PROFILE

yoccico

Author:yoccico
ローフード食材・オーガニック食材の
通販/卸売
LIVING LIFE MARKETPLACE
沖縄・ローフードカフェ
スムージー&ジュースバー
KARMA ORGANICS
を運営しています。

-Aloe barbadesis-
□ ユリ科 Liliaceae
□ アロエベラ、キュラソーアロエ
□ 抗ウィルス、胃粘膜保護など
□ アフリカ
品種が多く世界中で環境に適するように分布。ヨーロッパで好まれる。キダチアロエに比べ大きく育ち肉厚。
アロエ:苦いを意味する言葉

CALENDAR

03 ≪│2011/04│≫ 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RECENT ENTRY + COMMENT

RAW

YOGA

ARCHIVE

  


「ALOEログ+ローフード」について

yoccicoです。

2008年7月から本格的にローフードを日常に取り入れるようになり、 身体の変化を感じながら、
ローフードクッキングの楽しさ、 ローフードの与える影響にすっかり虜になり、 2009年3月、
ローフード+オーガニック食材専門店 LIVING LIFE MARKETPLACE(販売・通販)
を設立しました。

まだまだ小さなお店ですが、ローカカオ[生カカオ]製品(ニブ、パウダー、バター)、
ローカシューナッツ(生)、デーツ、アガベネクター、
フラックスシード、ココナッツオイル(食用)などのローフード食材の通信販売をしています。
自分たちが本当に欲しいと思うもの、必要だと思うもの、
実際に味わい、安全でおいしいと思えるものを吟味して取り揃えていきたいと思います。
そして、日本国内、どこででもローフード食材が手に入るような、
そんな世の中になっていく環境作りに貢献できたらと思っています。
ローフード、ヨガ、沖縄に関する日記や、ローフードダイエットについて、
そして日々作った料理などをブログに 載せているので、
暇な時なんかにちら~っと遊びに来てくださいな。

yoccico自己紹介は → こちら

お店のサイトはこちら↓↓↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~

実店舗はこちらです↓
KARMA.png





✥✥✥ レシピブック発売記念。 ✥✥✥
無料クイック講座日程は → こちら


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニパパイヤって?

多分、成長しきれなかったパパイヤのことなのでしょうか。

時々、いるんですね。

サイズが程よくて、見た目がキレイなパパイヤももちろん美味しいのですが。。

ドラゴンフルーツとかもそうなんだけど。

小さいサイズのものは、意外にも味が濃厚で、、

とっても美味しいことがあるのです!

パパイヤと一言でいっても、

いろいろです。

いつもお願いしている農家さんのパパイヤは絶品です。

冬の間はなかなか手に入らないこともあって、

別の農家さんのところだと、
かなり見た目がいびつだったり、味も違ったり。
そんな時もあったのですが。

これからの季節、少しずつ出てきそうな気配です。

ミニパパイヤが入っていたら、あたり!

かもしれませんね♪

ミニパパイヤ

-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします↓

http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう

スポンサーサイト

フルーツセレクション人気です。

少し、暖かくなってきたからなのかわかりませんが。

オキナワフルーツセレクションが人気です。

見れば見るほど可愛らしいオキナワフルーツです。

驚くような不思議な果物もありますが。

やっぱり南国の果物は南国で食べると一番美味しく感じますょ♪

だから、暖かくなってっくる季節には、もっと美味しく感じるんですね。

沖縄に来てから好きになった南国フルーツ、たくさーんあります♪

オキナワフルーツ

最近のお気に入りはミニパパイヤ。

これ、夏にはあまりお目にかからないんだけど。

冬から春にかけてはパパイヤの生育がゆっくり&ぜんぜーんだったりするので

小さなパパイヤに出くわします。

でも・・・

これがまた、濃厚で美味しいんだな~

レモンなどの柑橘系の果汁をかけて食べます。

パパイヤのすごさは過去記事からどうぞ!
パパイヤは最強の解毒フルーツです!↓
http://yoccico.blog79.fc2.com/blog-entry-954.html


これから夏にかけてパパイヤが益々美味しくなっていくので。

ワクワクしますね。

沖縄はもう、海開きしたっぽいです。

-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします↓

http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう

沖縄に移住される方が増えていますね。

あの、3月11日の地震以来・・・

沖縄へ移住される方が増えていますね。
(歌手のUAさんも、名護に避難されてるとかなんとか。。現在妊婦さんだそうな。)

もう、移住を決行された方もちらほら。

実際にお会いした方もいるし、
電話でお話した方もいます。

確かに、今回の地震の影響はほとんど受けていないし、
原発に関して言えば、一番遠くに位置する沖縄かもしれません。

でも・・・

沖縄も50年前くらいには
津波の被害に遭ったことがあるようです。

小さな島だから。

おっきな津波が来たら
それこそのみこまれてしまいそうです。。

日本は地震、津波、台風が多い厳しい環境に位置する国だから。

どこに居たって、身を引き締めて、
毎日、今、ここに自分があるということに感謝したいものです。
厳しい環境だからこそ、日本人は忍耐強いのかもしれません。

もしも、沖縄へ移住される方がいたら。

津波や、原発から離れようという思いだけでなく。

沖縄を愛する気持ちを持っていらっしゃってくださいね♪

沖縄で暮らすということは本当に贅沢なことです。

こんな贅沢は都会では味わえないと日々感じています。

もちろん、都会には都会の良さがあるけれど。

沖縄の自然や、沖縄の人々に学ぶことって本当に沢山あります。

私もまだ沖縄4年生だけど。

この地を愛して、日々喜びをかみしめて。

ブログで沖縄とローフードの素晴らしさを伝えていきたいぜ!

ミニトマト4

ミニトマトが豊作です。

-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします↓

http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう



グリーンスター VS ヒューロム

グリーンスタージューサーヒューロムスロージューサー
どちらがオススメですか?

と、聞かれることがあります。

うーん。。

どちらもオススメです。。笑

それぞれ特徴があります。

葉っぱ系のグリーンをたくさん搾りたいなら
グリーンスターがオススメかもしれません。

ジュースそのものの味はグリーンスターの方が上です。

さすがツインギアは葉っぱ類をギュッと搾る力が強くて詰まることなく
クリアなジュースを作ってくれます。


でも、ヒューロムはヒューロムでとてもオススメなんです。
海外のローフードショップでも取り扱われているのでずーっと気になっていました。

ヒューロムは、グングン搾れるからとってもラクなんです。

場所もとらないし、
掃除もラク。

葉っぱ類を搾るには、長さがあると絡まるから
細かく切って入れて搾れば特に問題はありません。
詰まったとしても、洗いやすいからそれほど苦にはなりません。

特に、水分の多い果物やトマトなど搾るには最適です。

本当にラクです。

これなら毎日続けられそう!と感じるハズです。
味も、グリーンスターには劣るけど、
他の高速ジューサーなどに比べたら数段上だと思います。
次の日でも問題なく飲むことができます。

グリーンスターは質の良いジュースが搾れる分、
ヒューロムよりもお掃除が少し大変かな。
それでもグリーンスターってツインギアの中では洗いやすい方だと聞いたことがあります。
慣れてしまえばどうってことないと思います。
あと、やっぱり大きいので。
キッチンに余裕があるといいですよね。
存在感は抜群です!
アタッチメントを変えればナッツバターなど作れるのも特徴でしょうか。



グリーンスターVSヒューロム

これは、ヒューロムで作ったトマトジュース。

旦那さんは無類のトマト好きなので
トマトジュースを搾って学校へ持っていっています。

4月中旬ころからジュースファスティングをするぞ!

