PROFILE

yoccico

Author:yoccico
ローフード食材・オーガニック食材の
通販/卸売
LIVING LIFE MARKETPLACE
沖縄・ローフードカフェ
スムージー&ジュースバー
KARMA ORGANICS
を運営しています。

-Aloe barbadesis-
□ ユリ科 Liliaceae
□ アロエベラ、キュラソーアロエ
□ 抗ウィルス、胃粘膜保護など
□ アフリカ
品種が多く世界中で環境に適するように分布。ヨーロッパで好まれる。キダチアロエに比べ大きく育ち肉厚。
アロエ:苦いを意味する言葉

CALENDAR

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RECENT ENTRY + COMMENT

RAW

YOGA

ARCHIVE

  


「ALOEログ+ローフード」について

yoccicoです。

2008年7月から本格的にローフードを日常に取り入れるようになり、 身体の変化を感じながら、
ローフードクッキングの楽しさ、 ローフードの与える影響にすっかり虜になり、 2009年3月、
ローフード+オーガニック食材専門店 LIVING LIFE MARKETPLACE(販売・通販)
を設立しました。

まだまだ小さなお店ですが、ローカカオ[生カカオ]製品(ニブ、パウダー、バター)、
ローカシューナッツ(生)、デーツ、アガベネクター、
フラックスシード、ココナッツオイル(食用)などのローフード食材の通信販売をしています。
自分たちが本当に欲しいと思うもの、必要だと思うもの、
実際に味わい、安全でおいしいと思えるものを吟味して取り揃えていきたいと思います。
そして、日本国内、どこででもローフード食材が手に入るような、
そんな世の中になっていく環境作りに貢献できたらと思っています。
ローフード、ヨガ、沖縄に関する日記や、ローフードダイエットについて、
そして日々作った料理などをブログに 載せているので、
暇な時なんかにちら~っと遊びに来てくださいな。

yoccico自己紹介は → こちら

お店のサイトはこちら↓↓↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~

実店舗はこちらです↓
KARMA.png





✥✥✥ レシピブック発売記念。 ✥✥✥
無料クイック講座日程は → こちら


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

摂食障害 

少し前に釈由美子さんが摂食障害気味だった、みたいな告白をして
話題になりましたよね。
モデルや女優、スタイルを常に維持していかなければいけない職業の人たちの間では
案外あたりまえのようにして起こりうることなのかもしれませんね。

自分自身に経験があるわけではないので
摂食障害について書くのは、どうかなぁ~とかも思いますが。

だけど、昔付き合ってた彼氏が(なぜかワタシではなく彼が・・・)

摂食障害になってしまって

いろいろ傷ついたり、怖い思いしたり、

悲しかったりしたり・・・あまり思い出したくはない記憶ではあるけれど

そんな経験もしたことあるので

なんとなく、書きたいので書いちゃいます。


今、もしも過食嘔吐とかで悩んでいる人とかがいるのであれば・・・
根本的な部分を見つめなおして
本当にキチンと対処していかないと
取り返しのつかないことになってしまう・・
それは本人が一番気づいてることなんだと思いますが。
ほんとにほんとに辛い思いしている人、
たくさんいるんじゃないかな。

まずは、食べること、太ることを恐れない。
これが一番難しい。
摂食障害の人にとって、太ることなんて「悪」以外の
何物でもないですもんね。
だけど、たとえそうだとしても
一度少し太ってみて、そして一からやり直す勇気を持つこと。
生活全般、食生活そのものの軌道修正が大切。
それができたら、苦労しないって?
そうですよね・・・
ワタシも太るのが怖くて
食べるのが怖い。
なんて、もう少し若い時にはそんな気持ちになったこともあるので、よく理解できます。
いわゆる拒食症に入っていく人たちの精神状態ってこういう風なんだろーなーと。
ワタシは結局、生死を彷徨うほどガリガリになるまで
食べないでいられるたちではなかったし、
吐くほど食べ物を詰め込めるたちでもなかったので・・・
摂食障害に陥ることはなく、ラッキーでした。

でも、誰にでも起こりうることなんですよね。

極度の飢餓状態に陥れば死に至るけど、

そんな状態から一口でも何かを口にすれば…今度はとことん食べたくなる。

人間が生きていく上で、当り前の本能ってやつです。

きっと摂食障害に陥るヒトっていうのは
他の人よりもちょっと、真面目で、感受性が強かっただけなのかもしれません。


今時分、最近の若い子たちは本当に痩せてる子が多い。
小さい頃からダイエット。
でも、間違ったダイエットしてたら
骨や肌、ぼろぼろになりませんか?
って、いつも思う。

どんなに痩せてても
骨がスカスカ、歯がボロボロ。
更年期が来るころには骨粗相症。
婦人科系の病気、心の病、拒食に過食。

それで大丈夫かなぁ。と。
本気で心配になることがある。


男の子、友人知人に言われた一言が
心に深く突き刺さって
それで本気で傷ついて
摂食障害に陥る女の子も
たくさんいるんではないかと、思いますね。
だから、あんまり人前で体型に関するウンチク垂れるのはよくないね・・・

ワタシはいろいろ身体のこと食のこと
知れば知るほど、
痩せてることもいいけれど
キチンとした食習慣、生活習慣を身につける。
そういうことが身についている女性の方が
ただ単に痩せてるだけの女性より
素敵なんだと強く思うようになりました。
(もちろん生まれつき痩せ体質の人はうらやましいけど、
そういう人たちはそういう人たちなりに悩みもあるかもしれないので…むやみに
うらやましがるのも失礼かもしれませんね。)

もちろん。心の闇が別なところにあって。
それで、過食症や拒食症に悩んでいる人もいるかもしれない。
すごくすごく難しい問題なんだけど
もしかして生活習慣をほんの少しだけ見直してみる、
ほんのちょっとの勇気から
その闇からも抜け出せる日が来るかもしれない。

ワタシも
いろいろ思うワケです。

ワタシがこうやって素人じみてるかもしれないけど、
お料理作って、ブログに載せることによって
健康に気を使ってみようとか

 

少しでも食習慣を見直してみようとか。
ちょっと取り入れてみようとか。
食べることは怖くないんだとか。
そういう人が1人でもいいから増えればいいなと

少しずつ
思うようになりました。


今日もヨロシク↓絵文字名を入力してください
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
いつも密かにブログを楽しく読まさせていただいてます(^-^) 私もローフード生活をしていて拒食症になった経験をもっているので この記事に食いついてしまいました。 今でもたまに症状が出ますが ローフードをやり始めてからは落ち着きました!ヴィーガンになって良かったと思います。 美しさは内面から!酵素の力は女性にとって強い味方ですね♪
yukikoさん
コメントありがとうございます!!
そうですか、ローフードを始めて、食が安定されてとてもよかったですね!
なかなか完全によくなるまでは時間がかかるかもしれませんが・・それでも、あきらめずに少しずついったりきたりを繰り返しながらカラダ本来の機能を取り戻していってくださいね!!
内面の美しさを求めて、酵素食で頑張りましょう~
また、いつでもコメントしてくださいね!!
  • yoccico#-
  • URL
  • 2009.04.13(Mon)
  • Edit

SEARCH

RSSフィード















R.A.W. raw food atelier woonin
R.A.W.
raw food atelier woonin

白金高輪にあるローフードアトリエ。
女性が輝くローフードTIPSを
レクチャー&個人セッション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。