PROFILE

yoccico

Author:yoccico
ローフード食材・オーガニック食材の
通販/卸売
LIVING LIFE MARKETPLACE
沖縄・ローフードカフェ
スムージー&ジュースバー
KARMA ORGANICS
を運営しています。

-Aloe barbadesis-
□ ユリ科 Liliaceae
□ アロエベラ、キュラソーアロエ
□ 抗ウィルス、胃粘膜保護など
□ アフリカ
品種が多く世界中で環境に適するように分布。ヨーロッパで好まれる。キダチアロエに比べ大きく育ち肉厚。
アロエ:苦いを意味する言葉

CALENDAR

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RECENT ENTRY + COMMENT

RAW

YOGA

ARCHIVE

  


「ALOEログ+ローフード」について

yoccicoです。

2008年7月から本格的にローフードを日常に取り入れるようになり、 身体の変化を感じながら、
ローフードクッキングの楽しさ、 ローフードの与える影響にすっかり虜になり、 2009年3月、
ローフード+オーガニック食材専門店 LIVING LIFE MARKETPLACE(販売・通販)
を設立しました。

まだまだ小さなお店ですが、ローカカオ[生カカオ]製品(ニブ、パウダー、バター)、
ローカシューナッツ(生)、デーツ、アガベネクター、
フラックスシード、ココナッツオイル(食用)などのローフード食材の通信販売をしています。
自分たちが本当に欲しいと思うもの、必要だと思うもの、
実際に味わい、安全でおいしいと思えるものを吟味して取り揃えていきたいと思います。
そして、日本国内、どこででもローフード食材が手に入るような、
そんな世の中になっていく環境作りに貢献できたらと思っています。
ローフード、ヨガ、沖縄に関する日記や、ローフードダイエットについて、
そして日々作った料理などをブログに 載せているので、
暇な時なんかにちら~っと遊びに来てくださいな。

yoccico自己紹介は → こちら

お店のサイトはこちら↓↓↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~

実店舗はこちらです↓
KARMA.png





✥✥✥ レシピブック発売記念。 ✥✥✥
無料クイック講座日程は → こちら


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自家製青汁はじめました ~大麦若葉~

大麦若葉

世はクリスマスだというのに、
全然関係ない写真でスミマセン。

自家製大麦若葉生活をはじめました。(やっと)

大麦若葉 4

ちょっと、頼りないけど、
すくすく育ってくれています。

キッチンだとやっぱり、自分のテリトリー内というか、
すぐに目につくので、とても楽しいです。

今か今かと、キッチンに立つたびに、霧吹きしてあげたり、
ずーっと眺めていたり。

そう、植物を育てるときって、
必ず、ずーっと眺めていたくなる。

楽しい。


大麦若葉 5

不思議な生命力ですね。

大麦若葉は、地球上で最もアミノ酸が豊富。プロテインが消化された形で存在するわけです。
と、いうのを何かの文献で読んだような・・・

そうそう、先日、旦那さんが、テストで、
「高品質タンパクを下記から選べ」
という質問が出たらしく、
選択肢に、
牛肉、豚肉、卵、牛乳、大麦、トウモロコシ、大豆だったかな。

その中から、植物性のものばかり選んで回答してしまったらしいですが・・・
答えは、動物性のもの。
牛肉や豚肉、卵などだそうです。

ワタシに洗脳されているのでしょうか・・・苦笑
一般常識的には、やはり動物性たんぱくが高品質ということ。

どういう意味で、高品質、低品質なのかはよく分かりませんが、
一般的に世の中でまかり通っている常識というのも、知っておかなければなりませんね。

基本なくしては例外は生まれませんものね。

未だにわたしもそのあたりは、いろんな疑問符が頭の中でざわめいています。

大麦リジュベ

お皿に入りきらなかった大麦ちゃんをリジュベラックにしようと浸水。
ちょっと、すくなすぎてぶくぶくしてきませんでした。

一時は、キャベツのリジュベラックを毎日のように飲んでいたワタシですが、
湿度の高い沖縄では、やはりカビの心配の方が先にきます。

でも、冬ならまだいいかな。

リジュベラックについてまいさんが面白い記事。

リジューベラックは最小にとどめるべきとされています


食べ物チャートはこの本にも載っていました。
Rainbow Green Live-Food Cuisine


そういえば、以前石ともさんのブログでも、
リジュベラックは衛生面の理由からして、アメリカでは既にその役割を果たしてしまった、
と書かれていたような・・・
どの記事だったのかは忘れてしまったけれど。。

でも、雑菌には細心の注意を計り、カビが生えたらすぐ捨てて、
程よく摂取なら身体にもよさそうな気もするのですが。

何事も過ぎたるは及ばざるがごとし。

なのでしょうか。


SPROUT.jpg


あれこれ浸水させて、最近賑やかなテーブルです。

キッチンには、ナッツミルクバッグで育てている発芽玄米もぶら下げています。


キッチンガーデニングならず、キッチンスプラウティング。


当たり前になる日は、近いかな!?



みなさんのワンクリックが
励みデス↓m(__)m
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
こんにちは!
綺麗に育てていらっしゃいますね~。わたしはすぐカビを育ててしまいます・・・。

発酵食品はやはり体に良さそうですよね。わたしも、リジュべラックなど適度には摂ったほうがいいのではないかなーなんて考えています。
  • まい#Mom3fmKk
  • URL
  • 2009.12.26(Sat)
  • Edit
まいさん

根が出てくるとき、ふさふさとカビのような物体が出現しますよ~ もしかして、それなのでは???
ワタシも最初、カビかと思ったら、匂ってもカビのようなにおいはしないし、そのうち、根が伸びてきて、芽も育ってきます。

沖縄の方が湿度が高いハズなので、多分。。?カビではないのでは。。

あと、薄めた(5倍くらいだったかな?定かではありません)玄米酢に種を15分程度浸しておくと、カビ防止になると、何かで読みました。
でも、浸し過ぎるとこんどは発芽しなくなっちゃうんだって。

沖縄も今は冬だからいいけど、夏は湿度が異常なまでに高いので、本当にカビには注意が必要です。
身体にいいと思ってて食べててもカビや雑菌と一緒に食べてたら意味がないですものね。発がん性物質食べてるってことになっちゃうもんね。

いつも、まいさんのブログ楽しみにしています~

  • yoccico#-
  • URL
  • 2009.12.26(Sat)
  • Edit
わぉ、白いふわふわなのはカビではないのですね!確かに、一部ですが根も芽も育っています。カビかと思ってました。教えてくださってありがとうございます!!玄米酢に浸しておく方法も試してみます。夏場は締め切った部屋に12時間以上放置なので。。。

スプラウト全般が良くわからなくて上手くできずにいたので、Ann Wigmore の The Sprouting Bookを手に入れました。もっと色々やってみます。

ありがとうございました♪
  • まい#Mom3fmKk
  • URL
  • 2009.12.27(Sun)
  • Edit
まいさん

カビではない可能性も高いですが、もしかして本当にカビかもしれませんので、“ニオイ”で判断してくださいね!
Ann Wigmore のThe Sprouting Book面白そうです~~~
また、ブログでも報告してくださいね!!

  • yoccico#-
  • URL
  • 2009.12.30(Wed)
  • Edit

SEARCH

RSSフィード















R.A.W. raw food atelier woonin
R.A.W.
raw food atelier woonin

白金高輪にあるローフードアトリエ。
女性が輝くローフードTIPSを
レクチャー&個人セッション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。