と言って、何度も挫折していますが

ジュースをたくさん搾って持っていくことだけは毎日続いています。

フレッシュジュース、美味しいですね。

ワタシはグレープフルーツがお気に入りです。


-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします↓

http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう

night lock cafe こんな感じで出店

night lock cafe 2

night lock cafe 4


night lock cafe

メニュ~

night lock cafe 11

セロウムくんもご機嫌。


night lock cafe 1

島バナナ~

night lock cafe 3

バナナ~

night lock cafe 10

ワケもなく、屋内なのに、テント張る。

なかなかキャンプに行けないので、
こういうときにテントをはりたがる。
旦那さんのキャンプグッズお披露目会。

night lock cafe 6

cafe crewl
美味しそ~

night lock cafe 7

スイーツ研究会♪がとぅーしょこら~

night lock cafe 9

リハーサル中。


スムージー、ローフードの認知度低し~

でも、楽しかったです♪

いつか、ベジなイベントできたらいいなぁ~


-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします↓

http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 
ブログ村 ローフード

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう

雑誌VERYのなんちゃってローフードライフ

先日、雑誌VERYのライター三尋木志保さんから
VERYが届きました!
http://veryweb.jp/
今月の特集は・・・

「春はデトックスの季節です!なんちゃって、ローフードライフを始めませんか?」

この特集、妙に参考になる~

へ~ こうやって、ライトな感じで始めればいいのか~って。

最初からなんだか妙に盛り上がりすぎて、

完璧にこなそうとして挫折ギミの人には、

初心に戻れていい感じ?

になれるんじゃないかな。

あとは、ローフードって何?どーなの?

っていう人に対してこういうアプローチの仕方があるのね、って、妙に納得してしまいました。

ローフード、シリアスになり過ぎずに、ライトな感覚で取り入れるのは全然アリですよね。

しかも、メニューもローフードっぽくするだけで、なんだかオシャレに見えてしまうんですが。

取り入れるのは、オシャレが理由じゃないけど、オシャレに見えちゃうっていいですね。


三尋木志保さんは、只今、ローパテシエになるべく奮闘中だそうです。

毎日、ローカカオバターの香りに包まれて

幸せ感UP↑な毎日を過ごしているのかな。

女性誌に沢山とりあげられて、今年の夏は大ブレーク間違いなしですかね。

-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします↓

http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう

Night Lock Cafe vol.3 に出店します!

ワタシの旦那さん、
もう32歳のオッサンですが、
実は、現役の学生です。

その旦那さんのお友達が、学生主体となって
運営しているイベントがあります。
コンセプトは
【海辺のオシャレな音楽堂でごはんを食べたり、飲んだりしゃべったりできる居心地のよい空間】

今週末、ご縁があって、そちらに出店する運びとなりました。

告知が遅すぎですね・・・

----------------------------------------------------------------------
Night Lock Cafe vol.3

音と光の降る夜

発信しよう。学生の力。
海辺の夕方、新たなエンターテイメント。


4/24(SUN) 17:00-22:00

会場:moon terrace AGARIZAKI
(西原きらきらビーチ向かい)
JAZZ、ROCK、DANCE and more...

料金:1000円 2ドリンク
学生が運営するカフェによるフード出店もあります。
※利益は東日本大震災義援金として日本財団CANPANに全額寄付させていただきます。
※駐車場はきらきらビーチ南中・南駐車場をご利用ください。

----------------------------------------------------------------------


てゆーか、2ドリンク付で、1,000円って・・・

学生価格で楽しめるので、嬉しいですね。

スムージー2種とミニ・トレイルミックスを販売します。
(こちらも学生価格!?1杯500円でご提供予定です)

普段、ワタシ達が飲んでいる何の変哲もないスムージーですが、
絶対に、ウマいです。

RAW&VEGAN

動物性食品、食品添加物不使用&非加熱。
フルーツやナッツ、ベジタブルの生命力溢れるスムージー。

飲みに来てくださいね!会いに来てくださいね!

時々、月曜日の夜にジェンベの練習に参加させてもらってる
(ヘタクソなのに参加させてもらえて、心が広いょ)
写真家、音楽家、打楽器奏者の東正洋氏のライブも見ものですよ♪
MASAHIRO HIGASHI (マサヒロ・ヒガシ)  →  http://www.aroha2000.net/


Night Lock Cafe vol.3の詳細はこちらです。 →  http://nightlock.ti-da.net/

若者が多そうでドキドキしてしまいますが、
LLMPスムージー目当てのOLさん、奥様方も是非きてくれたら…
嬉しいんですがね。ちょっと、告知が遅かったですかね。。

チョコバナナスムージー
THEチョコバナナスムージー。
オーソドックスですが、美味しいんです。


-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします↓

http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 
ブログ村 ローフード

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう


都市を離れて、感じよ、考えよ - ジェームス・ラブロックの言葉 ②

ガイアシンフォニー4にも出演していた科学者です。
私はこの人の言葉にとても影響を受けています。
④まであるインタビューの中でこのくだりが一番好きかも。。

<ジェームズ・ラブロック>
1919年英国生まれ。生物物理学博士、医学博士。英国国立医学研究所、米国ハーバード大学医学部、米国イェ―ル大学医学部、英国オックスフォード大学医学部などで研究員及び教授を歴任。地球がひとつの生命体であるという「ガイア仮説」によって全世界の注目を集めたフリーランスの科学者。地球環境科学への貢献で大英帝国名誉勲位を受けたほか受賞歴多数。

100年の視野で進む
<ジェームズ・ラブロックが語る仕事・2>


都市を離れて、感じよ、考えよ

大人は、子と自然を
巡り合わせよ



 たった今この世に生を受けた子供も、20年たてば成人します。その子供が、もし地球や自然、他の生命の営みについて、それが大切なものであると実感して成長したら、これはすばらしい方向をめざして歩いていくでしょう。 

 私も自然の中で育ちました。森の木も水も、動物も昆虫も生物として人間の仲間であることを体で分かるには、子供時代の経験が非常に大切です。都会にいて机上の学習をする時間を削り、子供を森や川や海へ連れていく努力をいとわないで欲しい。自分はナマの現実の世界の住人で、その中の一部であると感じられる体験が、必ず子供たちの生き方に反映され、環境へ取り組む思想に変化が現れます。私の父はいつも私を外へ連れ出し、4歳の時には、自然界を知るための道具は自分で作ればいいと、工具を与えてくれました。子供の心は自然界とつながっています。自分の生命が躍動するのを生き生きと感じる能力が備わっています。私は多くの調査機器を自分の手で作り、国際的な特許も数多く取りましたが、すべての原点は、大人である父の自然への畏怖(いふ)や愛情であったと思います。あなたがするべき大切な仕事のひとつはその実践です。環境への配慮ができる成人を育て、人間が地球を支配したり、コントロールしたりするのではないと体で分かる存在を送り出してください。

 人間が生命体として自然の一部であることを知れば、子供は直感で、していいことと、してはいけないことを判断していきます。現在の大人たちが、今日明日に何ができるかと日常を右往左往することより、子供を育てる仕事を分かって欲しい。バトンを託しなさい。

産業は悪という
時代錯誤に陥るな
 

かつて私たちは、フロンという物質を大量に大気中に排出し、オゾン層まで破壊する所業を行いました。自動車のクーラーや冷蔵庫という文明の快適さと引き換えに。これからは、排出しない技術開発と同時に、すでに大気中にあるフロンの処理技術開発が重要なことは明らかです。日本をはじめ各国が企業努力を続けている点です。 

 ただ、こういう状況の中で、だから産業は環境破壊の最たる存在だと主張する偏狭な環境主義者に、私はくみしません。彼らは言います。産業とは救いようもなく悪であり、利潤と権力を追求するあまり、有害な汚染を撒(ま)き散らしている。止めなければ、と。しかし冷静に現実を見るべきでしょう。工業生産を打ち切り、田園生活や昔の暮らしに回帰するべきだという主張は単なるおとぎばなしに過ぎないのです。

 もし産業文明を放棄すれば、恐らく地球上に生きる人類のごく一部しか生き残れないのが現実です。また、今日のあなたの生活から産業製品を無くして十分に暮らしていけますか。60億人を超える人間が、これからも共に生きぬくことを考えなければならないのです。

