PROFILE

yoccico

Author:yoccico
ローフード食材・オーガニック食材の
通販/卸売
LIVING LIFE MARKETPLACE
沖縄・ローフードカフェ
スムージー&ジュースバー
KARMA ORGANICS
を運営しています。

-Aloe barbadesis-
□ ユリ科 Liliaceae
□ アロエベラ、キュラソーアロエ
□ 抗ウィルス、胃粘膜保護など
□ アフリカ
品種が多く世界中で環境に適するように分布。ヨーロッパで好まれる。キダチアロエに比べ大きく育ち肉厚。
アロエ:苦いを意味する言葉

CALENDAR

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RECENT ENTRY + COMMENT

RAW

YOGA

ARCHIVE

  


「ALOEログ+ローフード」について

yoccicoです。

2008年7月から本格的にローフードを日常に取り入れるようになり、 身体の変化を感じながら、
ローフードクッキングの楽しさ、 ローフードの与える影響にすっかり虜になり、 2009年3月、
ローフード+オーガニック食材専門店 LIVING LIFE MARKETPLACE(販売・通販)
を設立しました。

まだまだ小さなお店ですが、ローカカオ[生カカオ]製品(ニブ、パウダー、バター)、
ローカシューナッツ(生)、デーツ、アガベネクター、
フラックスシード、ココナッツオイル(食用)などのローフード食材の通信販売をしています。
自分たちが本当に欲しいと思うもの、必要だと思うもの、
実際に味わい、安全でおいしいと思えるものを吟味して取り揃えていきたいと思います。
そして、日本国内、どこででもローフード食材が手に入るような、
そんな世の中になっていく環境作りに貢献できたらと思っています。
ローフード、ヨガ、沖縄に関する日記や、ローフードダイエットについて、
そして日々作った料理などをブログに 載せているので、
暇な時なんかにちら~っと遊びに来てくださいな。

yoccico自己紹介は → こちら

お店のサイトはこちら↓↓↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~

実店舗はこちらです↓
KARMA.png





✥✥✥ レシピブック発売記念。 ✥✥✥
無料クイック講座日程は → こちら


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら、コーヒー つづき

これはもうずっと前からそうなんだけど。
ワタシ、なぜかコーヒーを飲むと、すぐにお通じを催すんです。
どうやらカフェインってそういう作用があるみたいですね。
(あと、ホントこれは稀なんだけど、時として血糖値が下がってふらふらするようなこともある。
コーヒーでこんな経験ある人います???)

だから、湿疹の薬の副作用のひどい便秘を解消するために
コーヒーを利用したんです。

久々に飲むコーヒー。
よく飲んでいた時には気づかなかった体の変化を感じる。
きっと毎日飲んでると体の感覚が鈍感になってくるんでしょう。
やっぱりコーヒーの効果はテキメンですぐにお通じを催すんですが。 (こんな話ばっかりで・・・)
それと同時に、すごく神経が高ぶる。
身体が無理やり起こされてるような感覚。
頭が痛くなる。肩が凝る。
夜、寝つきが悪くなる、眠りの質が落ちる。
これはもう明らかでした。
それと、連続してコーヒーを飲むと、
次の日も、あ、また飲みたい・・・
っていう感覚が蘇ってくる。
これが、常習性の強いものの作用なんだなと気づかされます。


そして、もうひとつ。
ちょうどコーヒーを立て続けにのんでた頃(いったん飲みだすとやたらと飲みたくなる)
その頃にちょうどやってきたPMSと生理。
生理前の頭痛、肩こり、体のだるさが酷くなる。
生理痛が酷くなる。
それはそれでやっぱりツライ・・・

あー、これはもう、コーヒーのせいだー!!!!(コーヒーだけ、のせいかどうかは不明…)
って、真相は定かじゃないけど、直感的に自分でそう思ってしまいました。
科学的にどうとか、この成分がどうとか良くわかんないけど、
自分でそう思ったんだから、それでいいか。って、思ってます。

念のため書籍に書いてあるコーヒーの影響について。

『女性のためのナチュラルハイジーン』より

コーヒーの中にカフェインとともに含まれるメチオキサンチン類と呼ばれる化学物質は、
組織の形成と細胞の代謝に必要な特定の組織控訴の機能を妨げ、腫瘍のような線維製の組織
を急速に形成させてしまいます。
アメリカでは、子宮筋腫の手術をした女性たちの多くが習慣的にコーヒーをよく飲んでいる、
と言われています。


最近よく参考にしてる「RAW FOOD REAL WORLD」
にも1ページ分コーヒーについて書いてあります。

うーん。
やっぱり、コーヒーやめよう。
って思いました。
コーヒーに限らず大大大大大好きなものとの決別。
って、確かにちょっと悲しいし、すごい努力を必要とします。
でも、別れの後に出会いがある、じゃないけど、
コーヒーをやめることで新しいなにかが始まるような気もしています。
なんだか、失恋した時みたい。

はい、次の日からやめます。
って、ワタシはそーゆー強い人じゃないもので…
やめたいものを止めれなかったり、がんばってやめてみたり、
でもやっぱり時々は食べてみたり、無性に飲みたくなったり。
そんなことの繰り返しで、止めてる時の体の状態とか
摂取した時の身体の変化とかを感じながら
コーヒーに関して言えば

『飲まないでおこう』 っていうチョイスから

『できれば飲みたくない』 というチョイスに

ワタシの中で変化しつつあります。

摂取した時の身体の不快感を感じるようになって少しずつ離れていく。

あー、なんだか別れたいのに別れられないボーイフレンド。

でも最終的にこのままでは自分がダメになる・・・って。

決断を下す。

若かりし頃はそんな経験もあったでしょ。(今、じゃないよ)

そんな感覚?

 



まあ、そうは言っても時々むしょーに飲みたくなって

飲んだりしちゃうかもしれないけど。
そんな時は自分を責めず、臨機応変に。
やっぱり未だにコーヒーの醸し出すあの香りには、あぁいい香り~って思っちゃうもんね。。

でも、こんな風に、
少しずつではあるけれど
自分が目指す食生活に
近づけていけたらいいなと思っています。




読んでくれてありがとう
今日もヨロシク↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

SEARCH

RSSフィード















R.A.W. raw food atelier woonin
R.A.W.
raw food atelier woonin

白金高輪にあるローフードアトリエ。
女性が輝くローフードTIPSを
レクチャー&個人セッション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。