PROFILE

yoccico

Author:yoccico
ローフード食材・オーガニック食材の
通販/卸売
LIVING LIFE MARKETPLACE
沖縄・ローフードカフェ
スムージー&ジュースバー
KARMA ORGANICS
を運営しています。

-Aloe barbadesis-
□ ユリ科 Liliaceae
□ アロエベラ、キュラソーアロエ
□ 抗ウィルス、胃粘膜保護など
□ アフリカ
品種が多く世界中で環境に適するように分布。ヨーロッパで好まれる。キダチアロエに比べ大きく育ち肉厚。
アロエ:苦いを意味する言葉

CALENDAR

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

RECENT ENTRY + COMMENT

RAW

YOGA

ARCHIVE

  


「ALOEログ+ローフード」について

yoccicoです。

2008年7月から本格的にローフードを日常に取り入れるようになり、 身体の変化を感じながら、
ローフードクッキングの楽しさ、 ローフードの与える影響にすっかり虜になり、 2009年3月、
ローフード+オーガニック食材専門店 LIVING LIFE MARKETPLACE(販売・通販)
を設立しました。

まだまだ小さなお店ですが、ローカカオ[生カカオ]製品(ニブ、パウダー、バター)、
ローカシューナッツ(生)、デーツ、アガベネクター、
フラックスシード、ココナッツオイル(食用)などのローフード食材の通信販売をしています。
自分たちが本当に欲しいと思うもの、必要だと思うもの、
実際に味わい、安全でおいしいと思えるものを吟味して取り揃えていきたいと思います。
そして、日本国内、どこででもローフード食材が手に入るような、
そんな世の中になっていく環境作りに貢献できたらと思っています。
ローフード、ヨガ、沖縄に関する日記や、ローフードダイエットについて、
そして日々作った料理などをブログに 載せているので、
暇な時なんかにちら~っと遊びに来てくださいな。

yoccico自己紹介は → こちら

お店のサイトはこちら↓↓↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~

実店舗はこちらです↓
KARMA.png





✥✥✥ レシピブック発売記念。 ✥✥✥
無料クイック講座日程は → こちら


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就職しないで生きるには

こんなことを書くと、まるでダメ人間の遠吠えみたいに聞こえるかもしれませんが。笑
働かずしてどうやったら生きていけるだろう。とかって、そんな類の話ではありません。

人間、働かざる者食うべからずです。

でも、『就職』という枠にとらわれなくても生きていける場合がある。のかもしれない。
というお話です。
(親のすねかじりじゃなくてね)

人にはそれぞれ、無き不向きがあって、
大きな組織の中で力を発揮できるタイプの人間と(会社員・公務員)、
組織には囚われず、自分の力を最大限に生かして渡り歩いていくタイプの人間(フリーランス)、
組織そのものを作ろうとするタイプの人間(起業家)がいるということです。

かといって、誰もが最初から自分がフリーランス向きなのか、
会社員向きなのか、はたまた起業家向きなのかなんて分かる術もなく。

途方に暮れる時期というのを過ごすものです。

多くの場合が就職という道を選ぶことが多いので
それを良しとする傾向が強い日本ではありますが、
それは大切な選択肢であり、立派な自立であり、
確かに賞賛に値する生き方です。

たまに、なんか、組織に交わるのが苦手で…とか、
独特な特技や個性を持った人なんかがフリーランスや起業家として頭角を現す場合が、、あるんですよね。

私なんかも、特に就職することに嫌悪感を持っていたワケではありませんが、
だって、ちゃんと、就職活動っぽいこともしたし。
企業に勤めることにほんのりとした憧れを抱いていたことだってあるし。
たけど、多分、生来、そういうのに不向きな人間だったのかもしれません。
結局のところ、就職することに何か違和感を感じていたのは確かです。

LLMP RAW FOOD RECIPE BOOKでも少し触れていますが、
アメリカの大学を卒業した頃の私は、
今まで追い求めてきたことと、
自分がやりたいこと。
興味があること。
理想と現実。
本当の自分。

なんてことのギャップに苛まれ、
悩み多き、モラトリアム時代を過ごしていたのでした。

その頃、とにかく孤独でありました。


とにかく、アメリカに行きたい。
という、強い思いを持った、若干生意気で、
日本のテレビドラマよりも海外の映画ばかりを観ていた可愛げのない中学生だった私は、
なぜか、高校は“英語科”や“国際科”には進まず(最後の最後まで迷って、結局行かなかった)、
“普通科”のそれなりの進学校。
に進んでしまったのが運のつきでしたね。

皆と同じ方向に向かって頑張るというのも苦手だったので、
というより、目指すベクトルが全然違っただけの話ではありますが、
高校生の時も、大学受験に向かって勉強を頑張るという方向は入学前から放棄しており。。
非常にしんどい高校生活を強いられました。(その高校を選んだ自分が悪いんだけど)

高校を卒業してからは、やっと自分のやりたいこと(だと信じていた)
アメリカ留学ができるのかと思っていたら
親の大反対に合い、
「日本で勉強できないんなら外国でも勉強なんてできるはずがない」
という考えのもと、英語が思う存分勉強できる、そして、アメリカ大学編入制度の整った専門学校を見つけて
そこで2年間みっちり勉強しました

19歳の時には英検もTOEFLも正規留学できるレベルまでちゃんと取り、
20歳のころにアメリカ大学編入が実現しました。

留学するために、必死でアルバイトしてお金もためたし、勉強もした。
そして、アメリカの大学を卒業するために必死で勉強した。


それなのに。


自分がこれだ!と思って頑張って追い求めてきたことだったハズなのに。

なぜか、大学を卒業したと同時に襲ってきたぽっかりとした心の空洞。


本当は自分は何がしたいのだろうか・・・・

学生は楽チンです。

学生って言っておけば社会は納得するんですもの。

でも、もう学生じゃない。
就職活動もうまくいかない。
上手くいかせようとしていない自分がどこかにいる。
あらやだ、飛行機2機がWTCに衝突、
大不況。益々、職が見つからない。

何がどうなってそうなったのか、
よくわからないけど、何もかもうまくいかない自分の人生に
我が人生最悪の時。なんて言葉を被せて憂いながらも
職が見つからなかったのが功を奏したのでしょうか。。。
私はそこで運命の出会いを果たすのですが。

その頃の当の本人としては、
これからどうなっていくのか。
何が待ち受けているのか。
大都会の片隅で夢を描き、
希望と不安が交錯し。
決して明るい未来だけを信じていたワケではなかったので
夢物語の主人公みたいな心持ちではもちろんありませんでしたが、
とにかくがむしゃらに、毎日をクリエイティブに過ごす。
という事だけを、日々、心に決めて。
見えない壁を一枚ずつ打ち破っていくかのように。
その頃の自分ができる限りのありったけの力を振り絞って毎日を過ごしていました。


『就職しないでいきるには』

という内容の事がが書かれている本を読んだのは、
日本に帰ってきてからでした。




-------------------------------------------------------------
皆さんのワンクリックが励みです↓
http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------
バレンタインスペシャル ロー・カカオバター他 全15商品
ポイントプレゼントキャンペーン開催中
(2014年2月14日12:59まで)↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
Karma.jpg
● LLMPフォローしてね → LLMPinfoをフォローしましょう
● LLMPfacebookページもヨロシク↓
http://www.facebook.com/livinglifemarketplace



SEARCH

RSSフィード















R.A.W. raw food atelier woonin
R.A.W.
raw food atelier woonin

白金高輪にあるローフードアトリエ。
女性が輝くローフードTIPSを
レクチャー&個人セッション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。