 産業文明は人類の糧です。しかも自己改革を続け、汚染を出さない低消費構造の謙虚な文明の必要に目覚めています。感情的にならず、昔はずっとよかったなどと懐古的にならず、そしてすぐに何とかしようなどと短絡的にならないで欲しい。しかし、向かう方向を間違えてはならない。日本はその役割を担っている一国です。

(朝日新聞の仕事力シリーズに掲載されたインタビューです。)



そらまめ3

-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします↓

http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう

地球はタフで優しい生命体である - ジェームス・ラブロックの言葉 ①

ガイアシンフォニー4にも出演していた科学者です。
私はこの人の言葉にとても影響を受けています。

<ジェームズ・ラブロック>
1919年英国生まれ。生物物理学博士、医学博士。英国国立医学研究所、米国ハーバード大学医学部、米国イェ―ル大学医学部、英国オックスフォード大学医学部などで研究員及び教授を歴任。地球がひとつの生命体であるという「ガイア仮説」によって全世界の注目を集めたフリーランスの科学者。地球環境科学への貢献で大英帝国名誉勲位を受けたほか受賞歴多数。


100年の視野で進む
<ジェームズ・ラブロックが語る仕事・1>

人は地球の主人ではない

地球はタフで優しい
生命体である

 
 環境の破壊について、危機感を募らせながらも、自動車を手放すことはできないし、チェーンソーで木を切って資源にすることを急にやめるわけにもいかない。牛を育てるより大豆の方がエネルギーを使わないからといって、ベジタリアンになれるわけでもありません。しかしこのままの生活では地球の荒廃を招くと、多くの人は意識するようになりました。 

 でも、地球をどのように管理し人はこれから何を選択していけばいいのかと考えた時、実は私たちは地球そのものについて、あまりにも無知であったのではないかと思うのです。地球は火星や金星などと大きく異なって、単なる岩石の塊のような存在ではなく、自らが生き続けようとする生命力を持っています。その決定的な違いは大気の成分ですが、40億年もの間、地球だけが二十数%の酸素を維持し続けているのです。

 この酸素量がわずかに変化しただけで地球上の生物は決定的な打撃を受けますが、長い地球上の歴史の中で、どのような気象変化や変動が起きても、酸素量は神業のようにバランスを保ち続けてきました。また、人類が地球上に現れてさまざまな侵害を続けてきた以上に、もっとすさまじい攻撃――たとえば隕石(いんせき)が落ちるとか、気温が下がって氷河期に入るなどの激しい変動にも十分に耐え生き延びてきたのです。

 おそらく、地球上のすべての生命が大きな自己調節システムのような働きに関与し、生命の流れを維持するように存在しているのです。ですから、いま地球環境が悪い方向に向かっているから、地球を何らかの方法でコントロールしようなどと即物的に「治療」したり、科学的な方法に奔走すべきではありません。常に地球の大きな生命の流れに沿って決断をすべきなのです。

災害に立ち向かえる
文明の力を磨く
 

 地球の資源に限りがあり、しかし手に入れた生活を過去に押し戻すことはできない。そう葛藤(かっとう)する時代にあって大切なことは、どのようにして人類と文明を保存するかです。まず、向こう100年の間に人類を襲うであろう大きな災害や不幸に対して、どう予想し、いかに対応するか。どのようにして立ち直るか。それができるのは高い文明があるかどうかにかかっていると思います。

 私は、日本という国が築いてきた文明が、世界に対して規範になれる可能性を感じています。海に囲まれ、土地が狭くさまざまな制約がある中で、高い文明を築き、経済的に成功し、人々の暮らしは豊かである。資源がなくても1億人を超える人々が飢えることなく、生命を全うしていく。その知恵を伝える使命が、日本の仕事のひとつでしょう。

 たとえばIT技術の発展への寄与は間違いなく地球環境への負荷を減らします。また、日本の伝統工芸や製品作りの技のように、ひとつの品を大切に愛し、息長く生活の中で使い続けることの合理性や、すぐれた知恵は確実にエネルギーの消費を減らします。私は、生物物理学者として地球や人類生命への負荷を理論的に考える時、人間の知恵は、必死でエネルギーの効率的な使いこなしを判断するのではないかと予想しています。

 私たちの暮らしに欠くことのできないものは数多くあります。それを放棄したり、あきらめたり、感情的に抑えこむのではなく、替えられる方法を探し求めること。蓄えてきた文明の中から発想して、新たな100年の可能性を人類に与える仕事をあなたの立場で考えるべきではないでしょうか。

(朝日新聞の仕事力シリーズに掲載されたインタビューです。)


ブロッコリー&にんじん

-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします↓

http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう

花粉症にならないための9か条?

● 生後早期にBCGを接種させる
● 幼児期からヨーグルトなど乳酸菌飲食物を摂取させる
● 小児期にはなるべく抗生物質を使わない
● 猫、犬を家の中で飼育する
● 早期に託児所などに預け、細菌感染の機会を増やす
● 適度に不衛生な環境を維持する
● 狭い家で、子だくさんの状態で育てる
● 農家で育てる
● 手や顔を洗う回数を少なくする

http://www.no-kafun.com/yobou/2009/02/9.html

「花粉症は、ある程度不衛生でエンドトキシンの量が多い環境で育つと発症しにくくなる。逆に、下水道などインフラが完備されている所、車の交通量の多い所で育つと発症率が高くなる」

とのことです。

あまり綺麗にしすぎるな、ってことでしょうか。。
よくわかりませんが、
花粉症になりにくくなるのは上記のひとつだけクリアしていればならないかっていったらそうでもないだろうし
もっと複合的な条件が重なって、なりにくい、なりやすいが決まるのかもしれません。

でも、やっぱり大切なのは
自然や環境を見直そうということと、
どんなに小さなころに免疫たくさんつけたって、
食生活や生活習慣がめちゃくちゃだったら
免疫力も下がるし、あらゆるところに不具合も生まれてきそうなものです。

小さなころからたくさん自然と触れて、
食事や生活習慣も
なるべく自然に添った生活をしていれば
人間は、本来アレルギーなどに悩む必要はないようにできているのかもしれません。

もちろん、アレルギーのみならず他の様々な症状。

死にいたるまではいかなくても、
何らかの不定愁訴やら、身体の悩みはあるものです。

基本中の基本は・・・

生活習慣、食習慣、自然との共存。

現代社会や現代生活を全て捨てて
昔にかえろう!
というのもちょっと違う。

文明がもたらした影響は計りしれず、
多くの人間を生かしているし、
生活を支えてくれている。

だけど、行きすぎた文明がもたらすものは
破滅、破壊、汚染、病気。
負の要素が必ず振ってかかってくる。
原発じゃないけどね・・・

いろいろな思惑があったり、
利便性があったりして、
原発に頼らざるを得ないような生活をしているのは
私たち現代人。

それに甘んじてきたそんな私たちが今できることは
少しでもいいから自然を大切に、
自然との共存をうたうことなんじゃないかと思います。

誰が悪いでもなく、
誰のせいでもなく、
そんな、責任を押しつけたり犯人捜しをするよりも。

今ある、生活に感謝しながら
今後、どうやって、人間が自然との共存をしながら
生きていけるのかってことを冷静に考えることが大切なんだと思う。
自然と科学の融合こそが、バラ色の近未来都市なんじゃないか?
無機質な大都会やはるか昔懐かしいノスタルジックな田園風景。
どちらかだけを目指すのではなく、融合させるスタイルこそ、今求められているのかな?

