PROFILE

yoccico

Author:yoccico
ローフード食材・オーガニック食材の
通販/卸売
LIVING LIFE MARKETPLACE
沖縄・ローフードカフェ
スムージー&ジュースバー
KARMA ORGANICS
を運営しています。

-Aloe barbadesis-
□ ユリ科 Liliaceae
□ アロエベラ、キュラソーアロエ
□ 抗ウィルス、胃粘膜保護など
□ アフリカ
品種が多く世界中で環境に適するように分布。ヨーロッパで好まれる。キダチアロエに比べ大きく育ち肉厚。
アロエ:苦いを意味する言葉

CALENDAR

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

RECENT ENTRY + COMMENT

RAW

YOGA

ARCHIVE

  


「ALOEログ+ローフード」について

yoccicoです。

2008年7月から本格的にローフードを日常に取り入れるようになり、 身体の変化を感じながら、
ローフードクッキングの楽しさ、 ローフードの与える影響にすっかり虜になり、 2009年3月、
ローフード+オーガニック食材専門店 LIVING LIFE MARKETPLACE(販売・通販)
を設立しました。

まだまだ小さなお店ですが、ローカカオ[生カカオ]製品(ニブ、パウダー、バター)、
ローカシューナッツ(生)、デーツ、アガベネクター、
フラックスシード、ココナッツオイル(食用)などのローフード食材の通信販売をしています。
自分たちが本当に欲しいと思うもの、必要だと思うもの、
実際に味わい、安全でおいしいと思えるものを吟味して取り揃えていきたいと思います。
そして、日本国内、どこででもローフード食材が手に入るような、
そんな世の中になっていく環境作りに貢献できたらと思っています。
ローフード、ヨガ、沖縄に関する日記や、ローフードダイエットについて、
そして日々作った料理などをブログに 載せているので、
暇な時なんかにちら~っと遊びに来てくださいな。

yoccico自己紹介は → こちら

お店のサイトはこちら↓↓↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~

実店舗はこちらです↓
KARMA.png





✥✥✥ レシピブック発売記念。 ✥✥✥
無料クイック講座日程は → こちら


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦手を克服すると見えてくる自分の可能性

基本的には、得意分野を伸ばせばいいじゃん。
っていう考え方で生きてきました。
英語が好きで(今はそうでもないけど。笑)、中学生くらいのころからずーっとアメリカに正規留学がしたくって。
周りがどうとか、みんながどうとかそんなのお構いなしに、自分がこれだー!って思うものさえやってればいいだなんて。

そんな人生歩んできたものだから。
どちらかというと、アメリカ~ンな性格なのかしらー。(個人主義)
なんて、思って自分を一歩ひいてみたりしたこともありました。

先日ですね、
スタッフから、
「yoshikoさんって、理系ですか~?」
って、聞かれました。
「いや、バリバリの文系ですけど…」

数学、化学、物理大っ嫌いな自分が、
まさか、理系人間と間違われるだなんて思ってもいませんでした。

「いや、計算機とかいつもはじいてるから~」

なーんて。

確かに、しょっちゅう電卓打ってますけど。。
理系科目は大の苦手です。

数字が・・・大っ嫌いなのですね。(特に確率の問題は発狂しそうになるくらい苦手。。)
中学生くらいまでなら、まあ、なんとか普通に点数は取れましたけどね。
高校入ってからは、日本の大学に行くつもりがなかったっていうのもあるけれど。
数字に関する勉強は全く手を付けていませんでした。

