PROFILE

yoccico

Author:yoccico
ローフード食材・オーガニック食材の
通販/卸売
LIVING LIFE MARKETPLACE
沖縄・ローフードカフェ
スムージー&ジュースバー
KARMA ORGANICS
を運営しています。

-Aloe barbadesis-
□ ユリ科 Liliaceae
□ アロエベラ、キュラソーアロエ
□ 抗ウィルス、胃粘膜保護など
□ アフリカ
品種が多く世界中で環境に適するように分布。ヨーロッパで好まれる。キダチアロエに比べ大きく育ち肉厚。
アロエ:苦いを意味する言葉

CALENDAR

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RECENT ENTRY + COMMENT

RAW

YOGA

ARCHIVE

  


「ALOEログ+ローフード」について

yoccicoです。

2008年7月から本格的にローフードを日常に取り入れるようになり、 身体の変化を感じながら、
ローフードクッキングの楽しさ、 ローフードの与える影響にすっかり虜になり、 2009年3月、
ローフード+オーガニック食材専門店 LIVING LIFE MARKETPLACE(販売・通販)
を設立しました。

まだまだ小さなお店ですが、ローカカオ[生カカオ]製品(ニブ、パウダー、バター)、
ローカシューナッツ(生)、デーツ、アガベネクター、
フラックスシード、ココナッツオイル(食用)などのローフード食材の通信販売をしています。
自分たちが本当に欲しいと思うもの、必要だと思うもの、
実際に味わい、安全でおいしいと思えるものを吟味して取り揃えていきたいと思います。
そして、日本国内、どこででもローフード食材が手に入るような、
そんな世の中になっていく環境作りに貢献できたらと思っています。
ローフード、ヨガ、沖縄に関する日記や、ローフードダイエットについて、
そして日々作った料理などをブログに 載せているので、
暇な時なんかにちら~っと遊びに来てくださいな。

yoccico自己紹介は → こちら

お店のサイトはこちら↓↓↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~

実店舗はこちらです↓
KARMA.png





✥✥✥ レシピブック発売記念。 ✥✥✥
無料クイック講座日程は → こちら


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーリングクライシスなのか

これは・・・
ヒーリングクライシスなのか。
と、思われる症状はいくらか経験しています。

でも、経験がまだまだ浅いせいだからかはっきりとしたことが
言えなかったり、自分でもよく分らない症状もある。

まず、湿疹。
はじめは去年の夏ごろ、首にでました。
今まで湿疹なんて出たことがなかったから驚いた。
薬は塗りたくなかったから、そのままにしておいたら
かゆいとどうしてもかいてしまって、どんどん酷くなっていったから
病院へ行きました。
飲み薬とぬり薬ですぐに症状は消えたんだけど
飲み薬は便秘の元。
身体があまりいい反応を示さなかったから
飲むのをやめた。

その後、ずーーっと停滞していたんだけど
10月頃にも再発。
酷くなる前に、薬を最小限に抑えて塗りました。
そして、2月頃。
またまた再発。
今度は、首だけじゃなくて足の付け根あたりにも症状が出る。
これはいったいどうしたことか。

そしたらまいさんが教えてくれた。
湿疹についてですが、わたしはローフードを始めてすぐに10日くらい湿疹がでました。それからも何度か数日にわたる湿疹が出るのですが、それは決まってロー率を上げたときです。だから、きっとこれは排泄なんだろうと思っています。
(まいさん、勝手に抜粋してスミマセン・・)
ちなみに『Green Smoothie』のKIROさんも、
湿疹が出ると言っていました。

そしてもうひとつアレルギーのこと。
特定の生の果物やナッツに反応し様々な症状が出る口腔アレルギー(果物アレルギー)と
言うのがあるらしい。
特定の生の果物やナッツに反応し様々な症状が出でる。
最初は湿疹程度でも、悪化すると呼吸困難やアナフィラキシーショックを起こすそうです。
まいさんも最初は軽くすぐ治る湿疹からで、どんどん酷くなっていったそうです。

しかも、かゆみにも違いがあるらしく
アレルギーのかゆみは急性で肉の中からかゆい感じです(でもアレルギーでも時間が経ってから出るパターンもあります)。反対に、排泄反応と思われる湿疹・かゆみのときは表面的なかゆみ