ひとつでいいから木を植えよう。

小さなスペースでいいから植物を育てよう。

パソコンをする時間を少し減らして。

花や木々に目を向けて、安らぎを感じよう。


私は沖縄に住んでいるけれど、
私が住んでいるところだって、
世界を見渡せばれっきとした都会に位置するとおもう。
コンビニあるし、信号あるし。
世界中にはまだまだ未開の地はたくさんあります。

贅沢な暮しをしている一部の“都会の人”
(日本は国土が狭く比較的、整備されやすいし、人間の手が入りやすいし、高度経済成長も経験しているので世界の中では都会な国だと思っています)
のせいで、地球が危険にさらされてしまっては…
もちろん、日本のせいだけじゃありませんよ。。

日本人は、世界中で見ても
真面目で律義で働き者で、一生懸命頑張る
タイプの人種だから
きっと、福島の原発問題だって解決できると思うし、
それを乗り越えたら、
世界一クリーンで最先端で環境に優しい経済大国として
世界のロールモデルにでもなれるんじゃないかと思っているし
祈っています。

やみくもに反対するんじゃなくて
新しいライフスタイルを
提案しよう!
確立しよう!
そして、実践しよう!
そして、花粉症にもなりにくくなっちゃう、、みたいな。。

私に何ができるわけでもないけれど、
日々、育てた野菜やら
ローフードの生命感溢れる食事なんかの
写真でも載せて
何かが伝わればいいなと思うんだけど・・

ブロッコリー

愛しのブロッコリーちゃんは今日も元気です。

-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします↓

http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう




花粉症と自然に触れることの関係。農家の子供は花粉症になりにくい

不耐性について知ってから
(関連記事はこちら↓
http://yoccico.blog79.fc2.com/blog-entry-1078.html
http://yoccico.blog79.fc2.com/blog-entry-1079.html
http://yoccico.blog79.fc2.com/blog-entry-1082.html

本当に、人のカラダはいろいろだなぁとつくづく思う。

ローフードだって、万人に好影響をもたらせてくれる部分がある半面
気をつけないと間違った方向へいってしまうことも。

でも、ワタシはローフード=自然と触れ合うこと
自然の恵みに感謝することだと近頃思うようになってきた。

食べることだけだけに焦点を置くのではなくて
周りにある全ての自然に目を向けて、
その美しさや素晴らしさに気づかせてくれるのがローフードなのではないかとも思う。

話は変わるけれど、
ちょっと前に農家の子供は花粉症になりにくいという話を聞いた。

農家の子供は都会の子どもに比べてアレルギー体質になりにくい傾向が見られるそうだ。

農業の子どもは幼児期にエンドトキシン(発生源は動物の糞)という毒素と多く接触して免疫ができているからと推測されているんだって。

だから、猫、犬を家の中で飼育するっていうのも花粉症にならないためには効果的!?

のようなことが何かに書かれていたけれど。

それって本当なのかな?

犬猫などの動物を飼っていても

花粉症になる人はなっているみたいです、よ。。

でも、農家の子供にアレルギーが少ないのは本当みたい。

ワタシ、家族(実家)の中で唯一花粉症じゃない人でした。

そうはいってもいつ何どき花粉症になるかなんてわからないんだけれど。(でも今は沖縄に居るからな・・・)

なんでだろうな。

同じような環境に育っているし、住んでいるのにね。

唯一、思いついたのが。

小さい頃によく、トマトを育てたり、ピーマンを育てたり、

お花や野菜をお庭に植えて土いじりをしていました!

これってもしかしたら関係あるのでは!?

家の中をちょっぴり不衛生にしなさいとか(免疫を作るため)
犬、猫を家の中で飼いなさいとか。

そういう見方ってちょっぴりズレているような・・・

それよりももっと大切なことは自然に触れるということのような気がする。

もちろん、持って生まれた体質だってあるから

それだけでは計れない部分が沢山あるけれど。

確かに、エンドトキシンの発生源は動物の糞かもしれませんが、

農家の子供にアレルギーが少ないのは

沢山自然に触れているからだと思うのは、

ワタシだけ!?

お庭

みんな。
たくさん、自然に触れようね。。

-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします↓

http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう

いちご、にんじん、ミニトマト

いちご

かわいいイチゴ。

味だけじゃなくて、ビジュアルも可愛さ満点。

よく熟してから収穫すると、
めちゃくちゃ甘くて、
ほんのり酸っぱくて。
いちごの香りにトキメイテ。
まさに、甘酸っぱい♡

にんじん

にんじん。

ちいさい、にんじん。

リトルフィンガーニンジン。

葉っぱまで一緒にスムージーへGO→


いちご2

いちご。

いちご、にんじん、ミニトマト

いちご、にんじん、ミニトマト。

なかなかミニトマトが赤くならないと思っていたら・・・

旦那さんが水やりの時に食べまくっていたそうだ。

我が家のミニトマトは青いままなのか!?

と、思ったくらい。なかなか赤いミニトマトにありつけなかった。

沖縄は日差しが強いからぐんぐん育つ植物も多いみたいだけど、

それに付いてくる虫の大きさも半端ないらしい。


ローフードって、最近は、植物を育てることも

ローフードの一環だとおもってしまっているワタシ。

まるごと生活の一部に、植物が宿っているカンジ。

別に畑がなくても、キッチンハーブガーデンやスプラウトだって。

立派な植物を育てるという行為。

そういうのって、心の余裕にもつながるし、

心が穏やかになって、精神面にも肉体面にもいい影響を及ぼしそうなものです。

ぜひ、植物たちに愛を。


-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします↓

http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう

朝の一杯から始まるローフード

朝の1杯から始まるローフード

厳密には最近は朝の一杯目はノニジュースをいただいています。

少し落ち着いてから、スムージーだったり、フレッシュジュースだったり。

その時の気分でいろいろと楽しみます。

ローフードはもちろん気をつけなければいけない部分もあるのかもしれないけれど、

それでもやっぱり誰でもが自由に気軽に簡単に取り入れられるという

メリットだって沢山ある。

朝の一杯から手軽に始められるのはローフード最大のメリット。

難しい知識や技術が要らないから誰にだって、すんなり入ってくるよね。

もしかしたらシリアスになりすぎるとちょっとズレちゃうことがあるかもしれない。

そんなにシリアスになりすぎずに、楽しむことも大切。

というか、楽しむことが一番大切!

あの、最初に感じた、わ!ローフードってすごい!っていう感覚。

いつまでも大切にしていたいね。


今日のスムージー

ブルーベリー     カップ半分
バナナ        1本
ローカカオ      おおさじ1
カシューナッツ    おおさじ1
アサイーパウダー   おおさじ1
水          カップ1と2分の1
お庭でとれたグリーン 少々


カシューと水をブレンダーでガーしてから。

残りの材料を入れてさらに滑らかになるまで撹拌する。


まったりと美味しいスムージー。

沖縄では徐々に県産フルーツも出はじめてくる。

心地良い風と、暖かい日差しと、お庭から聞こえるウグイスの声。(でも姿は見えず…)

蚊も少ないし、暑過ぎないし、夕立もないし。

爽やかな風が吹く4月は沖縄でもとても心地のよい、素敵な季節。


もうすぐ夏がやってきますよ♪

-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします↓

http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------
ブログ村 ローフード

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう

ズッキーニの花

ズッキーニの花

ズッキーニの花1

ズッキーニの花3

朝に見事に花を開いて、
夕方になるとしぼんでいます。。

ちゃんとズッキーニ、できるかな?