でもね、嫌いなことでも
やらなきゃいけないことが目の前に立ちはだかったとき。
やらなきゃいかんのです。

苦手なことでも、苦手意識に目をつむって、
やるべきことはやる。
それが人生です。

私は、高校入試の面接で
「好きな科目は?」
「国語です」
って、答えちゃうほど、文系です。

だけど、最近、電卓はじいています。
エクセルと向き合って奮闘しています。

もっとも苦手な・・・
決算書。。。。

なんてものを目の前に、眺めて頭を抱えたりしています。笑


今の仕事が自分のやりがいであり、義務であり、責任であると。

そういう意識が芽生えた時、人は、苦手なことと向き合い。

そこに初めて、「自分磨き」という言葉を当てはめるのです。

好きなことだけやってるうちは…自分磨きっていうか、趣味磨きでしょ。

と、初めて実感する。

その、やりたくないこと、やらなくてはいけない事、やりたいことのために頑張る裏側の部分。

というのが人を大きく成長させるのだと思います。

好きなことのためなら、苦労なんて苦労だなんて思わない。

というのは、何となくわかる気がします。

でも、ほんっとうに苦手なことをなんとか乗り越えなくてはいけない時期ってあるんですね。

好きだからとかっていうよりも、、、やらざるを得ないからやっている。

それだけのことなんですけど。

電卓はじくのも、エクセルとにらめっこするのも。

好きじゃないですよー。

性分じゃないですよー。

ホントはお料理とか作っていたいですよー。


不幸中の幸い?
主人が超理系人間なので、かなり鍛えられました。
主人には到底かないませんが、私の基礎を叩き上げてくれました。

数字について。(いろんな意味で)

私一人だったら、絶対に成り立っていなかったって心から思う。

鍛えられて、曲がりなりにも、数字とにらめっこして。(全然大したことはやっていないですけどね)

スタッフに「理系ですか~」って聞かれるくらいにまでなっってしまった。。。

オールマイティにいろんなことをこなさなければいけない、今の現状。

本来の自分は影をひそめ、でも、あらたに発見できる自分っていうのも見えてくる。

あ、私って、意外とこんなんだったんだー。

と。

苦手と向き合うと、自分の意外な側面を知ることができ、

また新たな展望が生まれたりもするものです。


良い部分を伸ばしつつ、
苦手意識を克服していく。

良い部分を伸ばすだけじゃなくて、
苦手を克服すると見えてくる自分の可能性っていうものがあるのです。

例えば、人前で話すのが苦手だとか。
逆に、人の話を聞くのが苦手だとか。
語学が苦手だとか。
私みたいに数字が苦手だとか。
別に、それを得意にしなくてもいいけど。

ちょっと、嫌だな~苦手だなぁ~
と思うことに取り組むことって。
悪いことじゃないと思うんです。
苦手を克服すると、以外にも、得意分野にもいい影響を与えるんですね。


あ、そうだ、私、昔バックベンド(ブリッジ)が大嫌いだったのですが、(背中と手首を痛めたことあり)
なぜか、今は一番好きなポーズです。
あきらめないで、間違っている部分を少しずつ軌道修正するように、練習していたら。
なぜだか、大の苦手で大っ嫌いだったポーズが
一番好きなポーズになってしました。
得意じゃないけど、なんか、好き。
そんな自分が好き。みたいな。笑


と、まあ、今、私が向き合っているこのさまざまな現実と理想と、未来と夢と。

いろいろなことが交錯して、

なぜか、「理系?」

と、言われるようになってしまいました。笑


新たなる一歩の始まりかもしれません。


-------------------------------------------------------------
皆さんのワンクリックが励みです↓
http://food.blogmura.com/rawfood/
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
---------------------------------------------------------------
ロー・チョコプレゼントキャンペーン開催中↓(2014年1月23日12:59まで)
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~
Karma.jpg
● LLMPフォローしてね → LLMPinfoをフォローしましょう
● LLMPfacebookページもヨロシク↓
http://www.facebook.com/livinglifemarketplace


SEARCH

RSSフィード















R.A.W. raw food atelier woonin
R.A.W.
raw food atelier woonin

白金高輪にあるローフードアトリエ。
女性が輝くローフードTIPSを
レクチャー&個人セッション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。