と、いうことを教えてくれました。

私のは・・・
排泄反応のような気が漠然としている。
と思って、よくよく観察してみると
やっぱり私もローフード率をあげると出てくるような気がする。

「Raw Food Real Wrold」にも書いてありました。
排泄反応として頭痛や熱、かゆみや痙攣なんかが出てくることがあると。
もっと、排泄反応やローフードシステムについて詳しく書いてある
本が読みたいんだけど、
現在、どの本を読んだらいいのか。。模索中。

湿疹が出たとき、そのままにしておくと
かゆみが酷くなってしまうことがあるので
かゆみが広がる前に薬を塗ってしまうことがある。
でも、排泄反応なら薬を塗らないほうがホントはいいのかな。。

薬は症状を和らげるためだけだったら、
ホント、神様みたいな存在。
でも、根本的な解決にはならないし、
使いすぎれば毒になる。

旦那さんから聞いた話。
薬理学の教授が言ってたらしい。
『薬はほとんどが毒だよ』
おお怖い・・・
お医者さまも、自分の親族には抗がん剤治療を施すのをためらう
というのもよく理解できる。
薬と上手に付き合うのは、
あくまでも、私たち自身にかかっているのでしょうね。

とにかく。
『夜明け前が一番暗い』
と、いう言葉を聞いたことがある。
何か物事が良い方向へ向かうときは
必ず何か、悪いものが出ていく時期。
と、いうのがあるのかもしれない。
好転への、前兆。

まだまだヒーリングクライシス?
疑惑の症状はいろいろあるけど、
今日はここまで。



長くなりましたが、
読んでくれてありがとう!
ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ応援クリック。
今日もヨロシク↓あほ
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
  • FC2 Ranking
  • COMMENT

    Name
    E-mail
    URL
    Comment
    Pass  *
    Secret? (管理者にだけ表示)
    私も湿疹、経験しました。
    まさにロー率を100にしたら出ました。
    両肩からちょい背中にかかる辺りに。
    見た感じではあまり分からないもの
    だったけれど、痒かった~。
    10日位は続いたかな。
    ついつい我慢出来なくて掻いてしまうって
    感じでした。私はお薬をずっと使った事ないので
    お薬は使ってないけれど、フローラルウォーターに
    ラベンダーの精油をちょっと落としたものを
    時々スプレーしてかゆみを抑えてました。
    ヒーリングクライシス、ホメオスタシス、
    カラダって凄くかしこいから、
    これらってとっても大事な事ですね。
    私もそのうち、湿疹の事も含め、色々と
    カラダの変化を書けたらなと思ってます。
    ではでは、また!
    こんにちは。

    湿疹、わたしはそんなにロー率が高くないので、ローを増やして出ることはありません(外食が続くと添加物にやられて出ますが。。。)胃腸の壁に傷があると、そこから分子の大きなもの(糖や蛋白)が通ってしまって、アレルギーとなって出るのだそうです。

    甲田光雄先生の「アトピーは必ず克服出来る」を読まれると、アレルギーの仕組みが良くわかります。図書館などで探してみて下さい。

    ステロイド、塗ると魔法のように効きますが、うーん、です。虫さされの薬にもステロイドが使われてますので、それもうーん、です。

    どうしても辛い場合、ご自分の尿を痒いところに塗って、5分ほど置いてから、流す、ということを試してみて下さい。良く効きます。
    • ぺんぎん#.2xbu0dw
    • URL
    • 2009.03.20(Fri)
    • Edit
    Emma(Emmie)さん

    Emma(Emmie)さんも湿疹を経験されているんですね!いろいろ聞いてみると結構多いですね。湿疹経験者。
    フローラルウォーターにラベンダーの精油ですか?
    それはまたあたらしい情報を教えてくださってありがとうございます!私も本当は薬を使いたくないからどうしたものかといつも思っていたんです。今、手元にローズウォーターがあるので早速やってみようかな~
    カラダってホント面白いですよね。
    Emma(Emmie)さんの、カラダの変化もいろいろお聞きしたいので、どんどん書いてください!ブログ楽しみにしていますねっ

