FC2ブログ

PROFILE

yoccico

Author:yoccico
ローフード食材・オーガニック食材の
通販/卸売
LIVING LIFE MARKETPLACE
沖縄・ローフードカフェ
スムージー&ジュースバー
KARMA ORGANICS
を運営しています。

-Aloe barbadesis-
□ ユリ科 Liliaceae
□ アロエベラ、キュラソーアロエ
□ 抗ウィルス、胃粘膜保護など
□ アフリカ
品種が多く世界中で環境に適するように分布。ヨーロッパで好まれる。キダチアロエに比べ大きく育ち肉厚。
アロエ:苦いを意味する言葉

CALENDAR

03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RECENT ENTRY + COMMENT

RAW

YOGA

ARCHIVE

  


「ALOEログ+ローフード」について

yoccicoです。

2008年7月から本格的にローフードを日常に取り入れるようになり、 身体の変化を感じながら、
ローフードクッキングの楽しさ、 ローフードの与える影響にすっかり虜になり、 2009年3月、
ローフード+オーガニック食材専門店 LIVING LIFE MARKETPLACE(販売・通販)
を設立しました。

まだまだ小さなお店ですが、ローカカオ[生カカオ]製品(ニブ、パウダー、バター)、
ローカシューナッツ(生)、デーツ、アガベネクター、
フラックスシード、ココナッツオイル(食用)などのローフード食材の通信販売をしています。
自分たちが本当に欲しいと思うもの、必要だと思うもの、
実際に味わい、安全でおいしいと思えるものを吟味して取り揃えていきたいと思います。
そして、日本国内、どこででもローフード食材が手に入るような、
そんな世の中になっていく環境作りに貢献できたらと思っています。
ローフード、ヨガ、沖縄に関する日記や、ローフードダイエットについて、
そして日々作った料理などをブログに 載せているので、
暇な時なんかにちら~っと遊びに来てくださいな。

yoccico自己紹介は → こちら

お店のサイトはこちら↓↓↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~

実店舗はこちらです↓
KARMA.png





✥✥✥ レシピブック発売記念。 ✥✥✥
無料クイック講座日程は → こちら


首の湿疹

 

湿疹1

 

こんな写真載せるな~!

きもちわるぅ~い。。

と、言う声が聞こえてきそうですが・・

自分で自分にカメラを向けて

結構大変な思いをして撮った写真なもので・・・

 

これも経験をシェアするという

ブログの醍醐味かな~なんて思って、

ちょっと、恥ずかしいのでしたが

載せてしまいました。。

 

もう何度も何度もブログには書いているのですが

首に湿疹が初めてできたのが去年の8月。

それから、出たり治ったりで、

なにがなんだか訳も分からず、

それでもやっぱり薬を使わずに治したいという一心で

尊馬油と、フルーラルウォーターに精油などなどでしのいでおりましたが。

 

これがいっこうに良くならない。

かといって、酷くもならない。広がらない。

そんなに痒いわけでもないけど

時々とても痒く感じる。

これってずっとデトックスしてるわけ?

最近ではもう、こんなカンジでずっとでているので

何を食べたから、とか、どう食べたからとか。

そういうことで、でてくるものでもなくなっておりまして。

 

ペンギンさんのブログによると

腸に傷があってそこから細菌云々というお話でしたが、

ワタシはずっと腸に傷があるのか

それとも、やっぱり加熱食とローフードをごちゃ混ぜにして

食べていたりするからなのか。

理由がまったくわからない。

その理由を突き止めようと

何かを食べることをやめてみたりするわけでもない。

 

それで、もうそろそろ沖縄は日差しも強くなってくるし

あまりこのままにしておいて紫外線沢山浴びて

シミになったりするのも嫌だし、

何よりも旦那さんが珍しく薬を塗りなさい。

と、言ってくるものだから。

なによ、最初は薬は塗るな。って、言ってたくせに。

などと、文句を言いながらも

おとなしく、ほんの少しだけお薬を塗ることにしたのでした。

 

そしたら、お薬ってやっぱりすごいのね。

根本的な解決にはならないとは分かっていても

不快な症状はすぐに治まる。

痒い。と、いうストレスから解放される。

炎症がおさまる。

皮膚が落ち着く。

 

お薬との上手な付き合い方。

西洋医学は根本的な解決にはならないといわれることもあるけれど

それでもやはり、私たちは、西洋医学によって助けられ、

生かされている部分もある。

かといって、どっぷり頼りすぎるのもまた違う。

 

予防を重視する東洋と、

悪の根源と真っ向から対峙する西洋と。

どちらが、どう、いいとか悪いとかではなく。

東洋と西洋の融合。

 

その時その時のカラダにとって

必要なことの見分け方。

 

そういうことができるようになるのは、

自分自身の努力のほかにはないだろうし、

また、そういうことに熟知している先達に

出会うか出会わないか。

そういう出会いも大切なのかも知れない。

 

