PROFILE

yoccico

Author:yoccico
ローフード食材・オーガニック食材の
通販/卸売
LIVING LIFE MARKETPLACE
沖縄・ローフードカフェ
スムージー&ジュースバー
KARMA ORGANICS
を運営しています。

-Aloe barbadesis-
□ ユリ科 Liliaceae
□ アロエベラ、キュラソーアロエ
□ 抗ウィルス、胃粘膜保護など
□ アフリカ
品種が多く世界中で環境に適するように分布。ヨーロッパで好まれる。キダチアロエに比べ大きく育ち肉厚。
アロエ:苦いを意味する言葉

CALENDAR

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RECENT ENTRY + COMMENT

RAW

YOGA

ARCHIVE

  


「ALOEログ+ローフード」について

yoccicoです。

2008年7月から本格的にローフードを日常に取り入れるようになり、 身体の変化を感じながら、
ローフードクッキングの楽しさ、 ローフードの与える影響にすっかり虜になり、 2009年3月、
ローフード+オーガニック食材専門店 LIVING LIFE MARKETPLACE(販売・通販)
を設立しました。

まだまだ小さなお店ですが、ローカカオ[生カカオ]製品(ニブ、パウダー、バター)、
ローカシューナッツ(生)、デーツ、アガベネクター、
フラックスシード、ココナッツオイル(食用)などのローフード食材の通信販売をしています。
自分たちが本当に欲しいと思うもの、必要だと思うもの、
実際に味わい、安全でおいしいと思えるものを吟味して取り揃えていきたいと思います。
そして、日本国内、どこででもローフード食材が手に入るような、
そんな世の中になっていく環境作りに貢献できたらと思っています。
ローフード、ヨガ、沖縄に関する日記や、ローフードダイエットについて、
そして日々作った料理などをブログに 載せているので、
暇な時なんかにちら~っと遊びに来てくださいな。

yoccico自己紹介は → こちら

お店のサイトはこちら↓↓↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~

実店舗はこちらです↓
KARMA.png





✥✥✥ レシピブック発売記念。 ✥✥✥
無料クイック講座日程は → こちら


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかなか加熱した炭水化物がやめられなかった私

なかなか、加熱した炭水化物をやめることができませんでした。

加熱した炭水化物が身体にいいものなのか悪いものなのか。

体質もあると思うので
一概にこうだとは言い難い。
精製されていない加熱した炭水化物なら
いいんだと思っていました。

最近、ringostaさんのブログを読んでいて
すごーーく、納得&共感できることが多かったです。

ワタシは低血糖症についてとか
あまり詳しいことはよく知らないし、
調べたこともないのですが、

だけど、確実に。
自分の中では
加熱した炭水化物をやめることで
ローフード率を楽に上げることができているような気がしています。

ワタシが思うに・・・
弱った胃腸が、加熱した炭水化物のような重いものを
なかなか消化できずにいたのでは???
と、感じるようになりました。

現代社会のように食が豊富ではなかった昔の人は
加熱した炭水化物のような重いもの、
いわゆる腹もちのよいものを食べても。
食べたい時に食べたいだけ食べたいものがあるような環境ではなかったから、
十分に消化できてから次の食事にありつくような、
そんな食習慣だったのでは。ないのかなぁ。と、思ったり。
そして、日々の生活自体も
車や電車で移動するのが当たり前、
洗濯機や炊飯器や給湯器があるのが当たり前。
なんていう生活からは程遠いので
いつも身体を動かして、常にエネルギーを消費していたのではないのかなー
と、考えます。
だから、加熱した炭水化物のように重い物でも食べないと
全くのエネルギー不足になってしまう・・・

今の私たちは、食が豊富すぎて
未消化なままのごちゃまぜの加熱食が
胃の中でずーーーっと停滞。
そして、腸でも停滞。
なんだか、だるい、頭が痛い、やる気がしない、寝つきが悪い、
でも、原因不明。

食べた物を完全に消化する、消費するということの大切さ。

腸や血液を綺麗にするということにつながるのでは、と思います。

ワタシは加熱した炭水化物をやめることで
カラダの軽さを知り、
何か常にひもじいカンジから解放され
ローフード率を上げることに
辛さを感じない日々が
少しずつ、やってきているような気がしています。

炊いたご飯をやめるだなんて。

なんだか、いけないことのような気がしていました。

日本人として、それでいいのか!?

でもね、加熱しない。

と、いうだけであって。

ローフードでだって、
アイデア絞れば、
和食にはあり付けるんだと思っています。

別に、加熱した炭水化物が絶対にイケないものだなんて
これっぽっちも思っていません。
でも、加熱した炭水化物のように重いものを食べるのであれば、
次の食事まで十分に時間を空けるべきだと思うし、
その間、しっかりエネルギーを消費すべきだと思います。
(空腹になりすぎても・・・血糖値が下がり過ぎていけなかったりするのかな。。)

じゃないと、
腸の中や血液をクリーンには
なかなか保てないのではないのかな。

もちろん、食事と食事の間を空ける時間というのだって
体質によると思います。
あまり詳しくはしりませんが
アーユルベーダとかでも。
体質によって推奨される食事の間隔は
違っていたように思います。


素晴らしい消化液の持ち主であったり、
特異な体質だったり。
人それぞれ、何に対して消化酵素が
良く働くとか良く働かないとか
違うかもしれないので
一概には言えませんが。。

少なくとも、ワタシは
加熱した炭水化物から遠ざかることで
一歩前進しているような気がしています。

だけど・・・
ringostaさんのようにストイックにはなれず・・・
ロースイーツには首ったけです。。


でも、糖質の違いによっては
食べた後に、眠くなるもの、眠くならないもの
があるような気がして・・・・


そんな気がしてしょうがないのです。







読んでくれてありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリック、とっても励みになってます☆
皆さんの何かのお役に立てればいいかと思ってマス。
もしよろしければ応援クリック。
今日もヨロシク↓ スホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、オネガイシマス!!
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村











COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
こんにちは♪私も色々試していますが、加熱食は美味しいと感じるけど重いのです。
でも果物と野菜だけでは物足りない・・・そこでそれを埋めるものは何かを模索している
最中です。これも冒険ですね。わくわくします♡一緒に楽しみましょう。同じ名前の仲間より。
yocoさん
そうか!やっぱり同じ名前でしたのですね~~~
と、いうことは、イニシャルも同じ!?
しんくろ~ですね。笑

加熱食は確かにおいしいです!
ワタシも今でも完全に食べたくない~、と思うわけではありません。
目の前で旦那が食べてれば・・・ちょっと食べたいな。思ってしまいます。

加熱食がはたして本当に身体にいいのか悪いのか。私自身、まだ答えは出ていません。
だけど、このロー率が上がってきたときの、心地よさ。
ひもじさか、心地よさか、さあ、どっちをとるのか。
あとは、続けていくことで、本当に加熱食や重いものへのグレービングが起こらなくなるのかどうか。
ひとつずつ山を越えて、結論を出して、自分なりのスタイルを見つけていこうと思っている最中です!
一緒に楽しみましょう♪
また、ブログにも遊びに来て下さいませ☆
  • yoccico#-
  • URL
  • 2009.08.15(Sat)
  • Edit

SEARCH

RSSフィード















R.A.W. raw food atelier woonin
R.A.W.
raw food atelier woonin

白金高輪にあるローフードアトリエ。
女性が輝くローフードTIPSを
レクチャー&個人セッション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。