    • yoccico#-
    • URL
    • 2009.03.20(Fri)
    • Edit
    ぺんぎんさん

    コメントありがとうございます!
    胃腸の壁に傷があるとアレルギー・・・?
    またまた新しい情報をありがとうございます。
    「アトピーは必ず克服出来る」という本興味深いです。私はアトピーではありませんが、でももし今後アトピーで悩まれている人とかが身近にいたらローフードのこととか教えてあげたりもしたいけれど、何の知識もないと単なるおせっかいになってしまいますもんね。
    虫さされの薬にもステロイドが使われているんですか????
    知りませんでした~ 私はなぜかすごく蚊にさされやすくて、夏とかすぐに蚊の標的になってしまうので、ムヒとか結構使ってしまったりしていました・・・
    尿を肌に・・びっくりです!でも、よく効くのであれば是非試してみたいです!
    いろいろと教えてくださってありがとうございます!!
    • yoccico#-
    • URL
    • 2009.03.20(Fri)
    • Edit
    こんばんは^^
    湿疹、辛いですよね★
    私はアトピーなのですが、数年前まで薬を使って抑えていました。
    でも今は全く使ってません。
    ある講座に参加した時に、せっかく毒が皮膚から出てきているところを表面的に抑えてしまうと内臓に逆戻りしてしまい行く行くは内臓の炎症→ガンなどに進行してしまうと聞きました。
    とにかく「出るものは出しきってしまう事」「出てくるものは出しとけばいい。それを放っておけるかどうか」のようです。
    ちなみにステロイドは徐々に効かなくなってくるので、ずっと使っていてどうしようもなくなってやめた時にすごいリバウンドが来ますょ!
    私は体中から黄色い体液が出てぐちゃぐちゃになりました(>_<)
    特定のものにアレルギーがあるかもしれないので観察も必要ですよね。
    ぺんぎんさんがおっしゃるように、腸壁が荒れていて傷があると、そこから通常は吸収されない未消化タンパク質が入り込み血液に流れてアレルゲンとなります。
    やっぱり結局はちゃんと栄養素を吸収できるカタチまで分解できる胃と健康な腸に整える事が大切なのでしょうね。

    • marron#quSBhyNc
    • URL
    • 2009.03.20(Fri)
    • Edit
    はじめまして。
    湿疹、お辛いですね。
    ステロイドはなかなか一筋縄ではいきません。
    が、虫さされにはステロイドの入っていない薬もありますよ。ムヒSには入っていないのでご安心を。

    私は湿疹や虫さされの時にはオトギリソウをアルコールに漬けたものを使っています。よく効きます。
    私の庭にはオトギリソウがちらほら生えるのですが、沖縄には生えているのかどうか・・
    手に入らなければ、

    http://www.s-tanpopo.com/SHOP/950.html

    ここにも売っています。

    でも、尿を塗って効くのだったらほんといいですね。
    (ぺんぎんさん、ありがとう)

    • null#hxVVvPlI
    • URL
    • 2009.03.20(Fri)
    • Edit
    yoccicoさん、お返事ありがとうございます。

    相変わらず、緑色です・・。

    湿疹、とても気になりますね。私はアレルギー持ちなので、発症してからは湿疹や痒みなどにとても敏感になっています。薬は塗りたくないですよね。
    けど、皆さんコメントして下さるので心強いですね!

    玄米酵素、作ってみたいと思っていたところです。生玄米ヨーグルトも試してみたいです。
    どんな味がするのか、楽しみです。
    けど、今はyoccicoさんのブログで拝見したリジュベラックを仕込んでいます。成功するかな、少し不安です。

    食と身体は本当に面白いですね。
    ローフードを取り入れてまだ少ししか経っていないのに、肌がなんだか違います。スベスベです!
    どういうふうにカラダが変化していくか本当に楽しみです。