だけど、無理に薬で抑えるだけの医療には

限界もあると、分かってきている世の中だから

世の人は、そうではない方法を自然に求めるようになってきているし

自分を自分で守っていく方法を身につける

賢い人たちも増えてきているのではないかと。

 

自分の湿疹を見ながら。

自分の首にカメラを向けながら。

なぜにこの湿疹は!と思いながらも。

 

自分の体のことを見極められる

そんな自分になりたいな、と。

 

思うのでした。

 



読んでくれてありがとう!
ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ応援クリック。
今日もヨロシク↓ヌヌヌッヌWヌy、J、OニヌMニGニ
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

  • FC2 Ranking



     

     

  • COMMENT

    Name
    E-mail
    URL
    Comment
    Pass  *
    Secret? (管理者にだけ表示)
    こんにちは。
    首の湿疹の画像を見て私も同じなのでびっくりしました。
    症状も同じです。

    同じく薬が嫌なので、シアバター、フローラルウォーターで頑張ってましたが悪くはならないけど、良くもなりません。

    思い当たるのは食べ過ぎくらいです。
    極力、ロー生活をしていますがいくらローでも食べ過ぎは良くないですよね><
    なので、ここ1週間程少食に徹しておりますが急には変化がありません。

    すごく嫌なんですけど、さすがに長引きすぎで痕が残ると嫌なのでお薬に頼ろうかなって思ってたところなのです。

    お薬はどんなのをお使いですか?
    皮膚科で診てもらいましたか?
    よろしければ教えて下さい。
    • なみりん#v14okzU2
    • URL
    • 2009.04.18(Sat)
    • Edit
    かゆそうですね・・・。かゆいって痛いと同じくらいつらいですよね。
    局地的に出るのでしょうね。かいても血は出たりしないのですか?
    早く原因がわかって、よくなることを願っています。
    • まい#Mom3fmKk
    • URL
    • 2009.04.18(Sat)
    • Edit
    なみりんさん
    皮膚科には去年の夏、初めて湿疹が出た時に行きました。その時、飲み薬と、塗り薬をもらって、すぐに治ったのですが、飲み薬の副作用で酷い便秘になったので・・・飲むのを中止しまいした。
    それからは、ずっとよかったんだけど、今年の2月頃からまた出るようになってきて、痒くなったり、治まったり。赤く、ただれたような症状がずっと続いています。でも、ものすごく酷いかゆみに襲われることもないので、病院にいかず、薬も使わずになんとか持ちこたえておりましたが、跡に残るのがどうしても嫌なので、薬を少し使って炎症だけでも治そうかと思っています。続けて使っていくのは怖いけれど、とりあえず薄めに塗り薬を塗っています。
    皮膚科でもらった薬はユートロンという薬です。
    多分、ステロイドとか入ってると思うし、例えはいっていなかったとしても、他の劇薬が入っているのでは?と思っております。

    同じ症状だなんてびっくりですね。
    食べすぎですか?
    ワタシもです…
    やっぱ原因はこれ???


    まいさん
    いつも心配してくださってありがとうございます。
    赤く、いかにも湿疹という症状が表面的にでているのですが、日常的にはほとんど痒くないんです。
    でも、触ったり、ふとしたときに急に痒くなったりもするのですが、そういうときは・・掻かずに、爪で少し抑える程度にしております。だから、血とか出るほどでもないんです。。
    でも、よくもならないんです。
    だから、ちょっと少しだけお薬の力をかりようかと。不本意ですが、今は回復に向かうプロセスの一環として受け入れたいと思っています。
    本当はデトックスとかしたほうがいいのかな~
    • yoccico#-
    • URL
    • 2009.04.18(Sat)
    • Edit
    こんにちは。

    つらそうですねえ。わたしも薬使っちゃうかも。さんざん掻き壊した後に。。。

    甲田先生によると、腸に傷がつくのは、食べ過ぎと宿便なんだそうです。食べ物が胃腸を通ると傷が出来る。傷が治ってから、また食べれば良いけれど、いつも食べてるから、傷が治るヒマがない。その上量が多いと、処理しきれない食物残滓が腸に停滞する。コレが宿便なのだそうです。

    宿便は、発酵というか、腐敗して、それが腸壁を傷めるらしい。要するに、使いすぎが原因なんです。

    食べる回数も減らした方がいいからオヤツは止めないとだめで、甲田先生の指導は一日2食なの。(厳しいよねえ、やっぱり。)

    早く治すなら、月2回とか、週一回の一日断食を組み合わせて、断食、一日1500カロリー目安のローフード、水2ℓな日常を送るといいと思います。

    yoccicoさん、スムージーも沢山飲めないみたいだから、水もあんまり飲めないからだなのかなあ。

    幽門括約筋が上手く動いてない人ってそうらしいです。意識して生水を飲むようにしていたら、だんだん飲めて、お通じも良くなってくるそうです。(ただし、食後3時間は飲んだらいけないので、ほとんど午前中に飲むことになります。)

