PROFILE

yoccico

Author:yoccico
ローフード食材・オーガニック食材の
通販/卸売
LIVING LIFE MARKETPLACE
沖縄・ローフードカフェ
スムージー&ジュースバー
KARMA ORGANICS
を運営しています。

-Aloe barbadesis-
□ ユリ科 Liliaceae
□ アロエベラ、キュラソーアロエ
□ 抗ウィルス、胃粘膜保護など
□ アフリカ
品種が多く世界中で環境に適するように分布。ヨーロッパで好まれる。キダチアロエに比べ大きく育ち肉厚。
アロエ:苦いを意味する言葉

CALENDAR

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RECENT ENTRY + COMMENT

RAW

YOGA

ARCHIVE

  


「ALOEログ+ローフード」について

yoccicoです。

2008年7月から本格的にローフードを日常に取り入れるようになり、 身体の変化を感じながら、
ローフードクッキングの楽しさ、 ローフードの与える影響にすっかり虜になり、 2009年3月、
ローフード+オーガニック食材専門店 LIVING LIFE MARKETPLACE(販売・通販)
を設立しました。

まだまだ小さなお店ですが、ローカカオ[生カカオ]製品(ニブ、パウダー、バター)、
ローカシューナッツ(生)、デーツ、アガベネクター、
フラックスシード、ココナッツオイル(食用)などのローフード食材の通信販売をしています。
自分たちが本当に欲しいと思うもの、必要だと思うもの、
実際に味わい、安全でおいしいと思えるものを吟味して取り揃えていきたいと思います。
そして、日本国内、どこででもローフード食材が手に入るような、
そんな世の中になっていく環境作りに貢献できたらと思っています。
ローフード、ヨガ、沖縄に関する日記や、ローフードダイエットについて、
そして日々作った料理などをブログに 載せているので、
暇な時なんかにちら~っと遊びに来てくださいな。

yoccico自己紹介は → こちら

お店のサイトはこちら↓↓↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~

実店舗はこちらです↓
KARMA.png





✥✥✥ レシピブック発売記念。 ✥✥✥
無料クイック講座日程は → こちら


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素直な心で

みなさん、素直な心で、
ローフード、取り組んでいますか???

どんなことでも素直に受け入れる。
そんな姿勢がとっても大切なような気がしています。

ホントかなぁ、ワタシは騙されないぞ、流行りに流されないぞ。
何事も、斜に構えて、物事を斜めにとらえるよりも、
まずは、もしかして本当にそうかも知れないから、
素直に取り入れてみよう。
「フィット・フォー・ライフ」でもいい、「女性のためのナチュラルハイジーン」でもいい、
甲田先生の本でも、デヴィッド・ウォルフでも、「Green For Life」でも。
なんだっていい。
たった、一つだけでもいいから
本に書いてあることを、
そのまま実践してみよう。

そんな素直な心が、物事を好転させる、重要なポイントになるような気がしています。

どんなに、栄養素の高い、いいものを摂り入れても、
受け取る側の心が間違っていたら、
それは、毒にも、薬にもなるような気がしてなりません。

疑わず、怪しまず、素直に受け入れてみる。

騙されたと思って・・・
これくらいなら騙されてもいいかなぁ。と、思える範囲内でね。
(取り返しのつかないほどの高額なお金をつぎ込むワケでないならば…)
ダメだったら、もう一度やり直せばいい、軌道修正すればいい。
誰のせいでもない、全ては自分の成長のため。

ロースイーツを食べて、美味しい!
ローカカオを初めて頬張って、なんかすごい!
サラダと果物でお通じがめちゃめちゃいい!

そんな風に、素直に感動する心が人間の免疫力を高めて、
健康&美しさへ導いてくれるような気がしています。

以前、ガイア仮説のジェームス・ラブロック氏がこんなことを言っていました。

ほとんどの場合、直感は真実です。ただ、それをボトムダウンして一般の理解を得るには、具体的な実証がいる。10年でも20年でも、その実証には時間がかかりますがあきらめることはない。一人から出発することです。

直感的に、これがいい!と思ったら、
その気持ちに素直に従って、
とことん試してみてはいかがでしょうか。

ガイアシンフォニーの第4番。だったかな。(ジェリー・ロペスも出てくる~!)
ジェームス・ラブロック氏そのものが出てくる章に、
ワタシはやたらと感動をしたものでした。
スピリチュアリティなどからは、程遠い自分でしたけれども。

アメリカから帰ってくるか来ないかの、自分の中でのモラトリアムな時代に、
こんな記事を読んで、自分を奮起させ、自分自身に問うてみたものです。
かといって、答えは出るはずのない、モラトリアム期は
霧がかかったままの暗中模索がずっと続くのでしたけれども。
それでも、偉人たちの仕事に対する真摯な言葉には、
ただただ感動せざるをえませんでした。


100年の視野で進む・ジェームズ・ラブロックが語る仕事 
①地球はタフで優しい生命体である
②都市を離れて、感じよ、考えよ
③直感こそ、真実を捉える
④日本の環境技術を伝えよ




手さぐりの独学。

35歳までに必死で
80歳分までの勉強を。

安藤忠雄さんのこんな言葉にも感動したものです。

感動のない仕事に成功はない・安藤忠雄が語る仕事
①建築家デビューへの夢
②あなたの可能性は本人にしかわからない
③勇気ある仕事を見よ
④リーダーとなって走れ

最後に、朝倉摂さん。

仕事には、精神を絞り込む ・ 朝倉摂が語る仕事
①明日の役に立つことだけを追わない
②心が曇る仕事をしない
③わび、さびは「逃げ」である
④ピカソとも競いたい

このシリーズ、今でも続いているのかな?
いわゆる「成功」を成した人たちの「仕事」に対する考え方。
アメリカから帰ってきたばかりのモラトリアムな自分は、
「自分にはいったい何ができるんだろう」
「何がしたいんだろう」と、自問自答しながら、
きっと仕事を探していたんでしょうね。
求人情報とか見ながら、こんな「仕事」に関する連載にぶち当たったのです。
今でもはっきりと覚えています。
上記に上げた記事を見る限り、2003年頃ですね。

いろいろな人の言葉。が聞けます。
面白いので、自分に合った偉人の言葉を探してみて下さいね!


自分は、いったい何を求めているのだろう。

素直な心で、

一度、初心に戻って。

自分自身に問いただしてみるのもいいのかも知れません。


と、言うわけで、今日は初心に戻って、
一番オーソドックスな
サラダと、スムージー。

ローフードの基本中の基本。

何の変哲もないサラダとスムージーを
心の底から感動しながら。
なんてったって、自分の今後の食生活の
基盤となりうる、主食。ですからね。

初心忘るべからずの気持ちで、
堪能してみました。

サラダ

冷蔵庫の中身を一掃です。。

サラダ2

アルファルファも乗せて見ました。

サラダ3

ドレッシングはもちろん、自家製で。
その名も、「何の変哲もないサラダ」。

スムージー

スムージーは、アボカド、リンゴ、ホウレンソウ。+ローハニー。


こんな単純な幸せを
素直な心で、
ただ単純に。

いつまでも、
堪能できる。
そんな自分でいれたらな、と。
心から思います。




ローフードで世界中の人の心が平和になりますように。
皆さんのワンクリックが
励みです↓m(__)m
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ




COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

SEARCH

RSSフィード















R.A.W. raw food atelier woonin
R.A.W.
raw food atelier woonin

白金高輪にあるローフードアトリエ。
女性が輝くローフードTIPSを
レクチャー&個人セッション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。