    これからもブログ楽しみにしています。
    またお邪魔させてくださいね。
    • suu#NH75i4QA
    • URL
    • 2009.03.20(Fri)
    • Edit
    はじめまして!わおんと申します。
    ぺんぎんさんの仰る通り、私も「胃腸の壁に傷があると、そこから分子の大きなものが通ってしまって、アレルギーとなって出る」という考えは本当だと思います。それに加えて、市販のドライフルーツやナッツをローフードに取り入れているならば、それもあやしい。fungusがついている場合が結構あるから。特にドライフルーツはfungusがくっついている可能性大大大です。とりあえず、少食にして、ナッツとドライフルーツを食べていらしたらこれらを避けたら良いのでは?と思います。
    • わおん#-
    • URL
    • 2009.03.21(Sat)
    • Edit
    こんばんは!いつも考えさせてくれる記事、楽しみに拝読しています☆

    ちょっと話がずれるのですが、東京に住み始めてからひどいアトピーになった時期がありました。多分、田舎育ちだったので、東京の空気の悪さなどに対応できなかったのだと思います。薬を使ってもすぐ再発、悪化するばかりだったので、アロマセラピーを使いました。その時は、かきすぎて血が出るほどの傷になっていたので傷に効果のあるカレンデュラオイルにエバーラスティング(イモーテル)の精油を入れたものを使い(超自己流です、念のため)、あっというまに治りました。それ以来、一度も再発していません。

    ローフードで湿疹が出たときも、その経験があったので、からだが頑張っているんだなーと思ってアロマセラピーだけで乗り切りました。私はローフード歴はそんなに長くないですが、からだが過渡期を迎えているなーと感じる時期がよくあります。湿疹もそのひとつのような気がしています。

    ただやっぱり、アレルギーは怖いので、からだが拒否する食べものは、徹底的に排除しています。ローフードでもっと健康になれば、アレルギーも良くなるのでは・・・と淡い希望も抱いています!

    ローフードと排泄反応の関係の本、わたしも探してみますね!
    • まい#Mom3fmKk
    • URL
    • 2009.03.21(Sat)
    • Edit
    yoccicoさん♪おはようございます(^-^)
    そうなのですねぇ~っ。
    「夜明け前が一番暗い」
    「お薬は毒だよ」
    とても心にググっときました!
    湿疹は無いものの先日コメントしたように
    軽い頭痛やお腹の張り…そして昨日は物凄い眠気と倦怠感
    ローフード生活なんてぇ~っ!と思っていたものの
    やはり心の爽快感は手放せない!と思ったり。
    ちゃんとローフード生活をしているわけじゃないのにこんなに変化があるなんてと思う毎日です。
    今は分岐点なのかなぁ~っ?
    コメントへの御返事もありがとうございました(^-^)
    • KUMI#dNopNSBk
    • URL
    • 2009.03.21(Sat)
    • Edit
    marronさん

    コメントありがとうございます!
    >黄色い体液が出てぐちゃぐちゃになりました
    こ、これは、ものすごく辛そうですね・・・
    夏ごろの私の症状は、痒くてかくとかゆみが広がってかさかさになる・・という感じでしたが、最近は痒くてすこしかいても、ちょっとだけ赤くなってすぐにおさまる。という感じになってきました。
    でも、こうやっていろいろな人から薬の怖さとか体験談とか聞くと、つくづくステロイドやばいな・・とか。胃腸の調子を整えていくことの大切さを感じますね!いろいろと教えてくださってありがとう!とても参考になります!

    nullさん
    ステロイドの入っていないムヒもあるんですか!!初耳です!
    私はアトピーとかではないのですが、ステロイド使ってるアトピーの人の肌って・・・本当に見ててかわいそうになるくらいの時ってありますよね。。
    >湿疹や虫さされの時にはオトギリソウ
    これはまた新しい情報!こういったカラダにとって負担のない優しい治癒の方法がもっと世の中に出回ったり、もっと言えばお医者さまとかもしっかりとそういう知識も身につけられる医療体制だったり、患者さんに教えてあげることのできる世の中になっていったらいいですよね!
    情報ありがとうございました!

    suuさん
    おお!緑色ですか!!
    それは、決して悪いことではないと思うので、緑で安心♪でいきましょ~ むしろ、黒くてねちねち(またなまなましい表現!)だったりするほうが不快です。そのうち、便の種類によって体調も連動してきたりとかっていうのも分ってくると思います。
    肌がスベスベですか???私もデス!
    これはどんどん良い変化が現れる兆しですね。また続けていくうちの変化なども教えてくださいね!