できたらサラダッコして、

ローパスタを楽しみたいと思います♪

-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします↓

http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 
ブログ村 ローフード

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう

食物不耐性について書かれたサイト

なぜか、食物不耐性に関してとても興味を持ってしまいました。
なので、今日も不耐性に関する記事。
飽きずに、読んでね。

食物不耐性に関しては、
個人差が非常に大きいとのことでしたので
知らなかったけど、実は自分も・・・
なんてこともあるのかもしれません。

特にバランスの崩れた食事法を摂り続けてしまった場合。
極端に何かに偏るとか、頑なにこだわり続けるとか。
そろえは一種の心の偏り。
最終的に、身体のバランスを崩して、
良いと思っていたことも悪いになってしまうこともあるような気がします。

ワタシはローフードのブログを書いていますし
ローフードを知って良かったと思うこと、たくさんあるので
ローフードを称賛したいとは思っているのですが、
気をつけなくてはいけないことだって沢山あるということ。
ローフードもバランスが大切だよということは
包み隠さず、キチンと発信していかなければいけないと思っています。

じゃないと、ローフードを真剣に取り組んだら
かえって体調を壊してしまった・・・
なんて人が増えてしまいかねないと思うからです。
そうなってしまったらローフードバッシングが始まってしまいます。
自分はちゃんと、バランス良くローフードを取り入れることができているのか?
(でも、そのバランスっていうのも人それぞれだからとっても難しい~(>_<))
無理して頭で考えて、何かの真似をして、偏屈になって・・・
間違った方向へ、そして、自分に合わない方法でローフードを取り入れて
体調を壊してしまう人が増えてしまわないように何かを伝えたいと思うのです。
が、専門家じゃないので、何を伝えていいのやら・・・

そして、何を伝えたいのやら。。

良くわからないのですが。

たぶん、ローフードを実践して体調を壊してしまったという人が増えてほしくないと思っているんだと思います。

ローだから大丈夫だよねと、ロースイーツばかり食べている。
だとか、果物ばかり大量に食べている。
あるいは、野菜しか食べない。とか。

そんな取り入れ方をして、
ローフードはやっぱりダメだ。
体調が悪くなった。
それではなんだか納得いかないのです。

ある特定の食品に偏って食べ過ぎてしまう場合、
それが自分に合った食品でないと
消化できるキャパを超えてしまい
食物不耐性の症状などを引き起こす可能性だってあるんだと思うのです。
だから、なんとなく不耐性について興味が湧きました。

それから不耐性とは関係ないけれど
人と食事するときも、ローフードやベジタリアンを頑なに主張して、その場の雰囲気を悪くしてしまう。
なんていうのもどうかと思うのですがね。
それは心の偏りだと思うから。。
世界に平和が訪れるには
ベジタリアンもノンベジタリアンも
同じテーブルを囲めなきゃ、平和になんてならないと思う。
お互い、認め合う心を持たなきゃね。

話を戻しますと・・・
要するに、うーん。
自分の持っている酵素によって
体質に合う食品、合わない食品があるかもしれないということを伝えたい。
だから、ローフードを取り入れる時も
特定の食品に偏らないように
まんべんなくいろいろな食品を摂るようにして欲しいということを伝えたいのかもしれない。
時にはスーパーフードやサプリメントだって必要なのかもしれない。
動物性食品を摂らないのであれば、
それこそとても慎重に行わないと、かえって体調を壊してしまう人もいるので
気をつけてほしいと思ってのかもしれない。


前置きが長くなりましたが、
Mさんからいただいたメールを転載させていただきますネ。

-----------------------------------------------------------------------------------------
私は先月、乳糖不耐症以外にも、グルテン不耐性セリアック病、果糖不耐症、炭水化物不耐症他がある事を知りました。食べ物の栄養や効能、効果的な食べ方などはよく見聞きしますが、「あなたは不耐症を起していませんか」という、摂取した食品が消化・吸収できる状態の体であるかどうか、そして不耐症の症状や、説明について書かれた健康書には出会ったことがありませんでした。不耐症を起している人にとってその原因物質となる食品は栄養があるものでも、無添加食品でも「毒」にしかならない。という事は私にとってかなり衝撃でした。
グルテン不耐性セリアック病について
http://www.foodict.com/blog/mseguchi/2010/06/gluten-free-cereal-products-and-beverages-june-8-11-2010-tampere-finland.html
http://nutmed.exblog.jp/6480273/
http://nutmed.exblog.jp/m2010-03-01/
http://nutmed.exblog.jp/m2010-04-01/
http://www.ambrosia-kk.com/candida/02.html
果糖不耐症について
http://www.nexgeneats.com/s.komatsu/melbourne/triviaj.html
http://blog.livedoor.jp/mario_mar/archives/50197116.html
http://www.d2.dion.ne.jp/~choco_c/sub28.htm
真理夫さんのブログの中略の部分については、日経メディカルオンラインで会員登録(会費・登録料無料・どなたでも登録できます)して「過敏性腸症候群」で検索すると購読できます。
炭水化物不耐症
http://merckmanual.jp/mmpej/sec02/ch017/ch017c.html
英語ができる場合、もっと情報が得やすいかと思います。
インターネットの情報の信憑性というものもありますが、「不耐症」について日本では認知度か低いように感じるのは、私だけでしょうか?
現在私の住む地域では、グルテン不耐性セリアック病の検査、診断をしてもらえる医療機関、医師はいないです。私自身が「不耐症」についてのブログを立ち上げるにはとても力不足。
もしよろしければ、ブログでも取り扱っていただいて、少しでも多くの人が知る機会を作っていただけたらと思い、ブログを書いている何人かの方にメールしています。
-----------------------------------------------------------------------------------------

せっかくMさんが教えて下さったので。

ワタシにはあまりにも専門的な知識がないので書こうかどうか迷いました。

もっと上手に書いてくれる人がいるかもしれないとも思いました。

でも、ブログに書くことで、気が付いて助かる人がいるのであれば

どんなつたないブログにだって、一つの情報として載せるのも悪くはないのだろうかと思い、

勇気を振り絞って書いてみいました。

興味のある人は是非、読んでみてくださいネ。



-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします↓

http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 
ブログ村 ローフード

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう


食物アレルギーと食物不耐性は別物

ワタシ自身、何かに対してアレルギー反応があるわけではないので
ほんとのところそれほど身近には感じないのですが。
でも、アレルギーやアレルギーに似た症状で悩まされている人がいると
本当に、なんて言ったいいのか分からないけれど、
何とかその人が少しでも体調が良くなればと心から思う。
それに、自分だって、いつ何どきそんな症状が発症するかなんてわからない。
100%自分は大丈夫だなんて保証はどこにもない。
(現に旦那さんのお父さんは67歳になってから花粉症になった!)

食物アレルギーと食物不耐性は別物です。

よく似ているから間違われやすいようですが。
前回の記事
http://yoccico.blog79.fc2.com/blog-entry-1078.html

食物アレルギーは免疫反応で、不耐性は酵素の欠損あるいは不足によって起こる不快な症状
(簡単にね、簡単に説明するとね!)

アレルギーのことはよく聞くので、知っている人も沢山いると思うのですが、
不耐性についてはあまり良く知られていないので
不耐性についてフォーカスしてみたいと思います。

食物不耐性は・・・

要はあなたの持っている酵素、持っていない酵素はどれ?

ということなのかなと。。とっても単純に、素人的に解釈してみました。

あまり、難しい話はよくわかりません。

でも、人それぞれ持っている酵素で、
消化が得意、不得意な食物があるということなんだと、
そう捉えてみました。

そして、先天的に特定の酵素が欠損している場合、
食物不耐性という症状に悩まされるのだと思います。(あるいは後天的にかもしれません)

欠損まではいかなくても、
あまり沢山持っていない酵素がある場合、
消化が苦手な分野の食品を食べ過ぎてしまった場合、
不耐性のような症状に悩まされることになるのかもしれません。

やっぱり人それぞれ、消化にも得意な分野、不得意な分野があるのだと思うのです。

お酒が強い、強くないもそれのこと?
なんて、思ってみましたが。。

ワタシは以前、『お酒を飲ば飲むほど強くなるというのは嘘。ただ、毒素に鈍感になるだけ』と聞いたことがありました。

でも、少し前にどこかに行ったときに見ていたテレビで
『お酒は飲めば飲むほど強くなるというのは本当。飲むと、酵素が作られるようになる。ただし、元々お酒を代謝する酵素を持っていない人は酵素そのものがないので強くなりようがない。』

どういうことなんだろう・・・
酵素って、食べたり飲んだりして身体を慣れさせることで
その酵素を持っている場合は、より一層体内で作られるようになるの!?

と、疑問に思ってしまいました。
これって、食べ物にも言えることなのかなぁ???

