子中の栄養が健康、美容食品として利用できる。



    へーへー!
    農薬を使わずに作ることができるって!
    そんなエコフレンドリーな果物だったのね!!

    沖縄では10月くらいまでぼちぼち実がなるらしいけど。

    あの、ドラゴンの実が、サボテンみたいなひょろひょろとした

    植物に、ひょっこりひっついている姿が。

    なんだか、不思議で神秘的な感じがするのは、

    ワタシ、だけでしょうか。。


    夜に咲き誇る

    未だ見ぬ、ドラゴンの花を。

    いつかは、きっと。

    見てみたい。





    皆さんのワンクリックが
    励みデス↓m(__)m
    にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
    にほんブログ村

    SEARCH

    RSSフィード















    R.A.W. raw food atelier woonin
    R.A.W.
    raw food atelier woonin

    白金高輪にあるローフードアトリエ。
    女性が輝くローフードTIPSを
    レクチャー&個人セッション

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。