PROFILE

yoccico

Author:yoccico
ローフード食材・オーガニック食材の
通販/卸売
LIVING LIFE MARKETPLACE
沖縄・ローフードカフェ
スムージー&ジュースバー
KARMA ORGANICS
を運営しています。

-Aloe barbadesis-
□ ユリ科 Liliaceae
□ アロエベラ、キュラソーアロエ
□ 抗ウィルス、胃粘膜保護など
□ アフリカ
品種が多く世界中で環境に適するように分布。ヨーロッパで好まれる。キダチアロエに比べ大きく育ち肉厚。
アロエ:苦いを意味する言葉

CALENDAR

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RECENT ENTRY + COMMENT

RAW

YOGA

ARCHIVE

  


「ALOEログ+ローフード」について

yoccicoです。

2008年7月から本格的にローフードを日常に取り入れるようになり、 身体の変化を感じながら、
ローフードクッキングの楽しさ、 ローフードの与える影響にすっかり虜になり、 2009年3月、
ローフード+オーガニック食材専門店 LIVING LIFE MARKETPLACE(販売・通販)
を設立しました。

まだまだ小さなお店ですが、ローカカオ[生カカオ]製品(ニブ、パウダー、バター)、
ローカシューナッツ(生)、デーツ、アガベネクター、
フラックスシード、ココナッツオイル(食用)などのローフード食材の通信販売をしています。
自分たちが本当に欲しいと思うもの、必要だと思うもの、
実際に味わい、安全でおいしいと思えるものを吟味して取り揃えていきたいと思います。
そして、日本国内、どこででもローフード食材が手に入るような、
そんな世の中になっていく環境作りに貢献できたらと思っています。
ローフード、ヨガ、沖縄に関する日記や、ローフードダイエットについて、
そして日々作った料理などをブログに 載せているので、
暇な時なんかにちら~っと遊びに来てくださいな。

yoccico自己紹介は → こちら

お店のサイトはこちら↓↓↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~

実店舗はこちらです↓
KARMA.png





✥✥✥ レシピブック発売記念。 ✥✥✥
無料クイック講座日程は → こちら


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスタークレンズでお肌スベスベ♪

実は、今、マスタークレンズ3日目です。
だから、ここ数日、お食事の写真はおあずけね。

マスタークレンズをすると
何故だかいつも、その期間中、お肌がスベスベになるのです。
しかも全身ね。
腸内がキレイになるからなのか、
メープルとレモンの成分のせいなのか。
あまりニキビとかはできない体質なのですが、
お肌の乾燥にはめっぽう弱い方です。
だから、きっと、日々のお肌のお手入れを怠ったら
シワやシミで、悩む日々を送っているのだと思います。
ワタシはまあまあ色は白い方。
でも、陽にあたっても焼けない、ピンク色で透き通るような白さではなく、
陽に当たると、焼けちゃう、シミやそばかすができやすい、
ちょっと黄色みがかったオークル系のお肌の白さ。
だから、沖縄に来て多少、色が付いたような気もします。
でも、マスタークレンズをすると、一段とくすみが取れて
色白になったような気になります。(青白いとかじゃない)
そして、全身しっとり。うっとり。
こんなのがずーっと続けばいいのに・・・

実は、マスタークレンズを初めて実践したときは、
もう二度とやるか!!と思ってしまったのですよ。(かれこれ3、4年ほど前?)
なぜかというと、ちょっと無理をしてしまったから。
生理前~生理中にかけて行ってしまったし、
そのときは、ヨガ教えたり、英会話教えたり、
活動量が多かったので、ちょっと、フラフラしてました。
時々、目の前がふわ~~~~ってなることも・・・
でも気合いで乗り切る。みたいな。

気合いだけでは、身体は言うことを聞いてくれません。。。
無理がたたって、体調が悪くなるだけです。

実践するにあたって、やっぱり体調はベストな時を選ぶべきだと思います。
(病気がちだから実践したいという人は…そんな中でも、
心と身体が少しでも楽な時を選ぶといいのかなぁ…良く分かりません。
そういう方は専門家に聞いた方がいいと思います。)

今回はね、それほど辛くない。活動量も少ないしね・・・笑
(身体が余分なエネルギーをため込んでしまっているからともいえますが…)
オススメな期間はやはり、卵胞期、排卵前前後。
(基礎体温に関する記事をどうぞ ↓
基礎体温を測る お肌のお手入れ編基礎体温を測る ダイエットを効果的に行う時期編

やっぱり生理前なんかに、行うのは、避けた方がベターかなぁなんて思います。
PMSとかの影響を受けにくい人は別かもしれませんが。
多くの方は多少なりとも、血糖値の低下や水分の貯蓄を経験するのでは?
(血糖値の低下 水分の貯蓄 などについてはこちらが参考になります。)
あまり、気分がノッていない時も…辛さが増すような気がします。

身体の微妙な変化に目を向けずに、自分の強固な意志やエゴだけで、ファスティングしようとか
無理なことをすると、あとあと、良くない結果が待っているような気がしてならないのです。

でも、ちゃんとベストな時を選んでファスティングすればいい結果が得られるのかな。

こうやって、ファスティングを経験すると、
やっぱり、いままでなんて食べ過ぎていたんだろう・・・という気になりますね。

いつも思う。
食べない苦しみと、
食べ過ぎる苦しみと。
いったいどちらが楽なんだろう。

もちろん、完全な飢餓状態は
それこそ、死をまねきますが、
ある程度の飢餓状態。
人間はその方が楽になれるのかもしれません。。

Something Greatで有名な村上教授の本。
「腹八分目を実践、適度な飢餓が遺伝子をONにする」
だって。

細胞内の変化の詳しいお話はここでは割愛しますが、
『食物をとらないでいるとグルコースをつくる遺伝子がON状態をつづける・・・
このことから絶食とか断食のこうのうが説明できるのではないか。』

と、書かれています。

『断食は気をつけて行わないとかえって危険を伴いますが、断食とまではいかなくても、
食べ物の節制とか腹八分目の実践などは、明らかに健康や体調を整える働きをします。
「適度な飢餓状態」が遺伝子をONにするからだと思います。』

だって。
危険を伴う場合もあるから、やっぱり体調を見ながら実践した方が良いのでしょうか。


ふん。

じゃあ、マスタークレンズ終了後は
絶対に、反動で食べすぎたりせずに、
「腹八分目」を意識して。

以上のことを守って定期的にファスティングするのも、
心地いいものなのかもしれませんね。



今年の2つ目の目標です。



みなさんのワンクリックが
励みデス↓m(__)m
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
すごく面白いブログですねっ!
これからも頑張って下さい!
コメントありがとうございます!
これからもがんばりたいと思います!
何気ない一言がとても嬉しいです☆
  • yoccico#-
  • URL
  • 2010.01.22(Fri)
  • Edit

SEARCH

RSSフィード















R.A.W. raw food atelier woonin
R.A.W.
raw food atelier woonin

白金高輪にあるローフードアトリエ。
女性が輝くローフードTIPSを
レクチャー&個人セッション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。