自分が元々持っている酵素によって
ベジタリアンになって体調が良くなる人がいたり、
あるいは糖質制限や低炭水化物高タンパク質で体調がすぐれる人がいたり、
ローフード率を上げたほうが体調が良く感じる人がいたりするのかなぁ。。
などと、なけなしの知識を巡らせ
いろいろな思いに駆られたりするものです。

確か、ガブリエル・カズンズ博士の本には
代謝のサイクルはひとそれぞれ違う・・・というようなことが書かれていたと思います。
そう、代謝のサイクルっていうのもあるよね。

そういえばこんな本、読んでみたいと思ってた。


昔、こんな記事を書いていたものです。。
http://yoccico.blog79.fc2.com/blog-entry-555.html

ちょっと、不耐性から話が外れてしまいましたが、
以上のことからワタシなりに感じたことは。

人それぞれ、消化に得意不得意がある。

だから、動物性食品食べないことを選んだ人(ベジタリアン)が変人・変り者なんてことはないし
その逆に、動物性食品を食べない人が偉いなんてこともない。

また、動物性食品を食べる人は人間的に野蛮な人(ベジタリアンになると陥りがちな動物性食品を食べる人を見下す感覚)なんてことも一切ないし、かといって、動物性食品が完璧。なんてこともないってことなんだと思う。

ただ、生の野菜や海藻類、果物類を程よく食べて恩恵を得られない人っているのだろうか?

むしろ食べないことで起こりうる弊害の方が怖いと思う。

みんながみんなローフードに目覚めるなんてことはあり得ないかもしれないけれど、

日常の生活に生の野菜や果物、海藻類なんかを取り入れる割合を増やすことに
デメリットはないような気がする。

かといって偏り過ぎた取り入れ方をすると(例えばフルーツしか食べないとか。しかも大量に。)
それは弊害になる場合もあるんだと思う。

なんだかとりとめもない記事になってしまいましたが。

不耐性についてはとっても興味があるので(そこから派生する物事に関してね)

またいろいろと思いついたことを書いてみたいと思います。


今日のお庭。
リトルフィンガーニンジン。
リトルフィンガーニンジン

奥にニンジンが育っているの見える?
リトルフィンガーニンジン2

最近は、ニンジンの葉っぱもスムージーに入れたりジュースにしたりしています。
リトルフィンガーニンジン3

-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします↓

http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 
ブログ村 ローフード

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう

食物不耐性のこと

食物アレルギーや食物不耐性を持っている人にとっては
もう、それはマクロビオティックだとかローフードだとか。
そんな次元では問題解決できない場合だってあるのかもしれません。

人の身体についてあれこれブログで書くのはとても難しいといつも感じています。

医者でも研究者でも科学者でもないワタシが専門的な知識を持たないまま
これで病気が治るだとか、こうした方が健康に良いだとか。
言える立場ではありません。

健康のベースは人それぞれで、持って生まれた体質も本当にそれぞれです。
それを無視して、自分の経験から来る知識だけで
判断するのは非常に危険なことすら生むのかもしれません。

食物アレルギーや食物不耐性を持った人にとっては
それはそれは命に関わる重大なことです。
安易に、どこかで読んだり見たりした知識をブログに書くのも…
時々はどうかと思うこともあるのですが、
(ですので最近はなるべくそういうことに触れないたわいのない記事ばかり・・)
発信する側と受け取る側のいい関係が築けるように。。
注意しながら書かなければいけないなと常日頃心掛けてはいるのですが。

それでもブログって、専門家じゃない人たちが
日々の身体の変化や、知っていること、経験したことをベースに書き綴っているので
一人、悶々と食や食習慣や体質や体型や病気なんかで悩んでいる人にとっては
なにか、こう、仲間でもできたような気になって
夢中になって読みたくなるものだと思っています。
専門家じゃないからできること。
あれこれ試行錯誤する中で経験したことを
みんなとシェアして励ましあえる、そういう位置づけにあるのかもしれませんね。

先日、ある方とメールのやり取りをしていました。

その方はお店のお客様でもあり、ブログの愛読者様でもあり、一人、食物不耐性に悩み、自分自身でいろいろなことを調べながらよりよい方向へ向かおうと試行錯誤されている方です。

食物不耐性について知りました。

有名なところだと、
牛乳を飲むとお腹がゴロゴロする。
乳糖不耐性。
これは以前から知っていました。

それから、グルテン不耐性。
小麦タンパクを消化する酵素を持たない人。
これをセリアック病と呼ぶのだそうです。
http://merckmanual.jp/mmhe2j/sec09/ch125/ch125c.html

その他にも、炭水化物不耐性、果糖不耐性などいろいろあるようです。

不耐性とは。

アレルギーと非常に間違えられやすいのだそうですが、
アレルギーと違うのは、食べた量と反応の度合が比例するのだそうです。
つまり、少量ならば何も起こらないということです。
そして、個人差が非常に大きいのだそうです。
食品中のある成分を分解する酵素の力が弱いと、通常の人ならなんでもない量でも症状が出るのだそうです。

● 食物アレルギー → 免疫反応

● 仮性アレルゲン(食物不耐性) → 食物自体に含まれる物質が引き起こす反応

仮性アレルゲン(食物不耐性)を引き起こす物質は
○ヒスタミン
○アセチルコリン
○セロトニン

例えば、山芋を食べたときに口の周りがかゆくなる反応。
山芋にはヒスタミンが多く含まれているのでこのような症状を起こすそうです。


もしかして、不耐性のこと知らずに悩んでいる人がいるかもしれない。

そういう思いで、ワタシにお知らせしてくださいました。

アレルギーほどひどくはないけれど、かなりの苦痛を伴うようです。
アレルギーとは違うから、見つけにくいというのもあるのかもしれません…

一体全体、これは何の症状なんだろう。。

ということで悩んでいる方がいたら。

不耐性について調べてみてもいいかもしれません。


つづく。



-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします↓

http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 
ブログ村 ローフード

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう

体験会。

体験会を始めて、1年半が経ちました。

月に一度、日々の仕事の合間にレシピなどを考えて

来て下さった皆様に喜んでいただけるように

あれこれ知恵を絞って頑張ってきました。

最近では毎月来て下さる常連さんも増えてきて、

月に一度顔を合わせるのが楽しみになってきました。

体験会直前は、いつもなかなかレシピが決まらなかったりして

頭の中だけが忙しくて、あわただしくて、ちゃんとできるかしらと毎回そわそわしますが

いつも体験会が終わると、ふー!っと胸をなでおろし、清々しい気分になるものです。

何よりも喜んで帰っていってくれる人たちの顔を見ると、

本当にやっていて良かった~!と思えるのです。

体験会。2

本日のスムージー。
アサイー×ブルーベリースムージー。

バナナとナッツも入っています。

アサイー、とっても人気ですね。

ブルーベリーとの相性も抜群です。


体験会。

本日のレシピ。

ヒラヒラゴボウとカリフラワーの生みそ和え(ウーニンさんレシピを参考に!)

国産海藻サラダとスプラウトのサラダ 
和風玉ねぎドレッシング

オニオンナゲット

ストロベリーチョコレートムースケーキ



これは先月の体験会の写真↓(写真には載っていないですが、スムージーあり。)
体験会3。


ローフードとは?的な話をするのが苦手なワタシは
時間も限られている体験会の中で
ローフードのうんちくはほとんどお話しません。
(そーゆーことは本に書いてあるから…と、イイワケ。。汗)

それよりも、ワタシにできることは
いかに簡単に日常にローフードを取り入れられるか。
少しずつでいいからチャレンジしてみてください。
ということなどを毎回繰り返し伝えているだけです。

ちゃんとしたお料理教室やローフード教室などからは程遠いですが、
喜んで来て下さる方がいるからこそ、やりがいを持って続けてこられました。

特に資格など持っていないワタシですが、
探求心とアイデアさえあれば
日常に役立つ簡単で面白いレシピは自分で作れるし、
人に伝えることだってできる。(シェフやインストラクターを育てるワケではないので)

美味しいと言ってくれたり(時にお世辞なこともあったりだとは思いますが)
笑って参加してくださったりすると本当に嬉しくなります。
1,000円という破格な参加費で頑張りましたよ!1年6か月。

とりあえず、体験会は5月を最後にいったんお休みさせていただこうかと思っています。

また形を変えて何かやるかも知れませんし、
体験会の復活もありうるかもしれませんが、
少しお休み期間を設けて、充電期間に入ります。

教えることやイベントをすることが本業ではないので
なかなか難しい部分も沢山ありましたが
本当に楽しくて、自分のためになることばかりの体験会です。

これからもずーっと続けていきたい!という思いもあるのですが
他にやらなければいけないことも沢山あるので、
ちょっと、ひとやすみ。

あわてない、あわてない。

ひとやすみ、ひとやすみ。

一休さんな気分で、
ひとまず、休憩して、ゆっくり考えたいと思います。

5月のお席はまだ大丈夫ですので
参加ご希望の方はご予約お待ちしております!


