PROFILE

yoccico

Author:yoccico
ローフード食材・オーガニック食材の
通販/卸売
LIVING LIFE MARKETPLACE
沖縄・ローフードカフェ
スムージー&ジュースバー
KARMA ORGANICS
を運営しています。

-Aloe barbadesis-
□ ユリ科 Liliaceae
□ アロエベラ、キュラソーアロエ
□ 抗ウィルス、胃粘膜保護など
□ アフリカ
品種が多く世界中で環境に適するように分布。ヨーロッパで好まれる。キダチアロエに比べ大きく育ち肉厚。
アロエ:苦いを意味する言葉

CALENDAR

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RECENT ENTRY + COMMENT

RAW

YOGA

ARCHIVE

  


「ALOEログ+ローフード」について

yoccicoです。

2008年7月から本格的にローフードを日常に取り入れるようになり、 身体の変化を感じながら、
ローフードクッキングの楽しさ、 ローフードの与える影響にすっかり虜になり、 2009年3月、
ローフード+オーガニック食材専門店 LIVING LIFE MARKETPLACE(販売・通販)
を設立しました。

まだまだ小さなお店ですが、ローカカオ[生カカオ]製品(ニブ、パウダー、バター)、
ローカシューナッツ(生)、デーツ、アガベネクター、
フラックスシード、ココナッツオイル(食用)などのローフード食材の通信販売をしています。
自分たちが本当に欲しいと思うもの、必要だと思うもの、
実際に味わい、安全でおいしいと思えるものを吟味して取り揃えていきたいと思います。
そして、日本国内、どこででもローフード食材が手に入るような、
そんな世の中になっていく環境作りに貢献できたらと思っています。
ローフード、ヨガ、沖縄に関する日記や、ローフードダイエットについて、
そして日々作った料理などをブログに 載せているので、
暇な時なんかにちら~っと遊びに来てくださいな。

yoccico自己紹介は → こちら

お店のサイトはこちら↓↓↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~

実店舗はこちらです↓
KARMA.png





✥✥✥ レシピブック発売記念。 ✥✥✥
無料クイック講座日程は → こちら


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローカカオとマグネシウム

ローカカオはこの世で最も多くマグネシウムを含む食品だなんて。

そんな風にいわれているっていうのは、
スーパーフードを取り入れているローフーディストの間では
結構、有名な話???

ただ、日本においてローカカオを分析したり、研究したりしている人ってまだいないだろうから…

そんな文献やら、なんやら出てこない。

頼るのは、海外からの情報のみ。

あとは自分の身体のみ。

ワタシの母親は以前、
更年期に差し掛かって、
足がつるなどの症状を抱えて悩んでいました。

産婦人科でカルシウムとマグネシウムがベストバランスで入った
お薬をもらって飲んではいたけれど。
そのうち、効かなくなってきたのか。
薬はやっぱり嫌だったのか。

あれこれ悩んで、
マグネシウムに関して書かれた本など買っては見たものの
結局、サプリを販売するための宣伝本だった。
などという経験もしているみたい。

いくら、家族だからと言って、
特に、○○がいいよ~

などと、あまりオススメしたりしないワタシ。

それにいろいろ試してみたい母親だから。
言ってもあまり効果なし。
だろうと思って、いつもこれといってオススメはしません。

でも、やっぱり薬に頼るよりは
自然の食品や食習慣を変えて
更年期を良くしていきたい。

と、思ったらしく。

勝手に自分で調べて、
なんでも試してみるのが大好きな母親が最初に選んだのは。
なんと。
「ヘンプシードナッツ」
でした。

ヘンプも、マグネシウムが豊富なのですね。
鉄、亜鉛、銅も豊富。

レーズンなどのドライフルーツと混ぜたりして、
気に入って取り入れていたみたいだけど。

何やら再度、足がつる症状が再発。

悩みに悩んで、彼女なりに調べた結果。
たどり着いたのが、
なんと、「ローカカオニブ」
これがすこぶるいいらしい。


マグネシウムはカルシウムと関係の深いミネラルです。

両方をバランス良く摂取しなくてはいけないそうなのですが、
理想的な比率はカルシウム2に対しマグネシウム1。
1日の平均の必要量がカルシウムで600mg
マグネシウムは300mg

なのだそうですね。

それから、疫学的研究から、
乳製品の摂取量が多い米国や北欧ではカルシウムとマグネシウムの摂取比率が
3:1から4:1と高くて、意外にもこれは問題なのらしい。
こういった地域では心臓疾患による死亡率が高いんだって。

特に、様々なストレスによってマグネシウムは非常に身体から失われやすいらしく、
青年期以降になると、カルシウムの必要量が減ってくるのに対して、
マグネシウムの必要量がどんどん増えてくるそうなのです。

身体が大きくなる成長期にはとにかくカルシウム。

様々なストレスを受けやすい青年期以降はマグネシウム。

という図式ができてくるのでしょうか。

ローカカオはマグネシウムの含有量が非常に高い。

極度なマグネシウム不足に陥っている場合、
素晴らしい効果を発揮してくれるのかもしれませんね。

人によって、ローカカオを受け付けないという人もいるかもだけど…
そういう人はまた、別の方法を探さなくてはいけませんね。

海藻類、特にあおさやヒジキなどにもマグネシウムは沢山含まれているそうですよ。
後はゴマとかね。
ローフードに出てくる食材は健康のキーポイントになるものばかりなのですね。

とにかく、バランス良くローフードを実践すれば、
マグネシウムもカルシウムも必要量を食品から摂取することができそうなので
少しずつでいいから日常に取り入れていくことができたらいいですよね。


-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
↓応援クリックよろしくお願いします☺

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
ブログ村 ローフード
---------------------------------------------------------------
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
LLMPinfoをフォローしましょう



COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

SEARCH

RSSフィード















R.A.W. raw food atelier woonin
R.A.W.
raw food atelier woonin

白金高輪にあるローフードアトリエ。
女性が輝くローフードTIPSを
レクチャー&個人セッション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。