    わおんさん
    小食ですか・・・なかなかできなくて。。
    ローフードだと、結構お腹いっぱいになるまで食べても太ったりとかむくんだり、嫌な症状がすくなくなるのでついつい食べ過ぎてしまったり…でも、どんなにカラダにいいといわれるものでも食べすぎはよくないですよね。fungusって、カビですよね。
    ああ、確かに。カラダにいいもの食べてると思っても、カビがついてたらもともこもないですよね。
    オキナワは湿気が多く、リジュベラック作るにもカビが心配だったりして・・
    カビを体内に入れない、ことにも気をつけなくてはいけないですね!
    ナッツもドライフルーツもフルーツも・・・カビがつきやすいですからね…
    教えてくださってありがとうございます!

    まいさん
    勝手にコメントを使ってしまってすみませんでした!
    でも、ローフード始めた人にとってはとても貴重な情報だと思います。
    体質は人それぞれで、まいさんのような症状で悩みを抱えている人がいるかもしれないし、そういう人が記事を読んで、励みになったり、自分もそうかもしれない・・と気づいたり。だから、記事に載せてしまいました。
    こうやっていろいろな人の意見を聞くと、精油を使っている人って多いですね!やっぱり恐るべし植物の力。
    私も精油やアロマセラピーを取り入れた日常を送っていけるようになっていきたいと思いました!貴重な体験ありがとうございます!

    KUMI
    コメントありがとうございます!
    そうそう、最初はちょっとつらいこととかもあるかもしれないけれど、それをいかに乗り越えるか・・・
    そこが運命の分かれ道ですよね!
    でも、心が爽快であれば続ける価値はありますよね。
    私もまだまだ進化の途中です。一緒にがんばりましょ~
    • yoccico#-
    • URL
    • 2009.03.21(Sat)
    • Edit
    オトギリソウエキス、掻きむしったところにつけると、すごく!しみます。(アルコール漬けなもんで。)

    と、いちおう念のためですが。

    私は母が肝臓病の痒みを抱えていたときに、これにずいぶん救われたのでした。

    yoccicoさんはアトピーではないので関係ないけれど、アトピーの方には馬油が良いです。なるべく自然な手当をしたいですよね。

    • null#hxVVvPlI
    • URL
    • 2009.03.21(Sat)
    • Edit
    私もロー生活2ヶ月たった頃から1ヶ月間、顔から首にかけて、湿疹(アトピー風な赤みとかさかさ)に悩まされました~。
    その期間は、腸の具合も不調で(イメージは赤くただれているような感じでした)、生理もだらだら1ヶ月続いていて、ちょっと不安な期間でしたね。
    こういったことをシェアできること、とってもありがたいです。
    レシピだけでなく、からだの変化や、いろいろな想い、智識的なこと、いろいろなことを分かち合えたら素敵だなぁ~と感じています。
    • 静歌#GsbZZxQM
    • URL
    • 2009.03.21(Sat)
    • Edit
    nullさん
    オトギリソウはすごくしみるんですね~
    良薬口に苦しといったところでしょうか・・
    馬油ですか?それなら知っています!
    やっぱり馬油は万能薬でしょうか~
    肌が弱い人が使っているのをよく見たことがあります。
    アトピーじゃなくても、お肌に優しいもの使いたいものです!

    静歌さん
    静歌さんも、やっぱり湿疹が出たのですね!
    いろいろな人の体験談を聞けるということはロー生活を続けていく上でとても心強いことです。
    これってどうなんだろう・・・という不安を一人で抱え込まないで、気持ちが楽になる。
    気持ちが楽になるということは、ローフードの効果もいい方向に向かう後押しになりますよね!
    貴重な経験教えていただいてありがとうございます!!
    いろいろなことをシェアできる場所があってありがたいです!
    • yoccico#-
    • URL
    • 2009.03.22(Sun)
    • Edit

    SEARCH

    RSSフィード















    R.A.W. raw food atelier woonin
    R.A.W.
    raw food atelier woonin

    白金高輪にあるローフードアトリエ。
    女性が輝くローフードTIPSを
    レクチャー&個人セッション

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。