-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします↓

http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 
ブログ村 ローフード

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう



庭仕事の愉しみ

セロリ

セロリ。
巨大化。

春菊

春菊。(ピンボケ)
切っても、またすぐに大きくなるから。
ずーっと長い間、春菊を楽しんでいる。

チャード

見た目、悪いけど。
チャード。
これも脇から摘んで食べている。

そらまめ

いったんは、ダメになったそらまめだったけど。

何故か、すごい生命力で命を吹き返した。

そらまめ2

そあまめは塩ゆでにして食べたよ。

ミニトマトはそらまめのついでに収穫したもの。



これ、いつか読んでみたいなぁ~って思いながらまだ手にしていない、本。

まだちょっと早いかな、どうかな。なんて思いながら。

ずーっと、恐る恐る。。手にしていない。

なんだか、読んでしまったら、この歳にしてご隠居生活に入ってしまいそう・・・!?

ヘッセの本って、真面目で、孤独で、ひとり悦に入ってしまいそうで。

沢山読むと、ぐんと精神年齢が上がりそうなんだもん。

シッダールタは好きだったけど・・・

『庭仕事は瞑想である。草花や樹木が教えてくれる生命の秘密。』

うん、いつか、読もう。

-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします↓

http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 
ブログ村 ローフード

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう


メープルバニラアーモンドミルク

バニラパウダーがお気に入りです。

以前、バニラエクストラクトやバニラビーンズも使っていましたが
ワタシが使ったことのあるバニラエクストラクトはどうも風味が弱いというのと、
液ダレし易くて、一気にどばっと出てきてしまうので。。
使いにくかったのが問題でした。
なので購入したのは一度きりでした・・

さすが、バニラビーンズは風味が強いしとにかくスイーツやスムージーが美味しくできるので
バニラの風味を付けたい時はずーっと、バニラビーンズを使用していました。
でも、サヤを割いて中のビーンズをとりだすのが面倒で。。
お値段もそこそこするので、チビチビ使っていました。
そして何よりも、面倒なので。
あ、バニラ入れたいけど、ちょっと今、ヤサ割いてる時間ナイ~~
っていうときはスルーしちゃったりネ。
でもバニラが入っているか入っていないかで味が全然変わるスイーツやスムージーだってある。
(ルクマアイスクリームとかなんてテキメン!)

バニラパウダーはワタシの中でヒットでした!

とにかく使いやすいのでオススメです。

バニラエッセンスのように合成香料や添加物を使っていないのもいいですね。
薬品でのアルコール抽出も気にしなくて大丈夫です。

バニラアーモンドミルク

メープルバニラアーモンドミルク。

これ、美味しいです。

ワタシが作ったレシピ

一晩水に浸したスペイン産アーモンド 4分の3カップ 
水 2カップ
バニラパウダー 小さじ半分(好みで増減して)
メープルシロップ おおさじ2
天然塩 ひとつまみ

① 洗い流して水を良く切ったアーモンドと水をブレンダーで1~2分程度良く撹拌する。
② ナッツミルクバッグで濾す
③ 濾したミルクをブレンダーに戻して残りの材料と一緒に再度撹拌。


もちろん、好みでローマカ、大さじ半分~1だとかルクマ、ローカカオを入れても美味しいです。
メープルシロップをローハニーに代えれば、ハニーバニラです。
シナモンと一緒にブレンドしても超美味です。

バニラパウダーを入れてパンケーキを焼けば、バニラパンケーキです。

カシューナッツ 1カップ、水1カップ、バニラパウダー小さじ2分の1~1、アガベ3分の1カップ(好みで増減)をブレンダーで良く撹拌して冷凍庫で冷やせば、バニラアイスクリームです!

ラン科の植物バニラはとても気品溢れる香りを楽しませてくれます。

ワタシのお気に入りのスパイスです♪


-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします↓

http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 
ブログ村 ローフード

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう

月桃ミルクティー

ワタシ、もともと。

ロイヤルミルクティー。

とか、

スタバラテ。

とか。

大好きだった人でした。

いつからか、牛乳を避けるようになって。(特に牛乳を飲んでいると体調が悪いとか感じたことはなかったけれど、ベジ系の本には必ずと言っていいほど良くない!って書かれているから。ただ、それだけのこと。)

牛乳の代わりに、豆乳を。でも、紅茶やコーヒーをやめられない時期って長かったな~。

別に、今でも牛乳を飲んでも、お腹がゴロゴロするわけじゃないし。

すぐに体調の変化なんて感じないから。

案外、牛乳が体質に合っていないワケではないのかな?なんて思ってみたりもするけど。(真相は定かではない)

あえて言うなら、久しぶりに飲むと。牛乳臭さが鼻につく。ってことくらいかな。気になるのは。

だけど、久しく、紅茶やコーヒーをやめていると。

カフェイン摂取すると、とたんに身体の変化を感じますよ~

もう、何度もブログには書いているけれど

頭痛がするというか、意識が覚醒している感じ。

それから、夜、寝付きがめちゃくちゃ悪くなります。

だから、あ、やっぱりやーめよ~って。

そうなるんです。

久しぶりにノンベジのオシャレカフェなんかに行くと

オシャレなドリンク飲みたくなるよね。

そんな時は、飲むことだってあるけれど。それ以外はほとんど飲まなくなりましたょ。

あと、地下街とか歩いていると、欲しくなりませんか~???

美味しいスイーツとかパンとか売っていたり、スタバやコーヒーショップもたくさんある。

沖縄は地下鉄や電車が発達してないし、デパ地下なんかに行く機会もないから
美味しさの誘惑は少ないな。と、思う。
(でも、その分、歩かない生活。。)

月桃ミルクティー

月桃を、水と豆乳で煮出しているところです。

これがね、爽やかな月桃ミルクティーになって美味しいんです。

カフェインレスでミルクティーを楽しみたいので。

濃いめに煮出して、甜菜糖やアガベで甘みをほんの少し付けます。

メープルとかだと、メープル風味が強くなりすぎるのでオススメしないかなぁ~

あ、でも黒糖は合いそうだ。

別に、豆乳じゃなくて、牛乳でもいいんだけど。

最初は牛乳よりもヘルシーと思って飲み始めた豆乳だけど、

今となっては牛乳よりも味が好きになってしまったので、

牛乳よりも好んで使うようになりました。(もちろん!ナッツミルクも大好きょ。)


月桃ミルクテイー。

寒い時なんかには、ホッとする美味しいドリンクです。

そして夏には是非ともアイスで楽しみたいです。

月桃ナッツミルクティーなんかも面白いかも!?

カフェインレスミルクティーって、嬉しいね。


-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします↓

http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 
ブログ村 ローフード

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう

明治ミルクチョコレートを食べてみた。

明治ミルクチョコレートを食べてみた。


ものすごーーーーく、久しぶりです。

明治の板チョコなんて食べるの。

まったりと、ミルクな感じ。

それはそれで、やっぱり美味しいですね~。

後味は、なんだかまとわりつく感じ。

ローチョコレートとは全く別物です。

ローチョコレートは、、、

ガッツーンと、エネルギー溢れるハイパワーな感じがするのは

ワタシだけでしょうか?

