PROFILE

yoccico

Author:yoccico
ローフード食材・オーガニック食材の
通販/卸売
LIVING LIFE MARKETPLACE
沖縄・ローフードカフェ
スムージー&ジュースバー
KARMA ORGANICS
を運営しています。

-Aloe barbadesis-
□ ユリ科 Liliaceae
□ アロエベラ、キュラソーアロエ
□ 抗ウィルス、胃粘膜保護など
□ アフリカ
品種が多く世界中で環境に適するように分布。ヨーロッパで好まれる。キダチアロエに比べ大きく育ち肉厚。
アロエ:苦いを意味する言葉

CALENDAR

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RECENT ENTRY + COMMENT

RAW

YOGA

ARCHIVE

  


「ALOEログ+ローフード」について

yoccicoです。

2008年7月から本格的にローフードを日常に取り入れるようになり、 身体の変化を感じながら、
ローフードクッキングの楽しさ、 ローフードの与える影響にすっかり虜になり、 2009年3月、
ローフード+オーガニック食材専門店 LIVING LIFE MARKETPLACE(販売・通販)
を設立しました。

まだまだ小さなお店ですが、ローカカオ[生カカオ]製品(ニブ、パウダー、バター)、
ローカシューナッツ(生)、デーツ、アガベネクター、
フラックスシード、ココナッツオイル(食用)などのローフード食材の通信販売をしています。
自分たちが本当に欲しいと思うもの、必要だと思うもの、
実際に味わい、安全でおいしいと思えるものを吟味して取り揃えていきたいと思います。
そして、日本国内、どこででもローフード食材が手に入るような、
そんな世の中になっていく環境作りに貢献できたらと思っています。
ローフード、ヨガ、沖縄に関する日記や、ローフードダイエットについて、
そして日々作った料理などをブログに 載せているので、
暇な時なんかにちら~っと遊びに来てくださいな。

yoccico自己紹介は → こちら

お店のサイトはこちら↓↓↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~

実店舗はこちらです↓
KARMA.png





✥✥✥ レシピブック発売記念。 ✥✥✥
無料クイック講座日程は → こちら


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なるべくオーガニックのものを… ~ローフードで冷え知らずになるために~

老廃物を溜めにくいカラダ、イコール、代謝が良く、健康的で太りにくいカラダになるためには
「冷え」をなんとしても撃退しなければなりません。。

冷えやすいカラダのワタシが、冷たいローフードばかり食べて
カラダを冷やしてしまったというとんでもない間違いを犯してしまい、
そこから軌道修正するがごとく、
ローフードで冷え知らずになるために取り入れていることをご紹介。

ご紹介、といっても、もうそんなの当たり前だよ~
と、思うことなんかも出てくるかもしれないけれど、
案外できていなくて困っている人もいるかもしれないということで、
あれこれ書き綴りたいと思います。

① 常温で食べる
② 仮にローアイスクリームなどの冷たいものを食べるとしたら、お口の中で常温に戻してから食べる。(自然にゆっくりとしか食べられなくなるので食べる量も減るハズ)
③ 旬の野菜や果物を食べる

つづき↓
---------------------------------------------------------------------------------------------------

ローフードを少しずつ、生活に取り入れる以前から、
ローフードという言葉や知識は徐々にワタシの中に情報として入ってきていました。
もう、かれこれ5年以上前になると思う。
そもそもローフードという言葉をはじめて聞いたのは10年近くも前。アメリカに居た時だった。

でも、なかなか実践するまでにはいたらなかった期間がとても長かったです。

その、ワタシがローフード実践しよう!って思ったきっかけとなった本はいわずとしれず。
松田麻美子先生の本なんだけど、実践しよう!って思ったきっかけを作ってくれたいくつかの機会にも恵まれました。
たまたま松田麻美子先生の本を読んだ後に、ある方の方のWSに参加したのもきっかけの一つでした。

その方は、初めてローフードを実践しようと思った時、
スーパーなどの慣行農法のもので実践しようとしたそうですが、
とっても「冷え」を感じて続けられなかった。と、言っていました。

何年か後に全てオーガニックで実践してみたら、
すっかり冷え症が消えてなくなった・・・
とまで言っていました。

おー、やっぱりオーガニックって大切なのね。。

食べる量、必要とする量も
オーガニックと慣行農法のものでは全然違うと。(オーガニックなら少なくて済む)

オーガニックならば最小限でとどまるけれど、
慣行農法のものだと、その倍は食べないと満足できないと。

ワタシのローフード愛読書「はじめてみようローフード生活」に
ガブリエル・カズンズ氏のインタビューが載っているのだけれど、
「オーガニックのものと非オーガニックのものとでは雲泥の差がある」
とまで書かれています。

それだけオーガニックにこだわるということは大切なこと。

だけど・・・

毎日食べる食品を全てオーガニックにしようと思ったら、
どれだけの食費がかかってしまうだろう・・・

と、思うことも多々あります。

一人暮らし、二人暮らしならまだしも。

家族が大勢いたりする場合はホントにとんでもない食費になってしまいそうですね。

でもオーガニックだと食べる量が少なくて済むからかえって食費が浮くのかな???

しかーし、全てをオーガニックでそろえようとすると
どこでそろえられる?
という問題も出てくるので。。

ワタシは全てのものをオーガニックを食べよう!

というのは実践できていません。

八百屋さんやスーパーで買うこともあるし。
見つけたらオーガニックを選ぶようにはしてるけど。

やっぱりこれが理由で「冷え」がなかなか完全に治らないのかしら。
なんて、思うこともあるけれど、
無理そうなことを完璧にこなそうとしても無駄なので
できる範囲で実践。

果物と野菜に関してはできる限り国産のもの、
沖縄県産のものを選ぶようにして、
旬のものを多めに摂るようにして、
いろいろと工夫をしています。

アメリカ産のブロッコリーは一切食べなくなりました。
あれだけ大好きだった、オレンジやグレープフルーツも…
どれだけの農薬が使われてここまでやってくるのだろう。
と、思うと、手に取るのが怖いです。

バナナだけは・・・
これまた農薬がすごく使われていそうなものですが、
それでもやっぱりスムージーなどには重宝するのでよく使います。
アボカドだって、美味しいから、結構よく食べるし。

農薬を気にしすぎるあまり
輸入果物を全て排除して、美味しくないスムージーを我慢して飲む。
というのはワタシにはとてもできそうにないので・・・なんだか矛盾してるけど。
臨機応変に、できる範囲でいいじゃん。というのがローフードのいいところかなぁなんて勝手に解釈。
(カラダが冷えるのであれば①と②は最低条件で、
③と④[オーガニックで…]というのはとりあえずはできる限りの条件でいいのではないかとも思います。)

それでも、まあ、なくてもいいかな。
と、思える輸入の果物・野菜は、できる限り選ばなくなりました。

夏が過ぎて、暑さが冷めたら、バナナの出番は減ってきました。

ローフードで「冷え」ないために「冷やさない」ためにできることは
まだまだ沢山ありそうです。

そのちいさな積み重ねできっと、
冷えないポカポカのカラダ。
代謝がよく、いつもハツラツとしていて
元気なカラダになっていけるのだと思っています!


-------------------------------------------------------------
いつもブログを読んできただきありがとうございます。
↓応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
ローフードブログランキングはこちら
---------------------------------------------------------------
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

~ RAW FOOD & ORGANIC WEBSHOP ~




COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

SEARCH

RSSフィード















R.A.W. raw food atelier woonin
R.A.W.
raw food atelier woonin

白金高輪にあるローフードアトリエ。
女性が輝くローフードTIPSを
レクチャー&個人セッション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。