    今までに溜まっているものがあるから、過食していなければ、だんだん良くなってくるんじゃないかなあ。肉食もしてないんですから、食べ過ぎをしてなければ、火食が混じるのは問題にならないと思います。
    チップス系(おかきなども)は胃腸の壁を荒らすらしいです。
    甘いものも控えた方がいいみたい。体液が酸性になるから。

    根本治療をしよう、としているのだから、悪くしたのと同じくらいに時間がかかる、と思って、焦らないことが一番です。だから、わたしも脱線しつつ、がんばってます。

    ビーツが教えてくれたことに、大変反省して、スムージーの量を増やし、生根菜も増やし、発芽玄米を生で食べて、水を沢山飲んで、宿便の排泄に努めているのです。
    • ぺんぎん#.2xbu0dw
    • URL
    • 2009.04.18(Sat)
    • Edit
    ぺんぎんさん

    いろいろと教えて頂きありがとうございます!
    うーん、そうなのか!と、とてもためになる話ばかり。
    やっぱり食べすぎね・・・
    うすうす気づいてはおりましたが。
    ワタシ、水を沢山飲むのもあまり得意ではありません。
    でも、沖縄も暖かくなってきたことですし、ちょっと水の摂取を増やす努力&小食を心がける努力をしてみます。
    ついついローフードだと、すぐにお腹すいちゃったりして・・・あれやこれやと口に入れてしまいがちです。
    焦りは禁物ですね。
    悪くしたのと同じくらいの時間をかけてって、心に響く言葉です。ありがたい。
    • yoccico#-
    • URL
    • 2009.04.18(Sat)
    • Edit
    病は気から・・・ですかねぇ。

    薬って頼りたくないけど、時にすごいパワーですね。
    再びコメントです。
    オヤツつまんじゃうのは、食事の量が足りてないんだと思います。

    甲田先生の朝食抜き、オヤツ抜き、夜食抜きの一日2食を始めるための最初のメニューが、一食に玄米ご飯を一合分!食べるんです。後は、GSとか、豆腐だったかなあ。一回に玄米一合食べるの、大変ですが、500Calなんですよ。
    もう、おなかパンパンに食べて、間食を防ぐんです。
    甲田先生の少食って、だんだんと慣らしていって、間食の習慣を止めてから、食べる量を減らしていくようです。

    だから、食事の時間に、たーっぷり召し上がってみて下さい。お腹パンパン食べて、仕上げにバナナにカカオを混ぜたものをデザートに食べたら、カロリーも少ないし、デザート付きだから、満足感もあるんで、わたしは結構オヤツ我慢出来るんです。

    試してみて下さい。

    あせらないで、がんばりましょー!わたしもがんばれ!
    • ぺんぎん#.2xbu0dw
    • URL
    • 2009.04.18(Sat)
    • Edit
    おはようございます。
    私の場合、湿疹ではなく、しま蚊に刺されたようなのがプクッと1つ必ず左の二の腕(振袖タップン)のところにできます。(プクッは1cm~1.5cmくらいの大きさです。)
    それは、疲れがひどい時、食べ過ぎ、飲みすぎた時に出現します。で、自然と無くなります。不思議です。
    自分なりの解釈として、体に必要以上のものがたまっていると出てくる?と思っています。
    健康状態を知るいい「お知らせプクッ!」だと思っています。
    • がっちゃん#-
    • URL
    • 2009.04.19(Sun)
    • Edit
    namiさん
    薬はなるべくたよりたくないけれど、やっぱり賢い薬との付き合い方も大事なのかな~などど思っております。やっぱりそのままにしておいて跡とか残ったらいやですもんねっ

    ペンギンさん
    玄米を一合ですか???
    そ、それは結構な量ですね~
    でも、そうやって、お腹いっぱいたべることからはじまって、おやつを減らすことに慣れていって、最終てきに小食へと・・・なんでも、段階ふむことが大切ですね。いきなり、じゃ、カラダがびっくりしちゃうし。少しずつワタシも頑張ります!!


    がっちゃんさん
    ひとそれぞれいろいろな症状があるのですね~
    ほんと、カラダは面白い。
    でも、カラダさんが頑張ってくれてるからいろいろな症状も出てくれてるわけだと思って、私も湿疹と仲良く付き合いながら自分の体を見つめて生きたいと思います!

    • yoccico#-
    • URL
    • 2009.04.20(Mon)
    • Edit
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    • #
    • 2011.08.01(Mon)
    • Edit
    このコメントは管理者の承認待ちです
    • #
    • 2019.09.09(Mon)
    • Edit

    SEARCH

    RSSフィード















    R.A.W. raw food atelier woonin
    R.A.W.
    raw food atelier woonin

    白金高輪にあるローフードアトリエ。
    女性が輝くローフードTIPSを
    レクチャー&個人セッション