美味しさ。(食べ慣れた味だからそう感じるんだと思う)

という意味で、普通の板チョコはやっぱり一般受けしやすいのかな。。

とっつきやすいお味ですからね。誰にでも受け入れられるというか。

そして、安い~~~

びっくりするほど安いですね。

裏の表示をみたら原材料はいたってシンプルでした。

でも、乳化剤とか白砂糖とか、使ってはありましたけど。

これが、○○味の板チョコ。

とかになると、一気にわけのわからない横文字成分などが増えます。

コンビニで裏の表示をあれこれ見比べてしまいました。。

そして・・・カロリーの高さにも驚きました!

チョコレートって、こんなにカロリー高いんだ~と。

そして何よりも・・・

一番感じたのは。

その、一度食べたらまた欲しくなるあの、中毒感?

というのが、すぐに感じられました。

今日、食べたら。また明日も欲しくなる。

やめられない罠にハマっていく感じです。

ローカカオだって、多少、中毒性はあるという人もいるかもしれません。

でも、普通のチョコレートに比べたら…雲泥の差がありますょ。

安価、どこででも手に入るというのも手伝って、

またすぐに欲しくなってしまうのが恐ろしいところです。

一枚105円とかだから、毎日でも食べられちゃいますね。。

でもローカカオを摂取していると、

比較的、市販のチョコレートへの渇望は少なくなるので。(というかほぼ全くなくなります)

だから、やーめよ。と思ってすぐにやめれるのかもしれませんネ。

-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします↓

http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 
ブログ村 ローフード

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう

ミニトマト♡

わき芽も摘まずに、
ほったらかしにしておいたら。

巨大化するミニトマト…

ミニトマト

ミニトマト2

ミニトマト3

野性味溢れる。

ワイルド感。

早く赤くなれ~


-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします↓

http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 
ブログ村 ローフード

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう

最近ハマっている、アサイー×ブルーベリー

朝のノニジュース。

いったんお休みしてみては
また、再開したりして。

随分と定着してきました。
グッドモーニングデトックスノニ。

それから最近、仲間入りしたケフィアも続いています。
発酵させ過ぎないように途中から冷蔵庫で保管したら
今朝は豆乳がプルルンと綺麗に固まって最高の出来でした!

アサイー×ブルーベリー

それからさらに、
最近は朝摘みグリーンで作るグリーンスムージー♪
こちらをお昼にいただきます。

アサイー&ブルーベリー2

いろいろな組み合わせのスムージーにハマるのだけれど
最近はこれ。

バナナ×ブルーベリー×アサイー×ヘンプシード

バナナ 小2本
ブルーベリー 半カップ
アサイー おおさじ半分~1杯
ヘンプシードナッツ おおさじ1
朝摘みグリーン 適量
水 少々

チアシードやバニラパウダー、ローカカオなんかを入れたりもします。

今日は、ローカカオを入れて、カカオなテイストを楽しみました。
上にトッピングするブルーベリーが最高においしいですね。

こんな習慣を身につけつつも
なんだか最近、
あられやおせんべい。。
なーんて物を出されると
パクパク食べてしまう自分がいます。

いいものINすることも大切ですが
良くないものINしないことも重要~

かといって我慢しすぎてストレス溜めても
よくなさそうだし・・・

我慢しなくても
身体に必要のないものを自然にINしなくなる
自分になりたい。

それにはある程度リラックスしていることが大切。
瞬時に、良いか悪いかの判断をしつつも
自然体でギスギスしていない状態でいられたらなって思います~

まずは、良い習慣をしっかりと身につけよう。

焦らず、ゆっくり、穏やかに。

でも確実に。

前進していけるハズ。

-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします↓

http://food.blogmura.com/rawfood/

---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 
ブログ村 ローフード

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう

ケフィアな毎日

ケフィアな毎日

ケフィアを発酵させています。

どうやらワタシがもらったのは
ケフィアグレインというもの。

粒粒とした、白い塊。

牛乳や豆乳に入れて発酵させます。

巷にはフリーズドライしたパウダー状の菌などが売られていて
簡単にケフィアヨーグルトを作れるみたいですね。

ケフィアについてよく知らないまま
ケフィアグレインを入手して
教えてもらった通りに毎日、濾して牛乳を注いで…

紅茶キノコよりも手間がかからないからラクチンです。

具体的にケフィアってどんな作用があるのでしょうか。

何やら「発酵乳の王様」なんていわれているんだって。
世界三大長寿地方として知られるコーカサス地方で、伝統的に飲み続けられている発酵乳
とのことでしたが。(三代長寿地方の他の二地方が気になる。。)

ヨーグルトは通常1~2種類の乳酸菌を発酵させるらしいのですが、
ケフィアは約20種類の乳酸菌。
酵母も一緒に共生発酵しているのが最大の特徴らしい。
総菌数はヨーグルトの約24倍なんだって。
しかもヨーグルトの場合、腸に届くまでに死んでしまう菌がほとんどらしいんだけど
ケフィアの場合は腸にまで生きたまま届くのだそうな。

効果:
腸内の腐敗を抑え、便秘や下痢を改善し、活性酸素を除去して免疫力を高め、ストレスに強くなる。
悪玉菌の繁殖を抑え、血栓を溶かし、肝臓障害などいわゆる生活習慣病の予防にも役立つ。
さらにカルシウムの吸収率が抜群で骨粗しょう症の防止やストレス解消にも役立つ。
美容ビタミンといわれているビタミンB1,B2,B6,B12,葉酸なども豊富で免疫力を高めるビタミンAはヨーグルトの約2倍も含まれている。


お通じが良くなるとか、
美肌になるとか。免疫力UP↑

沢山含まれているのは
ビタミンB2、ビタミンA、ビタミンB6、ビタミンB12(美容のビタミン)、
乳酸カルシウム(丈夫なカラダを作る)それから葉酸。

ストレス緩和、動脈硬化の予防、中性脂肪の減少、アレルギー抑制、肝機能の向上、悪玉コレステロール値の減少、血圧を下げるなどの効果が期待できる。

ホント???

最初は牛乳を使うのに抵抗があったのだけれど、
こんなに良いと伝えられているものならば試してみる価値はあり。

せっかく出会ったんですもの。

試してみて、良いか悪いか、
自分の体質に合うかどうか、
判断してみようではないですか。


 ケフィアな毎日2


味は、ヨーグルトにかぎりなく近いですね。

発酵が進むとピリとした酸味が強くなったり。
あと、チーズっぽい味になる。

高脂肪のチーズっぽさがどうも苦手なので発酵させ過ぎずにいただくか、
(元々チーズがキライというワケじゃないんだけど何故かそんなに好きになれない。)
ワタシは豆乳で作っています。

豆乳で作るとあっさりとした素朴な感じの豆乳ヨーグルト味になります。

昔、ヨーグルトが大好きで。
食事の代わりにヨーグルトにミューズリーを入れて
メープルシロップをかけて
1パックとか食べていたようなワタシです・・・

ヨーグルト+ミューズリーと豆乳コーヒー。

これが大好きな食事だったなぁ~

ああ、なんだか懐かしい。

ローフードをはじめてから乳製品をほとんど摂らなくなったんだけど
あの、大好きだったヨーグルトがまた食べられるのかと思うと。
なんだかとっても嬉しくなってしまいます。。

いつもはストレートでそのまま食べてしまうのですが、
時々はアレンジして。

チアシードを入れたり。

チアシードとバナナの組み合わせもGOODです。
チアは何に入れてもプチプチとした食感が不思議で可愛らしい存在感があるぞ。
美味しい。

しばらく続けてみたいと思います。

また、報告いたしまーす。

-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
↓応援クリックよろしくお願いします☺

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
http://food.blogmura.com/rawfood/
---------------------------------------------------------------
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう

SEARCH

RSSフィード















R.A.W. raw food atelier woonin
R.A.W.
raw food atelier woonin

白金高輪にあるローフードアトリエ。
女性が輝くローフードTIPSを
レクチャー&個人セッション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。